映画-Movie Walker > 人物を探す > 中山隆匡

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2018年 まで合計38映画作品)

2018年

熊野から イントゥ・ザ・新宮

  • 2018年7月7日(土)公開
  • 整音

「熊野から」シリーズ三部作完結編。俳優兼旅行エッセイストの海部剛史と旅雑誌の女性編集者サキが熊野地方の中心的な都市、新宮市に取材旅行に出かけるという設定で、大逆事件の犠牲となった大石誠之助や高木顕明らの足跡を紹介するセミ・ドキュメンタリー。監督・脚本・製作は、「海と自転車と天橋立」の田中千世子。出演は、ドラマ『やんちゃくれ』の海部剛史、「浅草・筑波の喜久次郎 浅草六区を創った筑波人」の雨蘭咲木子、「まいっちんぐマチコ! ビギンズ」の鈴木弥生、「千年の愉楽」の佐野史郎。

監督
田中千世子
出演キャスト
海部剛史 雨蘭咲木子 鈴木弥生 KENT
2014年

熊野から

  • 2014年10月11日(土)公開
  • 録音

紀伊半島南部の熊野を舞台に、俳優で旅行エッセイストの海部剛史の旅を描く。監督・脚本・製作は、「海と自転車と天橋立」の田中千世子。撮影は、「海と自転車と天橋立」の鈴木一博と、「ツール・ド・熊野」の山本大輔。音楽は、「能楽師」の梅林茂。出演は、「能楽師 伝承」の海部剛史、「浪漫者たち」の伊勢谷能宣。

監督
田中千世子
出演キャスト
海部剛史 伊勢谷能宣 伊藤公一 雨蘭咲木子

GOSPEL

  • 2014年8月23日(土)公開
  • 整音

アメリカの黒人教会の宗教音楽として生まれたゴスペルが、なぜキリスト教徒ではない日本人にまで広く親しまれるようになったのか、ゴスペルの本質を探りながらその理由を追求する音楽ドキュメンタリー。日本のゴスペルはダンスやミュージカル、J-POPの要素を取り入れ独自発展していっている。日米のゴスペルアーティストへのインタビュー、米国南部で活躍する日本人ゴスペル指導者、日米の教会、ゴスペルイベントなどへの取材を通し、ゴスペル音楽のその先にあるものを考察する。監督は、性同一性障害を抱える現代アーティストを追った「ピュ~ぴる」や、日本総合格闘技PANCRASEの試合や選手たちを捉えた「MMA ドキュメンタリー HYBRID」を手がけた松永大司。2014年7月19日、神奈川県・横浜シネマ・ジャック&ベティにて先行上映。

監督
松永大司

友だちと歩こう

  • 2014年3月22日(土)公開
  • 録音

ナイーブな少年たちを描き第50回ベルリン国際映画祭アルフレート・バウアー賞を受賞した「独立少年合唱団」や、かつて交際していた中年男女を描き2005年モントリオール世界映画祭審査員特別賞を受賞した「いつか読書する日」を生みだした緒方明監督と脚本家の青木研次が、9年ぶりにタッグを組んだオムニバス映画。郊外の団地に住む年老いた男性たちや青春を引きずる者たちが織りなす「煙草を買いに行く」「毛糸の犬」「千九百年代のリンゴ」「道を歩けば」の4作から成り、それぞれ密接に関わり合っている。アコーディオン奏者cobaが音楽を担当。「JAZZ爺MEN」の上田耕一、「風花」の高橋長英、「恋に至る病」の斉藤陽一郎、「SP」シリーズの松尾諭らが出演。

監督
緒方明
出演キャスト
上田耕一 高橋長英 斉藤陽一郎 松尾諭
2013年

もらとりあむタマ子

  • 2013年11月23日(土)公開
  • 録音

前田敦子が『苦役列車』の山下敦弘監督と再びタッグを組んだヒューマンコメディ。音楽チャンネル、MUSIC ON!TVの季節毎のステーションIDから短編ドラマを経て長編劇場作として製作された異色作。ボサボサ頭にジャージ姿で家の中で一日中、何もせず、無意味な毎日を過ごすヒロインを演じた前田敦子の新境地ともいえる一作だ。

監督
山下敦弘
出演キャスト
前田敦子 康すおん 鈴木慶一 中村久美
2012年

たしかなあしぶみ なかむらはるじ

  • 2012年6月18日(月)公開
  • 録音

成蹊学園創立100周年を記念し、創立者・中村春二の生涯を綴るドキュメンタリードラマ。子供の個性を尊重するという教育方針を掲げ、仲間たちと成蹊学園の礎を築く姿を描く。監督は、「真夏の夜の夢 さんかく山のマジルー」の中江裕司。出演は、「アントキノイノチ」の鶴見辰吾、「Mayu ココロの星」の京野ことみ。2012年5月12日に東京・有楽町、東京国際フォーラムにて式典上映。

監督
中江裕司
出演キャスト
鶴見辰吾 京野ことみ 石丸幹二 尾美としのり

普通に生きる

  • 2012年1月7日(土)公開
  • 整音、MA(音声編集)

“どんなに重い障害を持っていても、本人もその家族も普通に生きてゆける社会をめざす”という理念のもとつくられた、重症心身障害児者のための生活介護事業所のドキュメンタリー。2つ目の施設建設計画が持ち上がってからの5年間を追う。ナレーションは、「TAKAMINE アメリカに桜を咲かせた男」の長谷川初範。

出演キャスト
小林不二也 小沢映子 小澤充 小澤ゆみ
2010年

泥の惑星

  • 2010年12月4日(土)公開
  • ポストプロダクション

インディペンデント映画の製作と上映に強くこだわり、実践を続けてきた「行旅死亡人」の井土紀州監督作。地方の農業高校を舞台に、思春期の少年少女の恋愛や苦悩を瑞々しく描く。脚本は「十三人の刺客」の天願大介。2010年11月13日より渋谷・ユーロスペースにて開催された「映画一揆 井土紀州2010」にて上映。

監督
井土紀州
出演キャスト
千葉美紅 上川原睦 小林歩祐樹 折原拓也

犀の角

  • 2010年11月19日(金)公開
  • ポストプロダクション

インディペンデント映画の製作と上映に強くこだわり、実践を続けてきた「行旅死亡人」の井土紀州監督作。過去の事件に端を発する排斥運動により各地を転々とする宗教団体で修行する少女と、うだつの上がらない日々を過ごす男子高校生のひと時の交流を描く。2010年11月13日より渋谷・ユーロスペースにて開催された「映画一揆 井土紀州2010」にて上映。

監督
井土紀州
出演キャスト
櫻井拓也 富岡英里子 吉岡睦雄 長宗我部陽子

脇役物語 Cast me if you can

  • 2010年10月23日(土)公開
  • 整音

個性派俳優・益岡徹&永作博美共演のロマンチック・コメディ。女優の卵に恋した万年脇役俳優が、スポットの当たらぬ人生におさらばしようと奮闘する姿を温かい目線で描き出す。アメリカやヨーロッパを拠点に俳優や脚本家としても活躍し、短編「不老長寿」で各国の映画祭で絶賛を受けた、緒方篤の初長編監督作。

監督
緒方篤
出演キャスト
益岡徹 永作博美 津川雅彦 松坂慶子
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中山隆匡

ムービーウォーカー 上へ戻る