映画-Movie Walker > 人物を探す > 芹沢礼多

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2015年 まで合計13映画作品)

2015年

Bad Moon Rising

  • 2015年8月1日(土)公開
  • 出演

母を殺して故郷に向かう中年男と、記憶を失い、家族を探す女の旅を描くロードムービー。監督は、「鏡の中の笑顔たち」の喜多一郎。出演は、「GONIN サーガ」の菅田俊、「ヨコハマ物語」の菜葉菜、「鏡の中の笑顔たち」の瀬古千裕、「ハジマリノオワリ おわりのはじまり」の結城貴史、「じんじん」の大方斐紗子。

監督
喜多一郎
出演キャスト
菅田俊 菜葉菜 瀬古千裕 結城貴史
2014年

ショートホープ

  • 2014年8月16日(土)公開
  • 出演(米田利一 役)

ストリッパーだった母を亡くした孤独な少年が、初めて存在を知った父親に会おうとする姿を通じて、愛することの尊さを問いかけるドラマ。森田芳光や阪本順治の下で助監督を務めてきた堀口正樹が、自ら書き上げた脚本を映画化した監督デビュー作。出演は「コドモ警察」の竜跳、「ラブファイト」の鳥羽潤、「RIVER」の中村麻美。

監督
堀口正樹
出演キャスト
竜跳 鳥羽潤 中村麻美 芹沢礼多
2000年

三文役者

  • 2000年12月2日(土)公開
  • 出演(助監督 役)

 日本映画屈指の名バイプレイヤーとして知られる殿山泰司の半生を描く感動作。出演した名作群やその撮影現場を完全再現するなど、映画ファン必見の見せ場も随所に。

監督
新藤兼人
出演キャスト
竹中直人 荻野目慶子 吉田日出子 乙羽信子

独立少年合唱団

  • 2000年10月28日(土)公開
  • 出演(田中教諭 役)

 ベルリン映画祭で新人監督賞に輝いたみずみずしい青春映画が登場。中学生という微妙な年頃の少年たちの友情や感情の揺れを、合唱というユニークなモチーフ通して感動的に描き出す。

監督
緒方明
出演キャスト
伊藤淳史 藤間宇宙 香川照之 光石研

呪怨2(2000)

  • 2000年3月25日(土)公開
  • 出演(飯塚 役)

次々に波及していく呪いの恐怖を描くオカルト・ホラーの続編。監督・脚本は前作に続いて清水崇が担当。撮影も、前作と同じく木次信仁があたっている。出演は、「菊次郎の夏」の大家由祐子、「HANA-BI」の芦川誠、「四月物語」の藤井かほりら。VTR作品。ビデオプロジェクターによる上映。

監督
清水崇
出演キャスト
大家由祐子 芦川誠 藤井かほり 郭智博

呪怨(2000)

  • 2000年3月18日(土)公開
  • 出演(飯塚 役)

一軒の呪われた家を巡る惨劇を描いたオカルト・ホラー。監督は本作が初監督作品となる清水崇で、脚本も自らが担当。撮影を木次信仁が担当している。出演は、「皆月」の柳ユーレイ、「発狂する唇」の三輪ひとみ、「ブギーポップは笑わない」の三輪明日美、「死国」の栗山千明ら。VTR作品。ビデオプロジェクターによる上映。

監督
清水崇
出演キャスト
柳ユーレイ 三輪ひとみ 三輪明日美 栗山千明
1999年

流星(1999・日本)

  • 1999年1月30日(土)公開
  • 出演(永沢 役)

年金暮らしの老人、整形費用が欲しい少女、借金で首の回らないチンピラの3人が繰り広げる競走馬の誘拐劇をコミカルに描いた人生のギャンブル映画。監督は、本作で監督デビューを果たした山仲浩充。脚本は「キャンプで逢いましょう」の橋本裕志。撮影を「ベル・エポック」の石井勲が担当している。主演は、「ピーター・グリーナウェイの枕草子」の緒形拳、「四月物語」の江口洋介、「がんばっていきまっしょい」の清水真実。98年度東京国際映画祭シネマプリズム正式参加作品。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
山仲浩充
出演キャスト
緒形拳 江口洋介 清水真実 エクセレント号

リング2

  • 1999年1月23日(土)公開
  • 出演(佐久間 役)

不遇の死を遂げた少女・貞子の怨念が乗り移った呪いのビデオが巻き起こす恐怖を描き、昨年大ヒットを記録したモダン・ホラー「リング」の続編。監督は「リング」の中田秀夫。鈴木光司の原作を基に、「新生 トイレの花子さん」の高橋洋が劇場用にオリジナル脚本を執筆。撮影を「岸和田少年愚連隊 望郷」の山本英夫が担当している。主演は「らせん」の中谷美紀。

監督
中田秀夫
出演キャスト
中谷美紀 大高力也 小日向文世 佐藤仁美
1997年

復讐 The Revenge 消えない傷痕

  • 1997年5月31日(土)公開
  • 出演(津山 役)

「復讐 運命の訪問者」の続編で、終わらない復讐を虚無的に続けていく男の姿を、破滅へと突き進むひとりのヤクザの姿を伴奏として描いたハードボイルド。監督は前作と同じ黒沢清で、脚本も黒沢が執筆した。撮影は「WiLd LIFe」の柴主高秀が担当している。主演は「極道修行 決着」の哀川翔。16ミリkらのブローアップ。

監督
黒沢清
出演キャスト
哀川翔 菅田俊 井田州彦 小林千香子

野獣死すべし(1997)

  • 1997年3月8日(土)公開
  • 出演(真田 役)

金と武器しか信用できないストイックな男の生き様を描いたハードボイルド。監督は「女飼い」の廣西眞人。過去に都合3作映画化されている大藪春彦の同名小説を、「チンピラ」の森岡利行が脚色。撮影は「ちぎれた愛の殺人」の田口晴久が担当している。主演は「リストラ代紋 史上最強の公務員」の木村一八。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
廣西眞人
出演キャスト
木村一八 永澤俊矢 中島宏海 三浦早苗
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 芹沢礼多