映画-Movie Walker > 人物を探す > アレン・ガーフィールド

年代別 映画作品( 1971年 ~ 2002年 まで合計18映画作品)

2002年

マジェスティック

  • 2002年6月20日(木)公開
  • 出演(Leo Kubelsky 役)

「グリーンマイル」のフランク・ダラボン監督が再び手がけたハートウォーミングな感動作。50年代のアメリカを舞台に、他人と間違えられた若き映画人の新たな人生を描く。

監督
フランク・ダラボン
出演キャスト
ジム・キャリー マーティン・ランドー ローリー・ホールデン デイヴィッド・オグデン・スティアーズ
1996年

悪魔のような女(1996)

  • 1996年7月13日(土)公開
  • 出演(Leo Kataman 役)

暴力的な男を妻と愛人が共謀して殺した事件の顛末を、二転三転するプロットとショック演出の多用で綴ったサスペンス・スリラー。アルフレッド・ヒッチコックと並ぶサスペンス映画の巨匠、アンリ=ジョルジュ・クルーゾー監督で55年に映画化されたフランス推理小説界の重鎮、ピエール・ボワロー&トマ・ナルスジャックの小説『悪魔のような女』(ハヤカワ・ミステリ文庫刊)を、米仏の3大女優の共演で再映画化。監督には「ナショナル・ランプーン クリスマス・バケーション」「妹の恋人」の新鋭ジェレマイア・S・チェチック。脚本は「ルームメイト」のドン・ルース。製作は「マルコムX」のマーヴィン・ワースと、モーガン・クリークの主宰者で「メジャーリーグ」シリーズのジェームズ・G・ロビンソン。エクゼクティヴ・プロデューサーは、ゲイリー・バーバー、ビル・トッドマン・ジュニア、ジェリー・オフセイ、チャック・ビンダーの共同。撮影は「ブラック・ローブ」のピーター・ジェームズ、音楽は「エンジェルス」のランディ・エデルマン、美術は「キルトに綴る愛」のレスリー・ディリー。主演は「カジノ」のシャロン・ストーン、「王妃マルゴ」のイザベル・アジャーニ、「どんな時も」のキャシー・ベイツ。共演は「ユージュアル・サスペクツ」のチャズ・パルミンテリ、「ザ・ペーパー」のスポルディング・グレイ、TVドラマ『シカゴ・ホープ』のアラン・ガーフィールドほか。

監督
ジェレマイア・S・チェチック
出演キャスト
シャロン・ストーン イザベル・アジャーニ チャズ・パルミンテリ キャシー・ベイツ

ワイルド・サイド

  • 1996年6月22日(土)公開
  • 出演(Dan Rachman 役)

昼は銀行員、夜は娼婦の女、大物マネーロンダラーと彼の愛人、そして覆面捜査官の4人が繰り広げる愛憎劇を描いた異色ドラマ。監督は新鋭のフランクリン・ブラウナー。脚本は「デモン・シード」のドナルド・キャメルとチャイナ・コンの共同。製作はエリー・コーンとジョン・ラングレー、エグゼクティヴ・プロデューサーは「サーチ&デストロイ」のダニー・ディムボート、アヴィ・ラーナーとアンドリュー・プリファー、ダニー・ショートの共同、撮影はショーン・ムタレヴィック、音楽は現代音楽家としても知られるジョン・ハッセル、美術はクレア・ボーウィン、編集はフランク・マッゾラがそれぞれ担当。出演は「陪審員」のアン・ヘッチ、「デンバーに死す時」のクリストファー・ウォーケン、「レイジング・ケイン」のスティーヴン・バウアー、「ハンテッド」のジョアン・チェンほか。

監督
フランクリン・ブラウナー
出演キャスト
アン・ヘッチ クリストファー・ウォーケン ジョアン・チェン スティーヴン・バウアー
1990年

のるかそるか

  • 1990年5月4日(金)公開
  • 出演(Greenberg 役)

競馬狂いの男の、ツキにツイた1日を描くコメディ・ドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはリチャード・ステンタ、製作はデイヴィッド・ガイラー、監督は本作品が長篇デビューとなるジョー・ピトカ。ジェイ・クロンレイの原作を基に脚本はアーネスト・モートン、撮影はカーチス・ウェア、音楽はジョルジオ・モロダーが担当。出演はリチャード・ドレイファス、テリー・ガーなど。

監督
ジョー・ピトカ
出演キャスト
リチャード・ドレイファス デイヴィッド・ヨハンセン テリー・ガー ジェニファー・ティリー
1988年

ペーパー・ファミリー

  • 1988年12月24日(土)公開
  • 出演(Phil_Hanner 役)

