映画-Movie Walker > 人物を探す > 伊藤和明

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2005年 まで合計8映画作品)

2005年

東京タワー

  • 2005年1月15日(土)公開
  • その他

直木賞作家・江國香織の同名小説を、黒木瞳と岡田准一主演で映画化。対照的な2組の人妻と青年カップルそれぞれの“純愛”を描く、都会派ラブ・ストーリー。

監督
源孝志
出演キャスト
黒木瞳 岡田准一 松本潤 寺島しのぶ
2002年

猫の恩返し

  • 2002年7月20日(土)公開
  • 「猫の恩返し」製作委員会

猫を助けたことをきっかけに、猫の国に迷い込んだ少女の姿を描く、スタジオジブリの冒険ファンタジー。「化粧師 KEWAISHI」の池脇千鶴が、初の声優に挑戦。

監督
森田宏幸
出演キャスト
池脇千鶴 袴田吉彦 丹波哲郎 前田亜季

模倣犯

  • 2002年6月8日(土)公開
  • 「模倣犯」製作委員会

直木賞作家・宮部みゆきのベストセラー・ミステリーを映画化。メディアを巻き込む冷酷な犯罪を行う異常犯たちと、被害者遺族たちとの闘いを描く異色の犯罪ドラマだ。

監督
森田芳光
出演キャスト
中居正広 山崎努 藤井隆 津田寛治
2001年

千と千尋の神隠し

  • 2001年7月20日(金)公開
  • 「千と千尋の神隠し」製作委員会

日本映画史上に残る大ヒット作「もののけ姫」から4年ぶりとなる宮崎駿監督待望の最新作。10才の少女の異世界での冒険を、独創的かつ圧倒的なイマジネーションで描く。

監督
宮崎駿
出演キャスト
柊瑠美 入野自由 夏木マリ 菅原文太
2000年

ナトゥ 踊る!ニンジャ伝説

  • 2000年12月23日(土)公開
  • 製作委員会

レビの人気ヴァラエティ番組『ウリナリ!』から誕生した企画で、ニンジャの血を引く若者が悪者相手に活躍する姿をインド映画風に描いた娯楽活劇。監督は「ちんちろまい」の大森一樹。加藤幸二郎による原案を基に、「九ノ一金融道」の尾崎将也と大森監督が共同で脚本を執筆。撮影監督に「千里眼」の加藤雄大があたっている。主演は、「ナトゥ」の南々見狂也こと南原清隆。

監督
大森一樹
出演キャスト
南々見狂也(南原清隆) ネハ・ドゥピア 天山(天野ひろゆき) ケディ・ティン
1998年

あぶない刑事フォーエヴァー THE MOVIE

  • 1998年9月12日(土)公開
  • 製作

名コンビ刑事・タカとユージが、国際テロ組織を相手に繰り広げる活躍を活写したコメディタッチのポリス・アクション・シリーズ第6弾。最終章(?)となる今回はテレビと映画のメディアミックスとして製作され、8月28日に放映されたテレビ版を受けての後篇的内容となっている。監督は「復讐の帝王」の成田裕介。脚本は、「猫の息子」の柏原寛司と「あぶない刑事リターンズ」の大川俊道の共同。撮影を「極道の妻たち決着」の仙元誠三が担当している。主演は、「新居酒屋ゆうれい」の舘ひろしと「あぶない刑事リターンズ」の柴田恭兵。ゲスト出演として「破壊王 DRIVE」の加藤雅也が登場している。

監督
成田裕介
出演キャスト
舘ひろし 柴田恭兵 加藤雅也 浅野温子
1995年

ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス

  • 1995年4月22日(土)公開
  • プロデューサー

失われたとされていたノストラダムスの予言書を巡る、ルパンとその仲間の活躍を描くアクション・アニメーションのシリーズ第5弾。監督は「オーディーン 光子帆船スターライト」の白土武。総監督は「風の又三郎 ガラスのマント」の伊藤俊也。今回のルパン役は、95年3月19日に永眠した山田康雄に代わって、テレビのモノマネ番組でもおなじみの栗田貫一がつとめている。

監督
白土武
出演キャスト
栗田貫一 小林清志 増山江威子 井上真樹夫
1994年

家なき子(1994)

  • 1994年12月17日(土)公開
  • アソシエイト・プロデューサー

94年4月に放映を始め、「同情するなら金をくれ!」という流行語を生み出し、最高視聴率37・2%を弾き出した、野島伸司原案による人気テレビ・ドラマの映画化。みなし子・すずの、その後を描いた作品。監督は、同作品のテレビ・シリーズも手掛けた細野英延。脚本は、いとう斗士八と細野英延の共同。撮影は、「水の旅人 侍KIDS」の阪本善尚。

監督
細野英延
出演キャスト
安達祐実 堂本光一 斉藤洋介 小柳ルミ子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 伊藤和明