TOP > 人物を探す > 佐藤敦紀

年代別 映画作品( 2020年 ~ 2016年 まで合計37映画作品)

2016年

シン・ゴジラ

日本の怪獣映画史に名を残す“ゴジラ”が、「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明が総監督、『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』の樋口真嗣が監督を務め、シリーズ初のフルCGで復活。巨大怪獣の出現で未曽有の危機にさらされた人々の物語が描かれる。長谷川博己、竹野内豊、石原さとみをはじめ、総勢328名のキャストが出演。

監督
樋口真嗣
出演キャスト
長谷川博己 竹野内豊 石原さとみ 市川実日子
2015年

東京無国籍少女

  • 2015年7月25日(土)
  • 編集

「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」の押井守監督が、「TOKYO TRIBE」の清野菜名を主演に迎えたサスペンス。傷ついた女子高の生徒が、その才能を利用しようとする教師や嫉妬を募らせた同級生たちに囲まれた日々を過ごすうちに、やがて日常が崩壊してゆく。ラスト15分は衝撃の展開。

監督
押井守
出演キャスト
清野菜名 金子ノブアキ 吉永アユリ 花影香音

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

  • 2015年9月19日(土)
  • VFXスーパーバイザー

巨人が人間を食べるという衝撃的なテーマが話題を呼び、第35回講談社漫画賞少年部門に輝き、アニメ化もされた諫山創の人気コミック「進撃の巨人」。その実写映画版2部作の後編。居住区の周りに巨大な壁を築き、つかの間の平和を手に入れた人々の前に、突如、壁を超える大きさの巨人が出現したことから、人々に訪れる変化を描く。

監督
樋口真嗣
出演キャスト
三浦春馬 長谷川博己 水原希子 本郷奏多

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

  • 2015年8月1日(土)
  • VFXスーパーバイザー

巨人が人間を食べるという衝撃的なテーマが話題を呼び、第35回講談社漫画賞少年部門に輝いた諫山創の人気コミックを実写映画化。居住区の周りに巨大な壁を築き、つかの間の平和を手に入れた人々の前に、突如、壁を超える大きさの巨人が出現したことから、人々に訪れる変化を描く。

監督
樋口真嗣
出演キャスト
三浦春馬 長谷川博己 水原希子 本郷奏多
2012年

のぼうの城

  • 2012年11月2日(金)
  • VFXスーパーバイザー

和田竜の同名ベストセラー小説を野村萬斎を主演に迎えて映画化。戦国時代、わずか500人の兵隊で2万人もの敵に戦いを挑んだ“のぼう様”こと成田長親の実話が明らかになる。北海道・苫小牧に東京ドーム約20個分の巨大なオープンセットを組み、城を丸ごと水に沈める、“水攻め”戦術などのシーンを再現している。

監督
犬童一心 樋口真嗣
出演キャスト
野村萬斎 榮倉奈々 成宮寛貴 山口智充
2010年

28 1/2 妄想の巨人

  • 2010年7月31日(土)
  • 視覚効果

横山光輝原作の人気コミックを数々のアニメ作品などで知られる押井守が演出し、2009年に上演された舞台「鉄人28号」。その製作の舞台裏を一人のスチルカメラマンの目を通して追ったドラマ。実際の舞台の稽古風景や関係者のコメントを交えつつ、カメラマンの女性の身に起きる不思議な出来事のてんまつが描かれる。

監督
押井守
出演キャスト
奥田恵梨華 田辺桃子 須藤雅宏 水橋研二
2009年

アサルトガールズ

  • 2009年12月19日(土)
  • 撮影、編集、SFX/VFXスーパーバイザー

「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の押井守監督による実写長編。黒木メイサ、菊地凛子、佐伯日菜子ら女優陣を迎え、仮想空間でのモンスターとの戦いを斬新なビジュアルで見せる。

監督
押井守
出演キャスト
黒木メイサ 菊地凛子 佐伯日菜子 藤木義勝
2008年

斬 KILL OPENING

  • 2008年12月6日(土)
  • 演出、撮影、編集、VFXスーパーバイザー

『ブレイド・アクション』をテーマに4人の監督がメガホンを取ったオムニバス。監督・総監修は「スカイクロラ」の押井守。その他の監督は「エクスクロス~魔境伝説~」の深作健太、「ハード・リベンジ、ミリー」の辻本貴則、本作が初監督作品となる田原実。第21回東京国際映画祭『日本映画・ある視点』作品賞ノミネート作品

監督
押井守
出演キャスト
MELL

斬 KILL 妖刀射程

  • 2008年12月6日(土)
  • VFXスーパーバイザー

世界のトップクリエイターたちや国内外の熱狂的なファンに長く支持され続け、『攻殻機動隊』『Avalon』『イノセンス』等で知られる映画監督・押井守が総監修を務める、世界に誇るブレイドアクション作品が完成した。押井監督自身の1作に加え、同監督がその実力を認める精鋭、深作健太、辻本貴則、田原実が集結。チャンバラの発送をベースに、「時代を問わない舞台設定」で描いたバラエティに富んだ4作品。(作品資料より)

監督
田原実
出演キャスト
石垣佑磨 辻本一樹

斬 KILL キリコ

  • 2008年12月6日(土)
  • VFXスーパーバイザー

世界のトップクリエイターたちや国内外の熱狂的なファンに長く支持され続け、『攻殻機動隊』『Avalon』『イノセンス』等で知られる映画監督・押井守が総監修を務める、世界に誇るブレイドアクション作品が完成した。押井監督自身の1作に加え、同監督がその実力を認める精鋭、深作健太、辻本貴則、田原実が集結。チャンバラの発送をベースに、「時代を問わない舞台設定」で描いたバラエティに富んだ4作品。(作品資料より)

監督
辻本貴則
出演キャスト
森田彩華 山口祥行 池田成志 水野美紀

関連ニュース

『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』のトークショーが開催
『猿の惑星』VFXスーパーバイザーの仕事ぶりに樋口真嗣監督たちが感動 9月26日 20:01

人気シリーズ最新作『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』のVFXスーパーバイザーを務めたダン・レモンが来日し、9月26日にTOHO シネマズ 六本木ヒルズで開催されたプレゼンテーションに登壇。その後、『シン・ゴジラ』(…

佐藤敦紀の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/5更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 佐藤敦紀