TOP > 人物を探す > 安藤親広

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2019年 まで合計42映画作品)

2019年

ひとよ

  • 2019年11月8日(金)
  • エグゼクティブプロデューサー

桑原裕子が作・演出を手がけた劇団KAKUTAの2011年初演の同名舞台を「凪待ち」の白石和彌監督が映画化。こはるは三兄妹の子どもたちの幸せを守るために愛する夫を殺害。それから15年後、あの日以来時間が止まってしまった一家の元にこはるが帰ってくるが……。東京でフリーライターとして働く次男・雄二を「サムライマラソン」の佐藤健が、夫婦関係に思い悩む長男・大樹を「彼岸島 デラックス」の鈴木亮平が、事件によって美容師になる夢を諦めた妹・園子を「勝手にふるえてろ」の松岡茉優が、母親・こはるを2010年に紫綬褒章を受章した田中裕子が演じる。

監督
白石和彌
出演キャスト
佐藤健 鈴木亮平 松岡茉優 田中裕子

任侠学園

  • 2019年9月27日(金)
  • エグゼクティブプロデューサー

今野敏の小説『任侠』シリーズのうち『任侠学園』を西島秀俊と西田敏行のW主演で実写化した人情喜劇。地元密着型ヤクザ・阿岐本組の組長は社会貢献に目がなく、No.2の日村は振り回されてばかり。今度は経営不振の高校の再建を引き受け、日村は学園へ向かう。監督は「劇場版 ATARU」や『民王』などのテレビドラマを手がけた木村ひさし。次々に厄介な案件を引き受ける組長の阿岐本を西田敏行が、組長の気まぐれで高校の理事となる羽目になるNo.2の日村を西島秀俊が演じる。

監督
木村ひさし
出演キャスト
西島秀俊 西田敏行 伊藤淳史 葵わかな
2018年

オズランド 笑顔の魔法おしえます。

  • 2018年10月26日(金)
  • エグゼクティブプロデューサー

「海猿」など仕事小説に定評のある小森陽一の小説を波瑠主演で映画化した人間ドラマ。彼氏と同じホテルチェーンに就職したものの、地方の遊園地へ配属されたヒロインが、個性的な仲間たちとの日々の仕事を通して成長していく姿が描かれる。西島秀俊がさまざまなアイデアで遊園地を再生したカリスマ上司をユニークに演じる。

監督
波多野貴文
出演キャスト
波瑠 西島秀俊 岡山天音 深水元基

OVER DRIVE

『海猿』シリーズなど数々のヒット作を手がける羽住英一郎監督が、公道を全開走行で駆け抜ける自動車競技、ラリーをテーマにしたカーアクション。WRC(世界ラリー選手権)を目指し、国内トップカテゴリーであるSCRSでしのぎを削る天才ドライバーとメカニックの兄の奮闘を描く。ドライバーを新田真剣佑、その兄を東出昌大が演じる。

監督
羽住英一郎
出演キャスト
東出昌大 新田真剣佑 森川葵 北村匠海

ちはやふる -結び-

  • 2018年3月17日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

競技かるたに青春をかける高校生たちを描いた人気少女漫画を広瀬すずら若手の共演で映画化し、2016年に大ヒットを記録した青春ストーリーの完結編。高校生活最後の全国大会に挑む幼なじみ3人の複雑な思いがつづられる。前2作同様、人気の3人組テクノポップユニット、Perfumeが主題歌を担当する。

監督
小泉徳宏
出演キャスト
広瀬すず 野村周平 新田真剣佑 上白石萌音
2017年

22年目の告白―私が殺人犯です―

  • 2017年6月10日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

韓国映画『殺人の告白』を基に、時効となり、突如、姿を現した殺人事件の犯人によって翻弄されていく人々を描くサスペンス。藤原竜也が犯人の曾根崎に扮し、法で裁けないのをいい事に大胆不敵な行動で刑事や被害者遺族の神経を逆なでしていく怪演を披露。刑事の牧村を伊藤英明、被害者遺族を夏帆、岩松了ら実力派が共演する。

監督
入江悠
出演キャスト
藤原竜也 伊藤英明 夏帆 野村周平
2016年

ちはやふる -下の句-

  • 2016年4月29日(金)
  • エグゼクティブプロデューサー

テレビアニメにもなった末次由紀の人気コミックを広瀬すず主演で2部作として映画化した青春ドラマの後編。競技かるたを通じて絆を深めていく高校生たちの熱い思いが描かれる。ヒロインにかるたを教える新を真剣佑、幼なじみの太一を野村周平が演じるなど、若手実力派たちが多数共演。監督は『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の小泉徳宏。

監督
小泉徳宏
出演キャスト
広瀬すず 野村周平 新田真剣佑 上白石萌音

ちはやふる -上の句-

  • 2016年3月19日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

テレビアニメにもなった末次由紀の人気コミックを広瀬すず主演で2部作として映画化した青春ドラマの前編。競技かるたを通じて絆を深めていく高校生たちの熱い思いが描かれる。ヒロインにかるたを教える新を真剣佑、幼なじみの太一を野村周平が演じるなど、若手実力派たちが多数共演。監督は『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の小泉徳宏。

監督
小泉徳宏
出演キャスト
広瀬すず 野村周平 新田真剣佑 上白石萌音
2015年

ボクは坊さん。

  • 2015年10月24日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

糸井重里が主宰するWEBサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」で約7年間にわたって連載された、現役の住職によるエッセイを伊藤淳史主演で映画化。愛媛県今治市を舞台に、お寺の息子として生まれ、24歳で突然、住職となった青年が、慣れぬ毎日に苦悩しながら、幼なじみや大学時代の友人たちとの交流を通して成長していく姿を描く。

監督
真壁幸紀
出演キャスト
伊藤淳史 山本美月 溝端淳平 渡辺大知

劇場版MOZU

  • 2015年11月7日(土)
  • スーパーバイジングプロデューサー

逢坂剛による人気警察小説「百舌シリーズ」を西島秀俊ら実力派俳優陣を迎えて映像化したテレビドラマ「MOZU」。その完結編となる初の劇場版。戦後日本の犯罪史に関わってきたと言われるシリーズ最大の謎の敵“ダルマ”と、公安警察官の倉木との最後の戦いが描かれる。ビートたけしがダルマ役を怪演する。

監督
羽住英一郎
出演キャスト
西島秀俊 香川照之 真木よう子 池松壮亮
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/11更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 安藤親広