映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐伯日菜子

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2019年 まで合計32映画作品)

2019年

イソップの思うツボ

  • 2019年8月16日(金)
  • 出演(兎草裕子 役)

上田慎一郎監督ら『カメラを止めるな!』の製作スタッフが手がけた、オリジナル脚本による青春ストーリー。複雑な家庭に育った3人の少女の出会いと、そこから起きる騒動の行方が描かれる。石川瑠華、井桁弘恵、紅甘というオーディションで選ばれた新鋭3人がヒロインを務める。

監督
上田慎一郎 中泉裕矢 浅沼直也
出演キャスト
石川瑠華 井桁弘恵 紅甘 斉藤陽一郎

葬式の名人

  • 2019年9月20日(金)
  • 出演(小畑典子 役)

大阪府茨木市市制70 周年記念事業の一環として茨木市が全面協力、川端康成の短編小説をモチーフにした群像コメディ。息子と二人で暮らす雪子のもとに、高校時代の同級生の訃報が届く。卒業から10年の時を経て集まった同級生たちは、奇想天外な通夜を体験する。映画評論家で「インターミッション」など監督業にも進出する樋口尚文がメガホンを取った。また、川端康成の母校・大阪府立茨木高校の卒業生で、劇団とっても便利の脚本を担当、日本チャップリン協会会長を務める大野裕之が脚本を手がけた。『十六歳の日記』『師の棺を肩に』『少年』『バッタと鈴虫』『葬式の名人』『片腕』などの川端康成の短編小説を下地にしている。シングルマザーの渡辺雪子を「旅のおわり世界のはじまり」の前田敦子が、雪子共に奇想天外な通夜に翻弄される茨木高校の野球部顧問・豊川大輔を「多十郎殉愛記」の高良健吾が演じる。2019年8月16日茨木市先行ロードショー。

監督
樋口尚文
出演キャスト
前田敦子 高良健吾 白洲迅 尾上寛之

僕の彼女は魔法使い

  • 2019年2月22日(金)
  • 出演

『さらば青春、されど青春。』の千眼美子が魔法使いのヒロインを演じるファンタジー。人々の幸せを奪い去る黒魔術の脅威から愛の魔法で世界を守る白の魔法使いが、赤い糸で結ばれた運命の人を探し出し、時空を超えた戦いに挑む。『君のまなざし』の梅崎快人がヒロインの運命の相手である高校生の優一を演じる。

監督
清田英樹
出演キャスト
千眼美子 梅崎快人 春宮みずき 佐伯日菜子

僕はイエス様が嫌い

  • 2019年5月31日(金)
  • 出演(大隈理香子 役)

スペインのサンセバスチャン国際映画祭で最優秀新人監督賞を史上最年少の22歳で受賞するなど、世界中から注目を浴びる新鋭・奥山大史監督による少年の成長ドラマ。ミッション系の小学校に転校し、慣れない生活に戸惑う少年の前に小さな小さなイエス様が現れ、騒動を巻き起こすさまが描かれる。

監督
奥山大史
出演キャスト
佐藤結良 大熊理樹 チャド・マレーン 木引優子

エリカ38

  • 2019年6月7日(金)
  • 出演(玉木香代子 役)

樹木希林が企画を手がけ、浅田美代子が45年ぶりの主演を果たした、実話をベースにした犯罪劇。実年齢を20歳以上詐称し、何億円ものお金を搾取した女性“エリカ”が欲望の深みに堕ちていくさまが描かれる。樹木希林が主人公の母親を演じるほか、平岳大、木内みどり、小松政夫、古谷一行など演技派・個性派が脇を固める。

監督
日比遊一
出演キャスト
浅田美代子 平岳大 窪塚俊介 山崎一
2018年

PlayRoom

  • 2018年12月8日(土)
  • 出演

女優・現役ストリッパーの若林美保主演で5人の監督によるオムニバス映画。「あっちゃん」のナリオがバンド・イギリス人の同名曲を映画化した「などわ」、「砂山」の松蔭浩之によるSF「LION」、「ハリヨの夏」の中村真夕による「クローンハート」など。他に監督は、「マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画」の佐々木誠、「モダン・ラブ」の福島拓哉。出演は、「パンク侍、斬られて候」の渋川清彦、「蛇女」の佐伯日菜子、「貌斬り KAOKIRI 戯曲「スタニスラフスキー探偵団」より」の草野康太。

