映画-Movie Walker > 人物を探す > 大竹一重

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2015年 まで合計7映画作品)

2015年

丑刻ニ参ル

  • 2015年11月14日(土)公開
  • 出演(麻衣 役)

監督
川松尚良
出演キャスト
小野塚勇人 白須慶子 恒吉梨絵 大竹一重
2002年

異形ノ恋

  • 2002年8月24日(土)公開
  • 出演

自主映画界の異才・堀井彩監督による官能的な青春ドラマ。同性愛者の女性と、彼女に拾われて同居することになった男との危うい関係を描く。

監督
堀井彩
出演キャスト
西川方啓 奈賀毬子 田中愛理 寺田農
1999年

惚れたらあかん 代紋の掟

  • 1999年8月21日(土)公開
  • 出演(チャカの女 役)

武闘派ヤクザの組長と、堅気の女子大生の禁じられた恋の行方を描いたアクション・ドラマ。監督は「借王6」の和泉聖治。家田荘子による同名小説を、「ドンを撃った男」の友松直之が脚色。撮影を「借王6」の鈴木耕一が担当している。主演は、「ドンを撃った男」の的場浩司と「生きない」の大河内奈々子。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
和泉聖治
出演キャスト
的場浩司 大河内奈々子 池上季実子 木下ほうか
1996年

あぶない刑事リターンズ

  • 1996年9月14日(土)公開
  • 出演(樋口麻美 役)

横浜・港署の名物コンビ、タカとユージの“あぶない刑事”の活躍を描いた、遊び心いっぱいの痛快ポリス・アクション。89年の「もっとあぶない刑事」以来、7年ぶりに復活したシリーズ第4作で、今回は国際テロリストを相手に大立ち回りを展開する。監督は「ニューヨークUコップ」の村川透。脚本は「ルパン三世 DEAD_OR_ALIVE」の柏原寛司と「四姉妹物語」の大川俊道の共同。撮影を「のぞき屋」の仙元誠三が担当している。主演は「免許がない!」の舘ひろしと「集団左遷」の柴田恭兵の名コンビ。そのほかのレギュラー陣も、94年に急逝した近藤課長役の中条静夫を除き、浅野温子、仲村トオル、木の実ナナらオリジナルメンバーがずらりと勢ぞろいした。中条に代わる新課長として登場したのは「岸和田少年愚連隊」の小林稔侍。敵のテロリストに「ガメラ 大怪獣空中決戦」の伊原剛志。

監督
村川透
出演キャスト
舘ひろし 柴田恭兵 浅野温子 伊原剛志

ありがとう(1996)

  • 1996年7月20日(土)公開
  • 出演(沢田みどり 役)

5年ぶりに単身赴任から戻ってきた父親が、崩壊してしまった家族の再生のために奮闘する姿を、ドライな高校生の次女の目を通してシニカルに描く異色ホームドラマ。『ビッグコミック・スピリッツ』に連載された山本直樹の同名コミックを、「眠らない街・新宿鮫」の荒井晴彦が脚色した。監督はこれが劇場映画初監督となる、テレビ・ドラマ『金(キム)の戦争』などの小田切正明。主演の父親役には「新・極道記者 逃げ馬伝説」の奥田瑛二、次女役には「ひめゆりの塔(1995)」の早勢美里がふんしている。“フジテレビ□MOVIES”の1本として製作された。R指定。

監督
小田切正明
出演キャスト
奥田瑛二 早勢美里 夏生ゆうな 山口美也子

卍舞III

  • 1996年5月18日(土)公開
  • 出演(お美代 役)

自分を裏切った恋人への復讐を誓った女忍者が、それを成しとげてゆく姿を描いたエロティック・アクション時代劇。過去2作とは物語上の関連性はないが、“卍舞”シリーズの第三弾として製作された。監督は「マリーの獲物」の吉田啓一郎。主演は映画初出演のシンガー・翠玲で、共演は『痴漢日記』シリーズなどのOVで活躍する大竹一重、「くノ一忍法帖 忍者月影抄」の白石ひとみ、「唐獅子 姐御」の西川峰子、「免許がない!」の秋野太作ほか。

監督
吉田啓一郎
出演キャスト
翠玲 大竹一重 秋野太作 渡辺哲
1995年

のぞき屋

  • 1995年5月13日(土)公開
  • 出演(遠山美咲 役)

『週刊ヤングサンデー』に連載中の山本英夫の人気漫画を原作とし、覗きというショッキングな題材をテーマに、現代社会のスレ違いのコミニュケーションを乾いたユーモアで描いた青春ドラマ。監督は「湾岸バッド・ボーイ・ブルー」の富岡忠文。主演は「河童」の陣内孝則と「イルカに逢える日」の松岡俊介。

監督
富岡忠文
出演キャスト
陣内孝則 松岡俊介 村上淳 瀬戸朝香
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大竹一重