映画-Movie Walker > 人物を探す > 椿宜和

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2015年 まで合計13映画作品)

2015年

もちつきラプソディ

  • 2015年3月14日(土)公開
  • プロデューサー

映像産業振興機構“VIPO”が企画した“ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014”の参加者が、製作実地研修として手掛けた短編作品の1本。監督は「SPINNING KITE スピニング カイト」で長編デビューした加瀬聡。出演は「さよならみどりちゃん」の星野真里「外事警察 その男に騙されるな」の豊嶋花。

監督
加瀬聡
出演キャスト
星野真里 久世星佳 大高洋夫 豊嶋花
2014年

三谷幸喜 大空港2013

  • 2014年5月2日(金)公開
  • プロデューサー

「清須会議」の三谷幸喜が監督・脚本を務め、一度もカメラを止めない完全ワンシーンワンカットで撮影した群像コメディドラマ第2弾を期間限定で上映する。出演は、「ストロベリーナイト」の竹内結子、「トリック劇場版 ラストステージ」の生瀬勝久、「劇場版 SPEC 結(クローズ) 漸(ゼン)ノ篇」の戸田恵梨香。

監督
三谷幸喜
出演キャスト
竹内結子 生瀬勝久 オダギリジョー 香川照之
2007年

初雪の恋 ヴァージン・スノー

  • 2007年5月12日(土)公開
  • プロデューサー

若手女優の宮崎あおいと、「王の男」の韓国スター、イ・ジュンギが共演した青春ラブストーリー。日本の古都・京都と韓国の首都ソウルを舞台に、日韓の高校生の純愛を描く。

監督
Han Sang-Hee
出演キャスト
イ・ジュンギ 宮崎あおい 塩谷瞬 森田彩華
2006年

犬神家の一族

  • 2006年12月16日(土)公開
  • 企画

市川崑監督×石坂浩二で1976年に公開され、現在の興収で約50億を稼いだ大ヒット作のリメイク。新キャストとして松嶋菜々子や、深田恭子が出演し、物語に華を添えた。

監督
市川崑
出演キャスト
石坂浩二 松嶋菜々子 尾上菊之助 富司純子

アジアンタムブルー

  • 2006年11月18日(土)公開
  • プロデューサー

阿部寛と映画初出演の松下奈緒が、日本とフランスを舞台にラブ・ストーリーを展開する。「ニューヨーク恋物語」などの人気テレビドラマを手がけてきた藤田明二の映画初監督作。

監督
藤田明二
出演キャスト
阿部寛 松下奈緒 小島聖 佐々木蔵之介
2004年

嗤う伊右衛門

  • 2004年2月7日(土)公開
  • プロデューサー

古典「四谷怪談」の物語を、斬新な視点でアレンジした京極夏彦の小説を映画化。江戸時代を生きる気丈な娘と寡黙な浪人の純愛が、おどろおどろしくも官能的に描かれる。

監督
蜷川幸雄
出演キャスト
唐沢寿明 小雪 香川照之 椎名桔平
2003年

青の炎

  • 2003年3月15日(土)公開
  • プロデューサー

「黒い家」の人気作家・貴志祐介の同名小説を、演劇界の鬼才・蜷川幸雄が映画化。17歳の犯罪という衝撃的な物語を、少年の孤独な内面をとおして描くダークな青春映画だ。

監督
蜷川幸雄
出演キャスト
二宮和也 松浦亜弥 鈴木杏 中村梅雀
1998年

ショムニ

  • 1998年11月28日(土)公開
  • プロデューサー

会社のハキダメと噂される庶務二課、通称・ショムニに、一日へプルとして配属になった地味なOLの一夜の受難と成長を描いたコメディ。監督は「新居酒屋ゆうれい」の渡邊孝好。安田弘之の同名コミックを基に、「香港大夜総会/タッチ&マギー」の一色伸幸が脚色。撮影を「らせん」の渡部眞が担当している。主演は、「いさなのうみ」の遠藤久美子と「新生トイレの花子さん」の高島礼子。

監督
渡邊孝好
出演キャスト
遠藤久美子 高島礼子 松重豊 袴田吉彦

新宿少年探偵団

  • 1998年4月29日(水)公開
  • プロデューサー

受験、落ちこぼれ、アイドルであることのプレッシャー、それぞれに問題を抱える中学生たちが、不思議な事件に挑む青春アドベンチャー。監督はこれが本編デビューとなる淵井正文。太田忠司の原作を、尾張元が脚色。撮影を「ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の国の戦士たち」の大岡新一が担当している。主演は、映画デビューとなるジャニーズJr.の相葉雅紀、松本潤、横山裕の三人。

監督
淵井正文
出演キャスト
相葉雅紀 松本潤 横山裕 深田恭子
1996年

サラリーマン専科 単身赴任

  • 1996年12月28日(土)公開
  • プロデューサー

単身赴任となったサラリーマンが、隣人の美女の巻き起こす騒動にあたふたと対していく様を描いたコメディ。『週刊現代』連載の漫画を原作とするシリーズ第2弾で、監督は前作と同じ朝原雄三が担当。脚本は山田洋次、朝原、鈴木敏夫の共同。主演も前作と同じ三宅裕司がつとめ、「八つ墓村(1996)」の萬田久子がヒロインにふんしている。「虹をつかむ男」の併映作品。

監督
朝原雄三
出演キャスト
三宅裕司 萬田久子 田中好子 藤岡琢也
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 椿宜和