映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木幹

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2000年 まで合計7映画作品)

2000年

週刊バビロン

  • 2000年1月22日(土)公開
  • 助監督

芸能人や著名人の下ネタばかりを扱う女性週刊誌の内幕を描いたコメディ。監督は「やくざ道入門」の山城新伍。脚本は「どチンピラ」の前川洋一。撮影を「Nile」の鈴木耕一が担当している。主演は「新サラリーマン専科」の三宅裕司。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
山城新伍
出演キャスト
三宅裕司 中上雅巳 石橋蓮司 ダンカン
1998年

友情 Friendship

  • 1998年5月16日(土)公開
  • 助監督

アメリカで実際にあったエピソードを基に、白血病に冒された少女と彼女のクラスメイトたちの厚き友情を描いたヒューマン・ドラマ。監督は「大安に仏滅!?」の和泉聖治。脚本は、「大安に仏滅!?」の布勢博一と「曖・昧・Me」の伊藤尚子の共同。撮影を「大安に仏滅!?」の安藤庄平が担当している。主演は、故三船敏郎の愛娘で映画初出演の三船美佳。文部省選定、厚生省、骨髄移植推進財団推薦作品。

監督
和泉聖治
出演キャスト
三船美佳 柳葉敏郎 目加田泰成 松村達雄
1997年

HAPPY PEOPLE

  • 1997年9月27日(土)公開
  • 助監督

人間の心に潜む狂気を描いて人気を博している釋英勝による同名コミックを映画化した3話仕立てのブラック・コメディ。監督はOV『HAPPY PEOPLE』の鈴木浩介。脚本も鈴木が手掛け、撮影は「MISTY(1997)」の篠田昇が担当している。主演は「トイレの花子さん(1995)」の緋田康人、「宮澤賢治 その愛」の尾美としのり、「汝殺すなかれ」の平田満。16ミリからのブローアップ。R指定。

監督
鈴木浩介
出演キャスト
須藤理彩 緋田康人 ピエール瀧 吉田真由子

ミニ四ファイター 超速プロジェクト スイッチ・オン

  • 1997年7月5日(土)公開
  • 助監督

ミニ四駆のプロふたりが、ラップ・ミュージックに乗せてミニ四駆マシンの改造テクを披露する短編。監督・脚本はテレビ『ウルトラマンティガ』の神澤信一。主演はミニ四駆界の子供たちのヒーロー、ミニ四ファイターとメカニックマンのふたり。「爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP 暴走ミニ四駆大追跡!」の併映作品として公開された。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
神澤信一
出演キャスト
ミニ四ファイター メカニックマン 大澤礼 日高翔太
1995年

修羅がゆく

  • 1995年6月24日(土)公開
  • 助監督

『漫画ゴラク』連載中の、川辺優原作・山口正人作画による同題コミックの映画化で、組長殺しの汚名を着せられた若き侠客が自分を罠に嵌めた敵に立ち向かっていく様を描いた任侠映画。監督・脚色は「イルカに逢える日」の和泉聖治。主演は、映画・OVと活躍を続ける「勝手にしやがれ!! 強奪計画」の哀川翔。共演に「鉄拳」の大和武士と「愛の新世界 Le_Nouveau_Monde_Amoureux」の萩原流行ほか。

監督
和泉聖治
出演キャスト
哀川翔 大和武士 萩原流行 菅原文太

天使のウィンク 日光猿軍団

  • 1995年4月15日(土)公開
  • 助監督

テレビ露出とともに“反省”などのネタで今やすっかりお茶の間の人気者となった“日光猿軍団”。本作品は、猿の良太と調教師・耕作、そして少年たちの友情と冒険を描いたファミリー映画。監督はこれがデビュー作となる寄田勝也。脚本は「イルカに逢える日」の中岡京平。撮影は「怖がる人々」の前田米造。主演は人気アイドル・グループ“忍者”の高木延秀。スーパー16ミリ。1995年3月25日より大阪天六ホクテンザ1にて先行上映。

監督
寄田勝也
出演キャスト
高木延秀 渡辺美奈代 良太 チーコ
1994年

極道拳

  • 1994年8月20日(土)公開
  • 助監督

ボクサーくずれの極道の、極道としての戦いを描くハードボイルド。松岡弘一の同名小説(双葉ノベルズ・刊)を原作に、原田昌樹が監督。脚本は石倉保志が担当。スーパー16ミリ。

監督
原田昌樹
出演キャスト
山下真司 松下一矢 石野真子 織本順吉
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木幹