映画-Movie Walker > 人物を探す > 松本憲人

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2017年 まで合計8映画作品)

2017年

暗黒女子

  • 2017年4月1日(土)公開
  • 照明

読んでイヤな気持ちになるミステリー“イヤミス”というジャンルで人気となった秋吉理香子の小説を映画化。とある女子高で起きた美少女転落事故を巡り、女子高生たちの知られざる一面が明らかになっていく様が描かれる。謎の死を遂げるいつみを飯豊まりえ、事件の真相を探る小百合を清水富美加が演じるなど、注目の若手実力派が集結。

監督
耶雲哉治
出演キャスト
清水富美加 飯豊まりえ 清野菜名 玉城ティナ
2016年

幸福のアリバイ〜Picture〜

  • 2016年11月18日(金)公開
  • 照明

葬式、見合い、成人式、出産、結婚という人生の節目となる5つのエピソードを描くヒューマンコメディ。本作が長編監督3作目となる陣内孝則が、人生の転機となる出来事に遭遇した人々の悲喜こもごもを描き、誰もが共感できるような物語に仕上げた。脚本を手がけたのは、『桐島、部活やめるってよ』で注目を浴びた喜安浩平。

監督
陣内孝則
出演キャスト
中井貴一 柳葉敏郎 大地康雄 山崎樹範
2015年

世田谷ラブストーリー

  • 2015年5月3日(日)公開
  • 照明

ロックバンド『back number』が2014年に発表したアルバム『ラブストーリー』に収録された同名曲にインスパイアを受け「クローズド・ノート」の行定勲監督が制作した短編作品。東京・下北沢に縁のある作品を集めた特集企画『街と映画・下北沢』にて劇場上映された。

監督
行定勲
出演キャスト
浅香航大 清野菜名 安井順平 有元由妃乃
2010年

女たちは二度遊ぶ

  • 2010年7月3日(土)公開
  • 照明

「パレード」に続いて行定勲が芥川賞作家、吉田修一の小説を映像化。男にとって忘れられない存在となった5人の女性の恋を描くオムニバス。携帯電話用に製作された作品を劇場公開。出演は「NECK ネック」の相武紗季、「今度は愛妻家」の水川あさみ、「カムイ外伝」の小雪、「恋に唄えば♪」の優香、「七夜待」の長谷川京子。

監督
行定勲
出演キャスト
相武紗季 柏原崇 水川あさみ 高良健吾
2008年

The ショートフィルムズ みんな、はじめはコドモだった

  • 2008年12月23日(火)公開
  • 照明助手

井筒和幸、大森一樹、崔洋一、阪本順治、李相日と、日本映画界を牽引する監督が結集した5話からなるオムニバス。“こども”を題材に各々がその才気を発揮して短編を製作!

監督
井筒和幸
出演キャスト
光石研 宮坂健太 米本来輝 下山葵

天国はまだ遠く

  • 2008年11月8日(土)公開
  • 照明助手

瀬尾まいこの同名小説を映画化したラブ・ストーリー。人生に疲れ果て田舎の街を訪れた女性と、地元青年との心の触れ合いを描く。加藤ローサとチュートリアルの徳井義実が共演。

監督
長澤雅彦
出演キャスト
加藤ローサ 徳井義実 河原さぶ 絵沢萠子

グーグーだって猫である

  • 2008年9月6日(土)公開
  • 照明応援

人気少女漫画家、大島弓子の自伝的エッセイ漫画を、「眉山」の犬童一心監督が映画化。人間と猫が織りなすキュートで不思議な日常を、小泉今日子ら人気俳優の共演でつづる。

監督
犬童一心
出演キャスト
小泉今日子 上野樹里 加瀬亮 林直次郎
1995年

冬の河童

  • 1995年11月11日(土)公開
  • 照明

引っ越しの一週間前、一人の女性の出現で掻き乱される三人の兄弟の微妙な関係を描いた日常風景ドラマ。監督・脚本は「メロディ Melodies」の風間志織で、これが劇場用長編のデビュー作となる。撮影は「三月のライオン」の鈴木昭彦。主演は「メロディ Melodies」の伊藤亜希子。16ミリからのブローアップ。ロッテルダム国際映画祭(タイガーアワード)グランプリ受賞。

監督
風間志織
出演キャスト
伊藤亜希子 趙方豪 和久田理人 田辺誠一
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 松本憲人