映画-Movie Walker > 人物を探す > 小野川浩幸

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2018年 まで合計23映画作品)

2018年

海を駆ける

『淵に立つ』で第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門審査員賞を受賞し、世界的な注目を集める深田晃司監督のオリジナル脚本によるファンタジー。インドネシアの海岸に漂流した謎の男が不思議な奇跡と事件を巻き起こしていくさまがつづられる。謎の男ラウをディーン・フジオカ、彼と交流を深めていく女性を鶴田真由が演じる。

監督
深田晃司
出演キャスト
ディーン・フジオカ 太賀 阿部純子 アディパティ・ドルケン

川越街道

映画学校ENBUゼミナールが主催する“CINEMA PROJECT”第6弾として製作された作品。10年間、引き籠っていた40歳のサトシは、家出した母の足取りを追って、埼玉県の川越市から東京の池袋へ向かう。道中、人との出会いを繰り返し……。出演は「友だちのパパが好き」の金子岳憲、「名前のない女たち うそつき女」の川瀬陽太。監督は「トロイの欲情」でぴあフィルムフェスティバル準グランプリを受賞した岡太地。2016年11月26日~30日新宿K's cinemaにてイベント上映。

監督
岡太地
出演キャスト
金子岳憲 小西麗 末延ゆうひ 金田侑生

サラバ静寂

  • 2018年1月27日(土)公開
  • プロデューサー、音楽

若手俳優の注目株、「太陽を掴め」の吉村界人と「葛城事件」の若葉竜也共演で贈る近未来を舞台にしたロードムービー。一切の娯楽を禁じる“遊楽法”が施行された日本。廃墟に残された音楽を発見したミズトとトキオは、自分たちも音楽を作り始めるが……。俳優の浅野忠信と歌手のCharaの娘、SUMIREが本作で女優デビューを飾った。

監督
宇賀那健一
出演キャスト
吉村界人 SUMIRE 若葉竜也 森本のぶ
2017年

獣道

  • 2017年7月15日(土)公開
  • 音楽

「下衆の愛」の内田英治監督が大人に翻弄される地方都市の若者を映し出す、実話を下敷きにした青春ドラマ。母親に入れられた宗教施設が摘発され様々な人の間を転々とする愛衣。彼女に思いを寄せる不良の亮太。二人は現状から抜け出し居場所を探そうともがく。「下衆の愛」に続き、イギリスの映画製作・配給会社サードウィンドウフィルムズ代表アダム・トレルがプロデューサーを務める。「悪の教典」の伊藤沙莉扮する愛衣、「スイートプールサイド」の須賀健太扮する亮太を中心に、本能のまま荒くれた人生を突き進む若者を描く。共演はお笑いコンビ・マテンロウのアントニー、「太陽を掴め」の吉村界人ほか。

監督
内田英治
出演キャスト
伊藤沙莉 須賀健太 アントニー 吉村界人

身体を売ったらサヨウナラ

  • 2017年7月1日(土)公開
  • 音楽

一流大学を出て新聞社に勤務する女性が、AV女優だった過去を暴露されるという実体験を綴った著書を原作に「下衆の愛」の内田英治監督が映画化。昼と夜の顔を使い分けながら生きるひとりの女性の波乱万丈の半生を、AV監督などへのインタビューを交えて映し出す。出演は「恋の渦」の柴田千紘、「インターン!」の小西キス、「新宿スワンII」の久保田悠来、「恋人たち」の内田慈、「ANTIPORNO(アンチポルノ)」の冨手麻妙、「淵に立つ」の筒井真理子。

