映画-Movie Walker > 人物を探す > 長田江身子

年代別 映画作品( 1995年 ~ 1999年 まで合計4映画作品)

1999年

セカンドチャンス(1999)

  • 1999年11月27日(土)公開
  • 出演(後藤友佳里 役)

職業の異なった20代、30代、40代の女性それぞれに訪れた人生における二度目のチャンスを、オムニバス形式で描いたドラマ。監督は、エピソードIとIIIを「人間椅子」の水谷俊之が、エピソードIIを「のぞき屋」の富岡忠文が担当。脚本は、エピソードIに「コキーユ 貝殻」の山田耕大、エピソードIIに『春のスペシャル 愛が叫んでいる』の櫻井武晴、エピソードIIIにこれが『パクリだ!』の大石哲也と二岡文哉。撮影に「プープーの物語」の村石直人があたっている。主演は、エピソードIに「あつもの」の清水美砂、エピソードIIに「東京日和」の鈴木砂羽と橋爪功、エピソードIIIに「ユキエ」の倍賞美津子と「生きたい」の柄本明。

監督
水谷俊之 富岡忠文
出演キャスト
清水美砂 林泰文 麻生久美子 高田聖子

催眠

  • 1999年6月5日(土)公開
  • 出演(新婦 役)

催眠による連続殺人事件に挑む心理カウンセラーと老刑事の姿を描いたサイコ・サスペンス。監督は「パラサイト・イヴ」の落合正幸。松岡圭祐の原作を基に、落合監督と福田靖が脚色。撮影を「踊る大捜査線」の藤石修が担当している。主演は「パラサイト・イヴ」の稲垣吾郎と「富江」の菅野美穂、「パンダ物語」の宇津井健。

出演キャスト
稲垣吾郎 菅野美穂 宇津井健 升毅
1997年

六本木フェイク 傷だらけの天使たち

  • 1997年6月7日(土)公開
  • 出演(宮園綾香 役)

東京・六本木を“シマ”に、定職を持たず自分たちのライフスタイルを貫く姉妹のようなふたりの女の姿を描いたドラマ。70年代の人気ドラマ『傷だらけの天使』の現代女性版をイメージして作られた。監督・脚本は「猥褻事件簿/舌ざわりの女」の出馬康成。主演は「Love Letter」の長田江身子と、これが映画初出演」となるアイドルの矢部美穂。

監督
出馬康成
出演キャスト
長田江身子 矢部美穂 りりィ 佐藤秀光
1995年

Love Letter(1995)

  • 1995年3月25日(土)公開
  • 出演(春美(主) 役)

天国の恋人に向けて送った一通のラヴレターがきっかけで、埋もれていた二つの恋が浮き彫りになっていくラヴ・ストーリー。監督・脚本は今作が劇場用長編映画デビュー作となる「Undo“アンドゥー”」の岩井俊二。撮影は「夏の庭 The Friends」の篠田昇。主演は「波の数だけ抱きしめて」以来4年ぶりの映画出演となる中山美穂で、一人二役に挑戦して、ブルーリボン賞、報知映画賞、ヨコハマ映画祭、高崎映画祭などで主演女優賞を獲得した。共演は「NIGHT HEAD」の豊川悦司と、これが映画初出演となる酒井美紀、柏原崇ほか。ヨコハマ映画祭作品賞、監督賞、主演男優賞(豊川)、主演女優賞(中山)、撮影賞(篠田)、新人女優賞(酒井)を受賞した。95年度キネマ旬報ベストテン第3位、同・読者選出ベストテン第1位。

監督
岩井俊二
出演キャスト
中山美穂 豊川悦司 酒井美紀 柏原崇
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 長田江身子