映画-Movie Walker > 人物を探す > 宮下敬夫

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2005年 まで合計4映画作品)

2005年

月の光の下で

  • 2005年1月30日(日)公開
  • 出演

原作は、「花と蛇」で大胆な演技が話題の杉本彩の衝撃的処女作。感受性の強さゆえに激しい行動をとってしまう女性・よしのを主人公に、彼女を取り巻く男性たちとの恋愛を描いた官能的なラブストーリー。監督は『女学生』の笠原唯央。

監督
笠原唯央
出演キャスト
大向恵子 高原知秀 宮下敬夫
2002年

突入せよ!「あさま山荘」事件

  • 2002年5月11日(土)公開
  • 出演(警視庁第七機動隊 役)

日本中の人々をテレビの前に釘付けにした“あさま山荘”事件を完全映画化。山荘を占拠した連合赤軍と、人質救出のために走る警察側との激しい攻防戦を描く衝撃作だ。

監督
原田眞人
出演キャスト
役所広司 宇崎竜童 伊武雅刀 串田和美
1995年

渡世無頼

  • 1995年3月11日(土)公開
  • 出演(須磨 役)

商社マンが復讐のために極道の世界に身を投じて活躍する姿を描いたアクション。原作は 『週刊漫画サンデー増刊ビクトリー』連載の、喜田健夫原作、渡辺みちお劇画による同名のコミック。監督・脚色は「銀座警察 武闘派刑事」の高瀬将嗣。主演には「8マン」の宍戸開があたっている。スーパー16ミリ。

監督
高瀬将嗣
出演キャスト
宍戸開 四方堂亘 有沢妃呂子 遠藤憲一
1994年

N。45

  • 1994年10月15日(土)公開
  • 出演(短剣(タガー) 役)

北緯45度に位置する架空の町を舞台に展開する、70年代の薫りに溢れたロードムービーあり、細部への徹底したこだわりに満ちたガン・アクションあり、郷愁を誘う近未来ウェスタンあり、世紀末的感性のサイキック・サスペンスあり、の短編オムニバス。WOWOWの〈J・MOVIE・WARS〉の第2弾の一つとして″ルーキーバトル″と題された、新人監督4人を起用したもの。4月に放映された後、劇場公開となった。

監督
祭主恭嗣 小峯隆生 佐々木浩久 中嶋竹彦
出演キャスト
遠藤憲一 広田玲央名 林泰文 盾強太
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 宮下敬夫