映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉田敬

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2013年 まで合計4映画作品)

2013年

げんげ

  • 2013年10月19日(土)公開
  • 出演

御利益で映画監督になる夢が実現した冴えないサラリーマンの悪戦苦闘を描くコメディ。監督は角田陽一郎。出演は、塚地武雅、川島明、山田優、竹内寿ほか。2013年3月23日より、沖縄で開催された「第五回 沖縄国際映画祭」コンペティション『Laugh部門』参加。2013年10月19日より、富山県・TOHOシネマズファボーレ富山、富山シアター大都会にて限定公開。

監督
角田陽一郎
出演キャスト
塚地武雅 川島明 山田優 笠原秀幸
2007年

日常 恋の声

  • 2007年2月3日(土)公開
  • 出演

大阪に生きる人々の日常風景を描いた、ケンドーコバヤシ主演の心温まるコメディ「日常」の続編。前作同様、ブラックマヨネーズ、麒麟ら吉本興業の精鋭たちが多数出演する。

監督
笹部香
出演キャスト
ケンドーコバヤシ 井上聡(次長課長) 友近 小杉竜一(ブラックマヨネーズ)
2006年

日常

  • 2006年2月4日(土)公開
  • 出演(車をレッカーされたカップル(毒島銀次郎) 役)

ケンドーコバヤシ、次長課長、南海キャンディーズのしずちゃんら吉本興業の人気若手芸人が集結した群像ドラマ。大阪の街で生きる人々の日常風景を、温かい視線でみつめる。

監督
笹部香
出演キャスト
ケンドーコバヤシ 井上聡(次長課長) 木部信彦(ビッキーズ) 松本康太(レギュラー)
1996年

岸和田少年愚連隊

  • 1996年3月16日(土)公開
  • 出演(安藤 役)

喧嘩ばかりを繰り返す少年たちを主人公に、大阪・岸和田の個性的な人々の姿をノスタルジックに描いた青春コメディ。監督は「突然炎のごとく」の井筒和幸。中場利一の同名小説を、「平成無責任一家 東京デラックス」の鄭義信と「復讐の帝王」の我妻正義が脚色。撮影を「女優霊」の浜田毅が担当している。主演は吉本興業の人気若手漫才コンビ“ナインティナイン”の矢部浩之と岡村隆史。全篇を70年代の流行歌が彩る。96年度キネマ旬報ベストテン第6位。1996年3月9日より大阪・松竹角座にて先行上映。

監督
井筒和幸
出演キャスト
矢部浩之 岡村隆史 大河内奈々子 秋野暢子

関連ニュース

劇場版ハガレン試写会で朴ロ美「皆さんのハートを鷲づかみにすること間違いなし!」
劇場版ハガレン試写会で朴ロ美「皆さんのハートを鷲づかみにすること間違いなし!」(2011年6月30日)

2001年より月刊少年ガンガンにて連載開始、2010年6月に完結し、シリーズ累計5000万部を突破した荒川弘の大ヒットコミック「鋼の錬金術師」。2003年、20…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉田敬