映画-Movie Walker > 人物を探す > 古田新太

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2018年 まで合計65映画作品)

2018年

パディントン2

  • 2018年1月公開
  • 出演(声)(ブラウンさん 役)

英作家マイケル・ボンドのロングセラー児童文学を実写映画化した「パディントン」の続編。ルーシーおばさんの100歳の誕生日プレゼントを探していたパディントンは、骨董品屋でユニークな絵本を見つけ、絵本代を稼ごうと窓ふきのアルバイトを始めるのだが……。パディントンの声を「007 スペクター」のベン・ウィショーが続投。ほか、「マダム・フローレンス! 夢見るふたり」のヒュー・グラント、「ヒトラーへの285枚の葉書」のブレンダン・グリーソンが出演。監督は、前作に続きポール・キングが務める。日本語版キャストには「ユリゴコロ」の松坂桃李、「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」の古田新太、「恋する・ヴァンパイア」の三戸なつめが参加。

監督
ポール・キング
出演キャスト
ヒュー・ボネビル サリー・ホーキンス ヒュー・グラント ブレンダン・グリーソン
2017年

DESTINY 鎌倉ものがたり

  • 2017年12月9日(土)公開予定
  • 出演

山崎貴が『三丁目の夕日』に続いて西岸良平のベストセラーコミック『鎌倉物語』を映画化。幽霊や物の怪が生息する鎌倉。ある日、この地で殺人事件が発生。ミステリー作家の一色正和は、犯罪研究の腕を買われ、警察から捜査への協力を求められるが……。出演は大河ドラマ『真田丸』の堺雅人、『とと姉ちゃん』の高畑充希。

監督
山崎貴
出演キャスト
堺雅人 高畑充希 堤真一 安藤サクラ

阿修羅少女(アシュラガール) BLOOD-C異聞

日本刀を携えた少女・小夜の戦いを活写した「BLOOD」シリーズから生まれ、アニメや舞台など多角展開する「BLOOD-C」シリーズの実写アクション。山奥の村で特高警察が殺され、横暴な捜査から村人との対立が激化。逃げ出した蓮の前に小夜が現れる。戦前の日本を舞台に、寒村で起こる惨劇をオリジナルストーリーで描く。「星座」の奥秀太郎監督が、同じく「BLOOD-C」シリーズの舞台『BLOOD-C The LAST MIND』の演出に続き本作を担当。

監督
奥秀太郎
出演キャスト
青野楓 松村龍之介 古田新太 宮原華音

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

たくさんの謎を秘めた不思議な生物、ポケットモンスターとトレーナーの少年少女たちが冒険の旅を通して絆を深めていく姿を描く、人気ゲームを基にしたアニメの劇場版第20作。伝説のポケモン・ホウオウに会うために旅立ったサトシとピカチュウ。20年前に放送されたテレビアニメの第1話のラストのその後がつづられる。

監督
湯山邦彦
出演キャスト
松本梨香 大谷育江 林原めぐみ 三木眞一郎

パワーレンジャー

日本の特撮シリーズ「スーパー戦隊」を基に、全米で1993年から放映されている人気シリーズ「パワーレンジャー」の劇場版。不思議なコインに導かれ、新たにパワーレンジャーに選ばれた5人の高校生たちの活躍を描く。ゾードと呼ばれる大型戦闘マシンが合体した巨大ロボットが敵と激しい戦闘を繰り広げるなど、おなじみの展開もあり。

監督
ディーン・イズラライト
出演キャスト
デイカー・モンゴメリー ナオミ・スコット RJ・サイラー ベッキー・G

ゲキ×シネ「乱鶯」

  • 2017年4月15日(土)公開
  • 出演(鶯の十三郎 役)

劇団☆新感線の舞台をスクリーンで見せる『ゲキ×シネ』シリーズ第14弾。江戸時代を舞台に、かつては盗賊の頭で居酒屋の板前として働く十三郎を中心とした人情物語を描く本格的な時代劇。古田新太が盗賊の頭だった鶯の十三郎を演じ、稲森いずみ、大東駿介、清水くるみらが客演として出演する。

監督
出海拓治
出演キャスト
古田新太 稲森いずみ 大東駿介 清水くるみ

ひるね姫〜知らないワタシの物語〜

  • 2017年3月18日(土)公開
  • 出演(声)(渡辺一郎/ベワン 役)

『東のエデン』の神山健治が監督を務めるオリジナル脚本によるファンタジーテイストのアニメーション。同じ夢ばかりを見るようになった女子高生が、父親の身に起きた事件を解するため、東京へ旅する姿を描く。高畑充希が現実世界と夢の世界を行き来する主人公ココネ役でアニメーション映画の声優に初挑戦し、主題歌も担当する。

監督
神山健治
出演キャスト
高畑充希 満島真之介 古田新太 釘宮理恵
2016年

土竜の唄 香港狂騒曲

  • 2016年12月23日(金)公開
  • 出演(桜罵百治 役)

交番勤務のダメ警官から潜入捜査官に転身した男のハチャメチャな活躍を描く、生田斗真主演のアクションの続編。原作コミックの中でも絶大な人気を誇る「チャイニーズマフィア編」を映画化。前作のキャストに加え、エリート警官・兜役に瑛太、チャイニーズマフィアのヒットガール役を菜々緒が演じるなど、個性派キャラが勢ぞろい。

監督
三池崇史
出演キャスト
生田斗真 瑛太 本田翼 古田新太

超高速!参勤交代 リターンズ

  • 2016年9月10日(土)公開
  • 出演(大岡忠相 役)

幕府から突如、参勤交代を命じられた弱小貧乏藩の面々が、知恵と工夫で無理難題に挑む姿を描いたユニークな時代劇の続編。参勤を終え、江戸から湯長谷藩へ戻ろうとする藩主の内藤政醇らが、再びトラブルに見舞われる姿がつづられる。政醇役の佐々木蔵之介、彼と恋に落ちるお咲役の深田恭子ら、前作のキャストが再結集。

監督
本木克英
出演キャスト
佐々木蔵之介 深田恭子 伊原剛志 寺脇康文

ルドルフとイッパイアッテナ

  • 2016年8月6日(土)公開
  • 出演(声)(デビル 役)

ノラ猫たちの交流を描き、ベストセラーとなった斉藤洋の児童文学を3DCGでアニメ映画化。都会で迷子になってしまった猫のルドルフが、ボス猫のイッパイアッテナと出会い、ノラ猫としての生き方を学び、絆を深めていく姿がつづられる。主人公ルドルフの声を井上真央、イッパイアッテナの声を鈴木亮平が演じる。

監督
湯山邦彦 榊原幹典
出演キャスト
井上真央 鈴木亮平 大塚明夫 水樹奈々

関連ニュース

『髑髏城の七人』の小栗旬、森山未來、早乙女太一、勝地涼が語る「刺激的な現場」
『髑髏城の七人』の小栗旬、森山未來、早乙女太一、勝地涼が語る「刺激的な現場」(2012年12月27日)

小栗旬、森山未來、早乙女太一、勝地涼共演の劇団☆新感線の舞台を映像化した「ゲキ×シネ」シリーズ第10作目『ゲキ×シネ 髑髏城の七人』(2013年1月12日公開)…

ツイッターキャンペーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 古田新太

ムービーウォーカー 上へ戻る