映画-Movie Walker > 人物を探す > 古田新太

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2019年 まで合計44映画作品)

2019年

ゲキ×シネ「修羅天魔 髑髏城の七人 Season極」

  • 2019年11月8日(金)公開予定
  • 出演

劇団☆新感線の代表作『髑髏城の七人』のうち、おなじみのキャラクター、捨之介も蘭兵衛も登場しない新バージョンを“ゲキ×シネ”として映画館で上映。戦国時代、遊女を装う凄腕の狙撃手・極楽大夫は、関東髑髏党を率いる天魔王の暗殺を依頼されるが……。出演は「最高の人生の見つけ方」の天海祐希、「愛しのアイリーン」の福士誠治。

出演キャスト
天海祐希 福士誠治 竜星涼 清水くるみ

ゲキ×シネ「髑髏城の七人 Season花」

  • 2019年3月8日(金)公開
  • 出演

何度も再演されてきた劇団☆新感線の代表作『髑髏城の七人』のうち、2018年に小栗旬、山本耕史らが出演した「Season花」を“ゲキ×シネ”として映画館で上映。天正十八年。関東各地を荒らす髑髏党を率いる天魔王の前に、捨之介と名乗る男が現れる。共演は「チワワちゃん」の成河、「パーフェクト・レボリューション」の清野菜名、「サムライマラソン」の青木崇高。

出演キャスト
小栗旬 山本耕史 成河 りょう
2017年

阿修羅少女(アシュラガール) BLOOD-C異聞

  • 2017年8月26日(土)公開
  • 出演

日本刀を携えた少女・小夜の戦いを活写した「BLOOD」シリーズから生まれ、アニメや舞台など多角展開する「BLOOD-C」シリーズの実写アクション。山奥の村で特高警察が殺され、横暴な捜査から村人との対立が激化。逃げ出した蓮の前に小夜が現れる。戦前の日本を舞台に、寒村で起こる惨劇をオリジナルストーリーで描く。「星座」の奥秀太郎監督が、同じく「BLOOD-C」シリーズの舞台『BLOOD-C The LAST MIND』の演出に続き本作を担当。

監督
奥秀太郎
出演キャスト
青野楓 松村龍之介 古田新太 宮原華音

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

  • 2017年7月15日(土)公開
  • 特別出演(声)(ボンジイ 役)

たくさんの謎を秘めた不思議な生物、ポケットモンスターとトレーナーの少年少女たちが冒険の旅を通して絆を深めていく姿を描く、人気ゲームを基にしたアニメの劇場版第20作。伝説のポケモン・ホウオウに会うために旅立ったサトシとピカチュウ。20年前に放送されたテレビアニメの第1話のラストのその後がつづられる。

監督
湯山邦彦
出演キャスト
松本梨香 大谷育江 林原めぐみ 三木眞一郎

ゲキ×シネ「乱鶯」

  • 2017年4月15日(土)公開
  • 出演(鶯の十三郎 役)

劇団☆新感線の舞台をスクリーンで見せる『ゲキ×シネ』シリーズ第14弾。江戸時代を舞台に、かつては盗賊の頭で居酒屋の板前として働く十三郎を中心とした人情物語を描く本格的な時代劇。古田新太が盗賊の頭だった鶯の十三郎を演じ、稲森いずみ、大東駿介、清水くるみらが客演として出演する。

監督
出海拓治
出演キャスト
古田新太 稲森いずみ 大東駿介 清水くるみ
2016年

土竜の唄 香港狂騒曲

  • 2016年12月23日(金)公開
  • 出演(桜罵百治 役)

交番勤務のダメ警官から潜入捜査官に転身した男のハチャメチャな活躍を描く、生田斗真主演のアクションの続編。原作コミックの中でも絶大な人気を誇る「チャイニーズマフィア編」を映画化。前作のキャストに加え、エリート警官・兜役に瑛太、チャイニーズマフィアのヒットガール役を菜々緒が演じるなど、個性派キャラが勢ぞろい。

監督
三池崇史
出演キャスト
生田斗真 瑛太 本田翼 古田新太
2010年

ゲキ×シネ「蜉蝣峠」

  • 2010年2月13日(土)公開
  • 出演

人気劇団・劇団☆新感線の公演を映像化。過去をなくした男が偶然訪れた宿場町で自らの過去に向き合い、戦いに身を投じていく。脚本は、ドラマ『木更津キャッツアイ』の宮藤官九郎。出演は、「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」の古田新太、「ALWAYS三丁目の夕日」の堤真一、「忠臣蔵外伝 四谷怪談」の高岡早紀。正式タイトルは「いのうえ歌舞伎★壊<PUNK>蜉蝣峠」。

出演キャスト
古田新太 堤真一 高岡早紀 勝地涼
2009年

20世紀少年 最終章 ぼくらの旗

  • 2009年8月29日(土)公開
  • 出演(春波夫 役)

浦沢直樹のベストセラーコミックを実写映画化した、サスペンス3部作の完結編。原作とは異なる衝撃のクライマックスとともに、謎だった“ともだち”の正体がついに明らかに。

監督
堤幸彦
出演キャスト
唐沢寿明 豊川悦司 常盤貴子 香川照之

ゲキ×シネ 新感線・RX『五右衛門ロック』

  • 2009年5月16日(土)公開
  • 出演(石川五右衛門 役)

2008年に上演された劇団☆新感線の舞台を映像化したデジタルシネマ“ゲキ×シネ”。南の島に流れ着いた石川五右衛門一味による活劇が迫力のロックに乗せて描かれる。出演は「小森生活向上クラブ」の古田新太、「余命」の松雪泰子、「百万円と苦虫女」の森山未來、「闇の子供たち」の江口洋介、「銀幕版 スシ王子!ニューヨークへ行く」の北大路欣也など。

出演キャスト
古田新太 松雪泰子 森山未來 江口洋介

20世紀少年 第2章 最後の希望

  • 2009年1月31日(土)公開
  • 出演(春波夫 役)

浦沢直樹のベストセラーコミックを原作にした、サスペンス3部作の第2弾。“ともだち”の手によってテロ集団に仕立て上げられたケンヂたちが、静かな反撃を始動させる!

監督
堤幸彦
出演キャスト
豊川悦司 常盤貴子 平愛梨 香川照之

関連ニュース

『髑髏城の七人』の小栗旬、森山未來、早乙女太一、勝地涼が語る「刺激的な現場」
『髑髏城の七人』の小栗旬、森山未來、早乙女太一、勝地涼が語る「刺激的な現場」(2012年12月27日)

小栗旬、森山未來、早乙女太一、勝地涼共演の劇団☆新感線の舞台を映像化した「ゲキ×シネ」シリーズ第10作目『ゲキ×シネ 髑髏城の七人』(2013年1月12日公開)…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 古田新太