映画-Movie Walker > 人物を探す > 水野美紀

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2017年 まで合計29映画作品)

2017年

おじいちゃん、死んじゃったって。

  • 2017年11月4日(土)公開
  • 出演(薫 役)

数々のヒットCMを手掛けてきた森ガキ侑大の長編映画監督デビュー作。ある夏の地方都市。吉子の祖父が亡くなり、父を始めとした家族が葬儀のために集まる。悲しむ間もなく、葬儀の準備を進めていた最中、それぞれの厄介な事情が明らかになるが……。主演は「太陽を掴め」の岸井ゆきの。共演は「22年目の告白-私が殺人犯です-」の岩松了、「ポエトリーエンジェル」の美保純、『ひよっこ』の岡山天音、「彼女の人生は間違いじゃない」の光石研。

監督
森ガキ侑大
出演キャスト
岸井ゆきの 岩松了 美保純 岡山天音

阿修羅少女(アシュラガール) BLOOD-C異聞

  • 2017年8月26日(土)公開
  • 出演

日本刀を携えた少女・小夜の戦いを活写した「BLOOD」シリーズから生まれ、アニメや舞台など多角展開する「BLOOD-C」シリーズの実写アクション。山奥の村で特高警察が殺され、横暴な捜査から村人との対立が激化。逃げ出した蓮の前に小夜が現れる。戦前の日本を舞台に、寒村で起こる惨劇をオリジナルストーリーで描く。「星座」の奥秀太郎監督が、同じく「BLOOD-C」シリーズの舞台『BLOOD-C The LAST MIND』の演出に続き本作を担当。

監督
奥秀太郎
出演キャスト
青野楓 松村龍之介 古田新太 宮原華音
2011年

3.11 日常

  • 2011年12月24日(土)公開
  • 出演

東日本大震災・福島第一原子力発電所事故が発生してからの生き方を問うドキュメンタリー。長年にわたり反原発活動を行っている京都大学原子炉実験所の小出裕章助教へのインタビューを中心に、女優の水野美紀や、ソウル・フラワー・ユニオンの中川敬らへの取材も収録。監督は、映画・音楽ライターのわたなべりんたろう。

監督
わたなべりんたろう
出演キャスト
小出裕章 水野美紀 中川敬 高橋健太郎

KARAKURI

  • 2011年11月28日(月)公開
  • 出演

「和」の世界感が進化した未来で繰り広げられる女と男の戦いを描くSFラブストーリー短篇。監督は「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」の石田肇。出演は「恋の罪」の水野美紀。「Rodeo Drive ロデオドライブ」の正木蒼二。「イヤータグ」と同時上映された。

監督
石田肇
出演キャスト
水野美紀 正木蒼二 片山瞳
2009年

さそり

  • 2009年8月8日(土)公開
  • 出演(松島ナミ 役)

カルト的な人気を誇る梶芽衣子主演のアクション「女囚701号 さそり」を、水野美紀主演でリメイク。「キル・ビル」のベースになったとされる復讐に燃えるヒロインに注目だ。

監督
ジョー・マ
出演キャスト
水野美紀 ディラン・クォ サム・リー ブルース・リャン

ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル

  • 2009年7月11日(土)公開
  • 出演(ミリー 役)

「踊る大捜査線」の水野美紀主演のバイオレンス・アクション「ハード・リベンジ、ミリー」続編。前作で肉体を改造して夫や子供の復讐を遂げたヒロイン・ミリーが、恋人の仇を討とうとする美少女とともに新たな敵と死闘を繰り広げる。共演は、「春琴抄」の長澤奈央。監督は前作に引き続き、「真・女立喰師列伝」の辻本貴則。

監督
辻本貴則
出演キャスト
水野美紀 長澤奈央 辻本一樹 藤田玲
2008年

斬 KILL

  • 2008年12月6日(土)公開
  • 出演

「攻殻機動隊」、「Avalon」、「イノセンス」等で国内外で高く評価される押井守が総監修を務める、オムニバスブレイドアクション。押井守自身の1作に加え、深作健太、辻本貴則、田原実の4名が競作する。『時代を問わない舞台設定』で、“チャンバラ”にこだわって描く4作品。押井守監督「ASSULT GIRL 2」、深作健太監督「こども侍」、田原実監督「妖刀射程」、辻本貴則監督・脚本「キリコ」。

