映画-Movie Walker > 人物を探す > 林基継

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2016年 まで合計7映画作品)

2016年

あのひと

  • 2016年5月28日(土)公開
  • 出演、録音協力

『夫婦善哉』などで知られる作家・織田作之助が、第二次世界大戦末期の1944年に執筆し、2012年に大阪で発見された脚本を映画化。戦争末期、戦死した部隊長の遺児“小隊長”を育てる人々の奇妙な共同生活を、ユーモラスなタッチで綴る。鷲尾直彦ら「太秦ライムライト」を製作した『劇団とっても便利』のメンバーに加え、「トワイライト ささらさや」の神戸浩、「ソロモンの偽証」二部作の田畑智子らが出演。監督は、松竹の社員でこれが長編デビュー作となる山本一郎。2016年5月14日より大阪・なんばパークスシネマにて先行公開。

監督
山本一郎
出演キャスト
大野秀典 鷲尾直彦 杉山味穂 中島ボイル
2005年

ビートキッズ

  • 2005年6月4日(土)公開
  • その他

音楽を通じ、恋に、友情に泣き笑いする高校生たちのピュアな姿を描いた青春ドラマ。主演は大阪出身のロックバンド、HUNGRY DAYS。撮影当時、現役高校生だったメンバーが等身大の演技を披露する。

監督
塩屋俊
出演キャスト
森口貴大 相武紗季 市道信義 古河弘基
2002年

新・仁義の墓場

  • 2002年6月22日(土)公開
  • 整音

実在する伝説の極道・石川力夫の激情的な生涯を描いた、往年の傑作「仁義の墓場」をリメイク。感情のままに暴走して自滅していった男の姿を、激しくも痛々しく描き出す。

監督
三池崇史
出演キャスト
岸谷五朗 美木良介 有森也実 山城新伍
2000年

いちげんさん

  • 2000年1月29日(土)公開
  • 整音

京都の四季のうつろいの中に、外国人留学生と盲目の日本人女性の愛と別れを描出するラヴ・ストーリー。監督は『ONCE in TIME』の森本功。第20回すばる文学賞を受賞したデビット・ゾペティによる同名小説を、森本監督が脚色。撮影監督にピーター・ボロッシュがあたっている。主演は、「仮面の男」のエドワード・アタートンと「Lie lie Lie」の鈴木保奈美。第1回京都シネメセナ助成作品。

監督
森本功
出演キャスト
エドワード・アタートン 鈴木保奈美 中田喜子 塩屋俊
1998年

OTSUYU 怪談牡丹燈籠

  • 1998年4月25日(土)公開
  • 調音

戦国から江戸、そして現代へと、ひとりの男を愛した女の情念を描くホラー時代劇。監督は「修羅之介斬魔剣妖魔伝説」の津島勝。三遊亭圓朝の古典落語を「人妻銀行員不倫密会」の本調有香が脚色。撮影を「修羅之介斬魔剣妖魔伝説」の江原祥二が担当している。主演は「となりのボブ・マーリィ」の大鶴義丹と「恋、極道」の夏生ゆうな。

監督
津島勝
出演キャスト
大鶴義丹 夏生ゆうな 鈴木淳奈 うじきつよし
1996年

陽炎2

  • 1996年2月10日(土)公開
  • 整音

女胴師と彼女の姉貴分の確執を中心に、ヤクザの抗争を描いた娯楽時代劇。故・五社英雄監督が「陽炎」で創りあげた主人公はそのままに、前作とは違った内容で展開する。監督・脚本は「帝都物語外伝」の橋本以蔵。撮影も「帝都物語外伝」の藤石修が担当している。主演は「集団左遷」の高島礼子。敵役の女博徒に小柳ルミ子がふんしている。

監督
橋本以蔵
出演キャスト
高島礼子 小柳ルミ子 田村英里子 原田芳雄
1995年

卍舞2 妖艶三女濡れ絵巻

  • 1995年7月15日(土)公開
  • 整音

江戸時代の湯女を主人公にした復讐劇としてヒットしたエロティックアクション「大江戸浮世風呂譚 卍舞」のパート2。監督は前作と同じく小笠原佳文。湯女からうって変わって男装のお尋ね者となったお蝶にふんするのは「紅蓮華」の武田久美子。

監督
小笠原佳文
出演キャスト
武田久美子 三原じゅん子 麻倉未稀 峰岸徹
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 林基継