映画-Movie Walker > 人物を探す > 小林恵

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2006年 まで合計7映画作品)

2006年

爆撃機の眼

  • 2006年3月4日(土)公開
  • 衣裳

後戻りのできない世界へと疾走する2人の女子高生のアナーキーな姿を描くハードボイルドタッチのドラマ。新鋭・八坂俊行が、映画美学校高等科終了作品として製作した監督第2作。

監督
八坂俊行
出演キャスト
河井青葉 山岸彩子 佐野和宏 戸田昌宏
2001年

いのちの地球 ダイオキシンの夏

  • 2001年8月18日(土)公開
  • 色彩設計

76年北イタリアの化学工場で起こった、大規模なダイオキシン汚染事件を通して公害の恐ろしさを説く社会派アニメーション作品だ。

監督
出崎哲
出演キャスト
佐久間信子 折笠愛 本田貴子 白鳥由里
1999年

お受験 OJUKEN

  • 1999年7月3日(土)公開
  • 出演(杵塚マユミ 役)

娘の小学校受験と父親のリストラ、平和な家庭に起こった騒動をコミカルに描くファミリー・ドラマ。監督は「シャ乱Qの演歌の花道」の滝田洋二郎。脚本は「ショムニ」の一色伸幸。撮影を「しあわせになろうね」の栢野直樹が担当している。主演は、「RUN&RUN」の矢沢永吉と「大阪物語」の田中裕子、映画初出演の子役・大平奈津美。

監督
滝田洋二郎
出演キャスト
矢沢永吉 田中裕子 大平奈津美 西村雅彦
1998年

モスラ3 キングギドラ来襲

  • 1998年12月12日(土)公開
  • 主題歌、出演(モル 役)

平和の使者・モスラと、最悪最強の宇宙怪獣・キングギドラの戦いを描いた怪獣映画「新モスラ・シリーズ」の第3弾。監督は「モスラ」の米田興弘。脚本は「モスラ2海底の大決戦」の末谷真澄。撮影を「モスラ2海底の大決戦」の関口芳則が担当している。主演は「モスラ2海底の大決戦」の小林恵と「夢」の建みさと、「ユキエ」の羽野晶紀。98年度東京国際映画祭特別招待作品。

監督
米田興弘
出演キャスト
小林恵 建みさと 羽野晶紀 吉澤拓真
1997年

モスラ2 海底の大決戦

  • 1997年12月13日(土)公開
  • 主題歌、出演(モル 役)

地球を滅亡へと導く最強の敵を相手に、子供たちとモスラが活躍する姿を描いたモンスター・パニック映画のシリーズ第2弾。監督は本作品がデビューとなる三好邦夫。脚本は「モスラ(1996)」の末谷真澄。撮影は「モスラ(1996)」の関口芳則。特技監督に、やはり「モスラ(1996)」の川北紘一があたっている。主演は「モスラ(1996)」の小林恵と「ときめきメモリアル」の山口紗弥加。

監督
三好邦夫
出演キャスト
小林恵 山口紗弥加 羽野晶紀 満島ひかり
1996年

モスラ(1996)

  • 1996年12月14日(土)公開
  • 出演(モル 役)

長い封印を解かれ現代に甦った悪魔の怪獣と戦うモスラたちの活躍を描いた怪獣パニック映画。監督は本作で監督デビューを果たした米田興弘。脚本を「ACRI」の末谷真澄が担当し、特技監督には「ゴジラVSデストロイア」の川北紘一があたっている。モスラを護る妖精・エリアスにこれが映画デビューとなる小林恵と「ぼくは勉強ができない」の山口沙弥加がふんし、人間側の主人であるふたりの子役の両親には「ふうせん2」の高橋ひとみと「人間交差点・雨」の梨本謙次郎。

監督
米田興弘
出演キャスト
小林恵 山口沙弥加 羽野晶紀 二見一樹

さすらいのトラブルバスター

  • 1996年8月10日(土)公開
  • 出演(春風環 役)

テレビ局の裏側で起こる揉めごとの処理係となった元テレビディレクターの奮闘を描くコメディ活劇。監督は「岸和田少年愚連隊」の井筒和幸。景山民夫の小説『トラブルバスター』を井筒と「ゴト師株式会社スペシャル」の西岡琢也が共同脚色した。撮影も「岸和田少年愚連隊」の浜田毅。主演は「ウルトラマンゼアス」の鹿賀丈史。「釣りバカ日誌8」の併映作品。

監督
井筒和幸
出演キャスト
鹿賀丈史 村田雄浩 小林恵 山城新伍
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小林恵