監督
内田英治
出演キャスト
柴田千紘 小西キス 久保田悠来 内田慈

ダブルミンツ

  • 2017年6月3日(土)公開
  • 音楽

中村明日美子の同名漫画を「下衆の愛」の内田英治監督が映画化。高校時代、強者と弱者の主従関係となっていた市川光央と壱河光夫。時を経て衝撃的な再会を果たした二人の関係は次第に新しい形へと姿を変え、やがて取り返しのつかない犯罪の世界へと墜ちていく。出演は「にがくてあまい」の淵上泰史、「復讐したい」の田中俊介、「バースデーカード」の須賀健太、「スキマスキ」の川籠石駿平、「ANTIPORNO(アンチポルノ)」の冨手麻妙、「きみはいい子」の高橋和也、「無花果の森」の小木茂光。音楽は「淵に立つ」の小野川浩幸。

監督
内田英治
出演キャスト
淵上泰史 田中俊介 須賀健太 川籠石駿平
2016年

レミニセンティア

  • 2016年11月12日(土)公開
  • MA(音声編集)

アレクサンドル・ソクーロフの「太陽」メイキング監督の井上雅貴による長編初監督作で、全編ロシア語のSFドラマ。人の記憶を消す能力を持つ小説家ミハエルは娘との思い出の一部がないことに気づく。そこに、人の記憶を呼び起こす能力を持つマリアが現れる。出演は、ヤロスラブリ国立ドブルィーニン記念文化会館付属現代劇団団長・監督のアレクサンダー・ツィルコフ。ロサンゼルスシネマフェスティバル・オブ・ハリウッド主演男優賞・監督賞・長編作品賞、第二回新人監督映画祭長編グランプリ受賞。

監督
井上雅貴
出演キャスト
アレクサンダー・ツィルコフ 井上美麗奈 ユリア・アサードバ イリーナ・ツィルコバ

淵に立つ

  • 2016年10月8日(土)公開
  • 音楽

第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門審査員賞を受賞した、深田晃司監督の人間ドラマ。下町で金属加工業を営む夫婦のもとに風変わりな一人の男が現れ、共同生活が始まるが、やがて平凡で幸せな家庭を築いてきたかに思われた夫婦の秘密が徐々に暴かれてゆく。出演は「岸辺の旅」の浅野忠信、「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」の古舘寛治、「かぐらめ」の筒井真理子、「壊れ始めてる、ヘイヘイヘイ」の太賀、「ローリング」の三浦貴大、「ニシノユキヒコの恋と冒険」の篠川桃音。

監督
深田晃司
出演キャスト
浅野忠信 古舘寛治 筒井真理子 太賀

黒い暴動

  • 2016年7月30日(土)公開
  • 音楽

特撮ドラマ『仮面ライダードライブ』の馬場ふみかを主演に、肌を褐色にし派手に着飾ったガングロギャルに焦点を当てた青春ドラマ。田舎でガングロギャルに目覚め周囲の目をものともせず青春をひた走った女子高生時代と、12年後、大人になった姿が交錯する。監督は短編ホラー「発狂」がアメリカをはじめ数々の映画祭に入選した宇賀那健一。共演は「ローリング」の柳英里紗、「ライチ☆光クラブ」の間宮祥太朗ほか。また、ギャル雑誌『egg』出身のモデル・今井華や、黒ギャルユニットの『BLACK DIAMOND』も出演する。

監督
宇賀那健一
出演キャスト
馬場ふみか 柳英里紗 平松可奈子 今井華

第九条

  • 2016年7月2日(土)公開
  • 音楽

近未来を舞台に、日本国憲法第九条改正を議論する若者の姿を通して、その意義を問うドラマ。20XX年。憲法改正を検討する政府は、第九条の維持か破棄かを議論する諮問委員会を世代別に設置。賛否半々の結論が出る中、最後に20代の諮問委員会が始まる。「共に歩く」の宮本正樹がメガホンを取り、日本国憲法成立の歴史から沖縄の米軍基地問題、拉致問題、核兵器まで、多角的な視点で九条の存在に切り込む。出演は「ハッピーランディング」の南圭介、「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」のタモト清嵐、『特命戦隊ゴーバスターズ』の馬場良馬。

監督
宮本正樹
出演キャスト
南圭介 タモト清嵐 馬場良馬 松本寛也
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小野川浩幸

ムービーウォーカー 上へ戻る