映画-Movie Walker > 人物を探す > 三東康太郎

年代別 映画作品( 1991年 ~ 1996年 まで合計5映画作品)

1996年

サラリーマン専科 単身赴任

  • 1996年12月28日(土)公開
  • 出演(石橋勇太 役)

単身赴任となったサラリーマンが、隣人の美女の巻き起こす騒動にあたふたと対していく様を描いたコメディ。『週刊現代』連載の漫画を原作とするシリーズ第2弾で、監督は前作と同じ朝原雄三が担当。脚本は山田洋次、朝原、鈴木敏夫の共同。主演も前作と同じ三宅裕司がつとめ、「八つ墓村(1996)」の萬田久子がヒロインにふんしている。「虹をつかむ男」の併映作品。

監督
朝原雄三
出演キャスト
三宅裕司 萬田久子 田中好子 藤岡琢也
1995年

サラリーマン専科

  • 1995年12月23日(土)公開
  • 出演(石橋勇太 役)

平凡なサラリーマンの男が、同居する自由人の弟のために波乱に富んだ体験をさせられる様を描いたコメディ。監督は「時の輝き」の朝原雄三。原作は 『週刊現代』に連載中の東海林さだおの同名漫画で、これを山田洋次、朝原雄三、梶浦政男が共同脚色している。主演は「哭きの竜」の三宅裕司。

監督
朝原雄三
出演キャスト
三宅裕司 加勢大周 西村晃 田中好子

トイレの花子さん(1995)

  • 1995年7月1日(土)公開
  • 出演(加藤ヒロシ 役)

幽霊・花子さんが出ると噂されている小学校で起こる、怪奇な事件を描いたジュブナイル・ホラー。学校のトイレに住みつく恐ろしい幽霊から子供たちの守護神的存在へとそのイメージを変えた花子さん話に材を取り、松岡錠司と福田卓郎が脚本を執筆。監督を同じく「きらきらひかる」の松岡錠司が担当した。撮影は「BOXER JOE」の笠松則通、音楽は“モダンチョキチョキズ”のリーダー・矢倉邦晃。出演は「藏」の河野由佳、『あっぱれさんま大先生』の前田愛、『花の乱』の井上孝幸ら子役スターの他に、「Love Letter」の豊川悦司、「119」の大塚寧々ら。

監督
松岡錠司
出演キャスト
河野由佳 井上孝幸 前田愛 大塚寧々
1994年

119

  • 1994年11月5日(土)公開
  • 出演(津田賢治 役)

18年間一度も火事が起きていないという小さな海辺の町を舞台に、その町の消防士たちの何げなく、それでいて決して忘れることのないとある日々を描いたドラマ。「無能の人」に続く竹中直人の監督第2作。脚本は筒井ともみ、宮沢章夫と竹中の共同、撮影は「夢魔」の佐々木原保志が担当。94年度キネマ旬報日本映画ベストテン第6位、同読者選出日本映画ベストテン第1位。

監督
竹中直人
出演キャスト
赤井英和 鈴木京香 竹中直人 塚本晋也
1991年

無能の人

  • 1991年11月2日(土)公開
  • 出演(息子・三助 役)

多摩川の河原で石を売る男とその家族を中心に、現代社会から落ちこぼれた人々をユーモラスかつ暖かく描くドラマ。つげ義春原作の同名漫画の映画化で、脚本は「われに撃つ用意あり」の丸内敏治が執筆。監督は本作が第一回作品となる俳優の竹中直人。撮影は「さわこの恋」の佐々木原保志がそれぞれ担当。

監督
竹中直人
出演キャスト
竹中直人 風吹ジュン 三東康太郎 山口美也子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 三東康太郎