監督
押井守 深作健太 辻本貴則 田原実
出演キャスト
藤田陽子 菊地凛子 溝口琢矢 今野真菜

斬 KILL キリコ

  • 2008年12月6日(土)公開
  • 特別出演(キリナ 役)

世界のトップクリエイターたちや国内外の熱狂的なファンに長く支持され続け、『攻殻機動隊』『Avalon』『イノセンス』等で知られる映画監督・押井守が総監修を務める、世界に誇るブレイドアクション作品が完成した。押井監督自身の1作に加え、同監督がその実力を認める精鋭、深作健太、辻本貴則、田原実が集結。チャンバラの発送をベースに、「時代を問わない舞台設定」で描いたバラエティに富んだ4作品。(作品資料より)

監督
辻本貴則
出演キャスト
森田彩華 山口祥行 池田成志 水野美紀

ハード・リベンジ、ミリー

  • 2008年8月9日(土)公開
  • 出演(ミリー 役)

水野美紀主演のバイオレンス・アクション。改造手術で全身に武器を仕込んだ女性が、家族を惨殺した悪漢たちに仕掛ける復讐劇を、壮絶な暴力描写たっぷりに描き出す。

監督
辻本貴則
出演キャスト
水野美紀 大口広司 中村哲也 紗綾

ジャージの二人

  • 2008年7月19日(土)公開
  • 出演(妻 役)

芥川賞作家・長嶋有の小説をもとに、田舎で何もしない夏休みを過ごす父子の姿を軽妙につづるコメディ。テレビや映画で活躍中の堺雅人とミュージシャンの鮎川誠が親子を好演。

監督
中村義洋
出演キャスト
堺雅人 鮎川誠 水野美紀 田中あさみ

関連ニュース

織田裕二、日比谷を封鎖したレッドカーペットを疾走!
織田裕二、日比谷を封鎖したレッドカーペットを疾走!(2012年9月7日)

本日封切られた『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』のレッドカーペットイベントと初日舞台挨拶が、9月7日にTOHOシネマズスカラ座で開催。織田裕二ら…

『恋の罪』園子温監督「モテキはどうでもいい時に来る」
『恋の罪』園子温監督「モテキはどうでもいい時に来る」(2011年11月10日)

奇才・園子温監督が、女の業をパワフルに映し出した野心作『恋の罪』がいよいよ11月12日(土)より公開される。近作では『冷たい熱帯魚』(10)が国内外で高く評価さ…

『恋の罪』の水野美紀「女性目線のエロティシズムがリアル」&3サイトでキャンペーン実施中!
『恋の罪』の水野美紀「女性目線のエロティシズムがリアル」&3サイトでキャンペーン実施中!(2011年11月6日)

水野美紀が、『冷たい熱帯魚』(11)の鬼才・園子温監督作『恋の罪』(11月12日公開)に出演。本作で、水野がフルヌードになったことがかなり話題となったが、彼女が…

園子温監督、神楽坂恵との入籍で「私の“恋の罪”でお騒がせしてすみません」
園子温監督、神楽坂恵との入籍で「私の“恋の罪”でお騒がせしてすみません」(2011年11月2日)

『冷たい熱帯魚』(11)の園子温監督が放つ官能サスペンス映画『恋の罪』(11月12日公開)の完成報告会が、11月2日に映画の舞台である円山町のオーディトリウム渋…

『WAYA!』に初出演したSKE48松井珠理奈をメロメロにした相手って?
『WAYA!』に初出演したSKE48松井珠理奈をメロメロにした相手って?(2011年10月22日)

名古屋駅近くにある円頓寺商店街を舞台にした人情喜劇『WAYA! 宇宙一のおせっかい大作戦』が10月29日(土)より全国公開するのに先立ち、名古屋で先行上映が始ま…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 水野美紀