監督
ナリオ 松蔭浩之 中村真夕 佐々木誠
出演キャスト
若林美保 渋川清彦 イギリス人 間庭裕基
2017年

紅い襷 富岡製糸場物語

  • 2017年12月2日(土)
  • 出演

2014年に世界遺産登録された日本初の本格的な器械製糸工場、富岡製糸場を題材にした歴史ドラマ。明治初期、全国から集まった名もなき工女たちが、それぞれの不安や葛藤を抱えながらも、次第に身分や国境を超え、近代化という扉を自ら開いていく姿を映し出す。出演は、本作品が映画デビューとなる水島優、「罪の余白」の吉本実憂、「スクール・オブ・ナーシング」の桐島ココ、「アタシラ。」の木村夏子、「新宿スワンII」の豊原功補、「家族はつらいよ」の西村まさ彦、「母」の大空眞弓。2017年10月7日より群馬県先行ロードショー。

監督
足立内仁章 路川敬
出演キャスト
水島優 吉本実憂 桐島ココ 木村夏子
2016年

スクール・オブ・ナーシング

  • 2016年3月19日(土)
  • 出演(寺田玲子 役)

熊本県人吉市にある看護師養成機関を舞台にした青春群像劇。自らの意志で看護の道を選んだ若者たちが、葛藤しながら命と対峙していく。出演は、「校歌の卒業式~キボウノトビラ~」の桐島ココ、「セーラー服と機関銃 卒業」の榎木孝明。監督は、「シェリー」助監督などを経て本作が監督デビューとなる足立内仁章。

監督
足立内仁章
出演キャスト
桐島ココ 大和田健介 佐伯日菜子 木村知幸
2015年

日本零年 フクシマからの風 第二章

  • 2015年10月24日(土)
  • 出演(サキコ・サキ 役)

ドキュメンタリー「フクシマからの風 第1章 喪失あるいは螢」の加藤哲監督による、福島原発事故から2年後の世界を描くヒューマンドラマ。出演は、「瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」の鳥羽潤、「毎日が夏休み」の佐伯日菜子、「こぼれる月」の目黒真希、「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」の木内みどり。

監督
加藤哲
出演キャスト
鳥羽潤 佐伯日菜子 目黒真希 木内みどり

サンセットドライブ

  • 2015年12月12日(土)
  • 出演

離婚直前の男と幼い息子が2人きりで過ごす一週間を通じて、一組の家族の崩壊と再生の可能性をモノクロ映像の中に描く。監督は、サッカーの地域リーグを題材にしたドキュメンタリー「クラシコ」を手掛けた樋本淳。本作が初の長編劇映画。一般人を多数出演者に起用することで、独自の世界観を作り上げた。母親役を「毎日が夏休み」の佐伯日菜子が演じている。

監督
樋本淳
出演キャスト
佐伯日菜子 小林敬 樋本涼 菅原えり

関連ニュース

『カメ止め』チーム再集結!『イソップの思うツボ』がついに公開
『カメ止め』上田慎一郎監督、盟友たちとの共同監督作に手ごたえ!「世界でどんなリアクションされるのか楽しみ」 8月17日 09:17

観客動員数220万人・興行収入31億円を突破し、2018年の日本映画界を大いに沸かせた『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督と、助監督の中泉裕矢、スチールを務めた浅沼直也の3人が共同監督を務めた『イソップの思うツボ』(公…

千眼美子として初の主演映画『僕の彼女は魔法使い』がついに公開!
千眼美子、改名後初の主演映画が公開!次なる目標は「ラップに挑戦したい」 2月22日 20:20

17年に清水富美加から法名へと名を改めて活動を始め、『さらば青春、されど青春。』(18)や『宇宙の法 黎明編』(18)など話題作への出演が相次ぐ千眼美子が、改名後初の主演を務めた『僕の彼女は魔法使い』(公開中)の初日舞台…

若林が人造人間のテロリストを演じた『LION』は現代美術作家として知られる松陰浩之監督作
異端の現役ストリッパーが演じる“妖艶な大人の世界”を覗いてみる? 12月3日 21:00

映画、演劇、AV、ストリップと様々なジャンルを横断しながら活躍する異端の踊り子、若林美保をご存知だろうか?2019年で舞台生活20周年を迎える彼女を主演に迎えたオムニバス映画『PlayRoom』が12月8日(土)より公開…

左から:佐伯日菜子、菊地凛子、黒木メイサ、押井守監督。『アサルトガールズ』の4人
美女ハンター役の黒木メイサ、菊地凛子らが心酔する押井守のスゴさ 10月19日 17:26

鬼才・押井守監督が『アヴァロン』(01)以来、8年ぶりに放つ長編実写版映画『アサルトガールズ』(12月19日公開)に黒木メイサ、菊地凛子、佐伯日菜子らが出演。19日、渋谷セルリアンタワー東急ホテルで完成披露記者会見が行わ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐伯日菜子