映画-Movie Walker > 人物を探す > 沢木麻美

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2005年 まで合計9映画作品)

2005年

日曜日は終わらない

  • 2005年10月22日(土)公開
  • 出演

'99年にNHKでハイビジョン放送された林由美香出演のドラマ。カンヌ映画祭でも上映されたが、ソフト化されていないことから幻の作品と言われる同作を追悼特別企画として上映。

監督
高橋陽一郎
出演キャスト
水橋研二 林由美香 塚本晋也 りりィ
2002年

ハッシュ!

  • 2002年4月27日(土)公開
  • 出演(三塚歯科医院看護婦 役)

「渚のシンドバッド」から5年ぶりとなる、橋口亮輔監督の最新作。満たされない心を抱える3人の男女が、新たな家族の可能性を探っていく珠玉のヒューマン・ドラマだ。

監督
橋口亮輔
出演キャスト
田辺誠一 高橋和也 片岡礼子 秋野暢子
1999年

セカンドチャンス(1999)

  • 1999年11月27日(土)公開
  • 出演(福田綾 役)

職業の異なった20代、30代、40代の女性それぞれに訪れた人生における二度目のチャンスを、オムニバス形式で描いたドラマ。監督は、エピソードIとIIIを「人間椅子」の水谷俊之が、エピソードIIを「のぞき屋」の富岡忠文が担当。脚本は、エピソードIに「コキーユ 貝殻」の山田耕大、エピソードIIに『春のスペシャル 愛が叫んでいる』の櫻井武晴、エピソードIIIにこれが『パクリだ!』の大石哲也と二岡文哉。撮影に「プープーの物語」の村石直人があたっている。主演は、エピソードIに「あつもの」の清水美砂、エピソードIIに「東京日和」の鈴木砂羽と橋爪功、エピソードIIIに「ユキエ」の倍賞美津子と「生きたい」の柄本明。

監督
水谷俊之 富岡忠文
出演キャスト
清水美砂 林泰文 麻生久美子 高田聖子

完全なる飼育

  • 1999年1月30日(土)公開
  • 出演(みどり 役)

「心と体が結ばれた完全なるセックス」を求める中年男と、そんな彼に誘拐監禁された女子高生の危ない純愛を描いたコメディ。監督は「ハリマオ」の和田勉。松田美智子によるノンフィクション小説「女子高校生誘拐飼育事件」を基に、「おもちゃ」の新藤兼人が脚色。撮影を「F[エフ]」の佐々木原保志が担当している。主演は、「のど自慢」の竹中直人と「一生、遊んで暮らしたい」の小島聖。

監督
和田勉
出演キャスト
竹中直人 小島聖 渡辺えり子 北村一輝
1998年

大怪獣東京に現わる

  • 1998年9月26日(土)公開
  • 出演(大沢桂子 役)

東京に出現した怪獣の接近に揺れる、福井県の田舎町の住人の騒動を描いた怪獣の出ない怪獣パニック・コメディ。監督は、本作で本篇デビューを飾った宮坂武志。原案・脚本は、「岸和田少年愚連隊 望郷」のNAKA雅MURA。撮影を坂江正明が担当している。主演は「バウンス koGALS」の桃井かおり。

監督
宮坂武志
出演キャスト
桃井かおり 高松英郎 本田博太郎 角替和枝

陽炎IV

  • 1998年2月7日(土)公開
  • 出演(乱れ牡丹の怜子 役)

昭和初期の土佐を舞台に、二組の対立するヤクザの抗争に巻き込まれた女胴師の活躍を描く、任侠活劇のシリーズ第4弾。監督は「子連れ狼 その小さき手に」の井上昭。脚本は、橋本以蔵による原案を基に、「陽炎3」の田村恵が執筆。撮影を「卍舞III」の宮島正弘が担当している。主演は「陽炎3」の高島礼子。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
井上昭
出演キャスト
高島礼子 柴俊夫 沢木麻美 大門正明
1997年

野獣死すべし 復讐篇

  • 1997年5月17日(土)公開
  • 出演(アンナ 役)

幼い頃に殺された両親の仇を討とうとする男の復讐劇を描くハードボイルドの第2作。監督は前作に引き続き廣西眞人。脚本は「鬼火」の森岡利行。主演も同じく木村一八。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
廣西眞人
出演キャスト
木村一八 久野真紀子 三浦早苗 内田勝正
1996年

修羅がゆく3 九州やくざ戦争

  • 1996年5月25日(土)公開
  • 出演

組長殺しの汚名を着せられた男が自分を嵌めた敵に立ち向かう宿命の対決を描いた任侠映画のヒットシリーズ第3作。舞台を九州に移して、さらにエスカレートしたやくざ同士の戦いが展開する。監督はシリーズ3作全てを手掛ける「Morocco 横浜愚連隊物語」の和泉聖治。撮影も前作同様に安藤庄平が手掛け、主演も同じく哀川翔と萩原流行。1作目で死んでしまったと思われた大和武士が再登場している。

監督
和泉聖治
出演キャスト
哀川翔 大和武士 萩原流行 大山克巳
1995年

新・悲しきヒットマン

  • 1995年7月1日(土)公開
  • 出演(田島ユキ 役)

10年の刑をつとめて出所した暴力団組員が、変質した極道社会からはみ出し疎外されていく様を描いたハードボイルド・タッチのヤクザ映画。元山口組顧問弁護士による小説を映画化した「悲しきヒットマン」と原作者も同じだが、この二作に直接のつながりはない。山之内幸夫原作、高橋はるまさ作画の同名劇画の映画化。監督は「極道記者2 馬券転生篇」の望月六郎。主演は「ナチュラル・ウーマン」の石橋凌。共演は、これが映画デビューとなる新人の沢木麻美、「無頼平野」の金山一彦など。

監督
望月六郎
出演キャスト
石橋凌 沢木麻美 金山一彦 山田辰夫
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 沢木麻美