両親の離婚によって不安定な生活を強いられた彼の子供が、逆に親達を告訴するというコメディー映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはナンシー・メイヤーズ、製作はアーリン・セラーズとアックス・ウィニトスキー、監督・脚本はチャールズ・シャイアーで本作品が監督デビュー作になる。共同脚本は「プライベート・ベンジャミン」でもコンビを組んだナンシー・メイヤーズ、撮影はウィリアム・A・フレイカー、音楽はポール・ド・セネバルとオリヴィエ・トウサンが担当。主演はライアン・オニール、シェリー・ロング、ドリュー・バリモアほか。

監督
チャールズ・シャイアー
出演キャスト
ライアン・オニール シェリー・ロング ドリュー・バリモア シャロン・ストーン
1987年

ビバリーヒルズ・コップ2

  • 1987年7月11日(土)公開
  • 出演(Harold_Lutz 役)

大がかりな現金強奪事件に挑む刑事のハチャメチャな活躍を描くポリス・アクション。製作は「トップガン」のドン・シンプソンとジェリー・ブラックハイマー、監督も同作のトニー・スコット、エグゼクティヴ・プロデューサーはロバート・D・ワックスとリチャード・ティエンケン、脚本はラリー・ファーガソン、ウォーレン・スカーレン、撮影はジェフリー・キンボール、音楽はハロルド・フォルターメイヤーが担当。出演はエディ・マーフィ、ブリジット・ニールセンほか。

監督
トニー・スコット
出演キャスト
エディ・マーフィ ジャッジ・ラインホルド ユルゲン・プロホノフ ロニー・コックス
1986年

りんご白書

  • 1986年11月15日(土)公開
  • 出演(Rosenberg 役)

荒廃を極めたアメリカのハイスクールを舞台に、教師、生徒、そして父母たちの葛藤を描く。製作はアーロン・ラッソ、監督はアーサー・ヒラー、脚本はM・R・マッキニー、撮影はデイヴィッド・M・ウォルシュが担当。出演はラルフ・マッチオ、ニック・ノルティ、ジョベス・ウィリアムス、ジャド・ハーシュほか。

監督
アーサー・ヒラー
出演キャスト
ニック・ノルティ ジョベス・ウィリアムス ジャド・ハーシュ ラルフ・マッチオ
1985年

コットンクラブ

  • 1985年3月2日(土)公開
  • 出演(Abbadabba_Berman 役)

禁酒法下の1920年代に栄えた黒人街ハーレムにあるナイトスポット“コットンクラブ”を舞台に、そこに展開される芸人やヤクザたちの人間模様を描く。製作はロバート・エヴァンス。エグゼクティヴ・プロデューサーはダイソン・ロヴェル。監督は「ワン・フロム・ザ・ハート」のフランシス・フォード・コッポラ、ウィリアム・ケネディ、フランシス・フォード・コッポラ、マリオ・プーゾの原作を基にケネディ・コッポラが脚色。撮影はスティーブン・ゴールドブラット、音楽はジョン・バリー、編集はバリー・マルキンが担当。出演はリチャード・ギア、ダイアン・レインなど。

監督
フランシス・フォード・コッポラ
出演キャスト
リチャード・ギア ダイアン・レイン グレゴリー・ハインズ ロネット・マッキー
1977年

走れ走れ!救急車

  • 1977年2月19日(土)公開
  • 出演(Harry_Fishbine 役)

救急活動のさまざまな出来事を描き、隠された現代の腐敗をも暴いているコメディ。製作総指揮はジョセフ・バーベラ、製作はピーター・イエーツ、トム・マッキーウィッツ、監督は「ホット・ロック」のP・イエーツ、脚本はT・マッキーウィッツ、撮影はラルフ・ウールジー、音楽はポール・ジャバラ、ロジャー・ニコルスが各々担当。出演はビル・コスビー、ラクェル・ウェルチ、ハーヴェイ・カイテル、アレン・ガーフィールドなど。

監督
ピーター・イェーツ
出演キャスト
ビル・コスビー ラクウェル・ウェルチ ハーヴェイ・カイテル アレン・ガーフィールド
1976年

面影(1976)

  • 1976年公開
  • 出演(Louis_B._Mayer 役)

ハリウッドの『キング』クラーク・ゲーブルとブロンドの大スター、キャロル・ロンバードとのドラマチックなロマンスを再現した恋愛映画。製作はハリー・コーシャク、監督は「ビリー・ホリデイ物語 奇妙な果実」のシドニー・J・フューリー、脚本はバリー・サンドラー、撮影はジョーダン・クローネンウェス、音楽はミシェル・ルグラン、編集はアジル・ネルソン、衣裳デザインはイーディス・ヘッドがそれぞれ担当。出演はジェームズ・ブローリン、ジル・クレイバーグ、アレン・ガーフィールド、レッド・バトンズ、メラニー・メイロン、ジョアン・リンヴィル、キャロル・マクギニース、モーガン・ブリタニーなど。

監督
シドニー・J・フューリー
出演キャスト
ジェームズ・ブローリン ジル・クレイバーグ アレン・ガーフィールド レッド・バトンズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アレン・ガーフィールド