映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木砂羽

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2018年 まで合計63映画作品)

2018年

プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~

  • 2018年3月3日(土)公開予定
  • 出演

いくえみ綾の人気コミックを黒島結菜&小瀧望主演で映画化したラブストーリー

監督
篠原哲雄
出演キャスト
黒島結菜 小瀧望 高杉真宙 川栄李奈
2017年

探偵はBARにいる3

東直己の小説を大泉洋主演で映画化した人気シリーズの第3弾。札幌の歓楽街ススキノを拠点に活動する探偵とその助手が次々と降りかかるトラブルを解決しようと奮闘する姿を描く。前2作に引き続き松田龍平が探偵の助手を演じるほか、謎多きヒロイン役で北川景子が物語に華を添える。監督は『疾風ロンド』の吉田照幸。

監督
吉田照幸
出演キャスト
大泉洋 松田龍平 北川景子 前田敦子
2015年

俺物語!!

  • 2015年10月31日(土)公開
  • 出演(剛田ゆり子 役)

高校生らしからぬいかつい顔面と屈強な肉体をもった少年・剛田猛男の純愛を描き、テレビアニメにもなった「別冊マーガレット」連載の異色少女漫画を実写映画化したラブストーリー。鈴木亮平が純情で心優しき主人公に挑戦。原作では身長2メートル、体重120キロという大男になりきるため、30キロも増量し、熱演を披露する。

監督
河合勇人
出演キャスト
鈴木亮平 永野芽郁 坂口健太郎 寺脇康文

Zアイランド

  • 2015年5月16日(土)公開
  • 出演(桜 役)

哀川翔主演、品川ヒロシ監督によるゾンビムービー。家出した組員の娘を追って島へと向かったヤクザの一行と敵対する組員が原因不明の疫病に襲われ、ゾンビ化していくさまが描かれる。品川にとって長編監督4作目となり、これまでの作品同様、木村祐一や宮川大輔といったお笑いの世界で活躍する異才が多数出演する。

監督
品川ヒロシ
出演キャスト
哀川翔 鈴木砂羽 鶴見辰吾 木村祐一
2014年

25 NIJYU-GO

  • 2014年11月1日(土)公開
  • 出演(池田美由紀 役)

東映Vシネマ25周年を記念し、“Vシネマの帝王”哀川翔を主演に、Vシネマでおなじみの顔ぶれを迎えて描くバイオレンス・アクション。巨額横領事件の残金25億円を巡って、悪徳刑事コンビ、高級クラブのママ、ヤクザ、中国系マフィア、半グレ集団、そして警察をも巻き込んだ、血で血を洗うような壮絶な強奪戦が繰り広げられる。

監督
鹿島勤
出演キャスト
哀川翔 寺島進 温水洋一 高岡早紀
2013年

楽隊のうさぎ

  • 2013年12月14日(土)公開
  • 出演(奥田百合子 役)

吹奏楽に励む中学生たちの輝きを描いた中沢けいの同名小説を原作に「ゲゲゲの女房」の鈴木卓爾監督が映画化。主人公となる中学生キャストは、その多くが物語の舞台となる静岡県浜松市在住の子どもたちをオーディションで選出。共演は「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」の宮崎将、「SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー 傷だらけのライム」の山田真歩、「かぞくのくに」の井浦新、「しあわせカモン」の鈴木砂羽。

監督
鈴木卓爾
出演キャスト
川崎航星 井手しあん ニキ 鶴見紗綾

恐竜を掘ろう

  • 2013年3月30日(土)公開
  • 出演(山田京子 役)

「水戸黄門」の格さん役で知られる俳優・大和田伸也が初監督に挑んだ、生まれ故郷・福井を舞台にしたヒューマンドラマ。孤独な美術店店主の中年男と、人づきあいの苦手な恐竜オタクの青年、人生に迷う女子中学生という3人の出会いと交流を描く。県立恐竜博物館や気比の松原など、福井県内の観光地が多数登場する。

監督
大和田伸也
出演キャスト
松方弘樹 内山理名 入江甚儀 小野花梨

しあわせカモン

  • 2013年1月26日(土)公開
  • 出演(松本扶美江 役)

岩手県出身のミュージシャン松本哲也の自叙伝『空白』を基に、愚かだけれど懸命に生きた母親と荒れた気持ちを音楽により昇華する子供との悲しいけれど暖かい関係を描いた人間ドラマ。監督・脚本は『グミチョコレートパイン』『風の外側』『INJU』『余命』などTVドラマの演出を務める中村大哉で、本作が劇場映画監督デビューとなった。出演は「スイッチを押すとき」の鈴木砂羽、「レッド・ティアーズ」の石垣佑磨、「ランブリングハート」の大和田伸也ほか。2009年9月5日盛岡市・岩手県県民ホールにてお披露目上映。2011年10月13日より、広島県尾道市・福山市で開催された「お蔵出し映画祭2011」にて上映。グランプリを獲得した。

監督
中村大哉
出演キャスト
鈴木砂羽 石垣佑磨 大和田伸也 沢田亜矢子
2012年

夢売るふたり

  • 2012年9月8日(土)公開
  • 出演(睦島玲子 役)

『ディア・ドクター』の西川美和監督が、火事で店を失った夫婦が再出発のために結婚サギを繰り返す姿を描くラブストーリー。松たか子と阿部サダヲが夫婦役で初共演を果たし、タイプも様々な女性たちを騙していく姿が痛快。騙される女性役として、田中麗奈、鈴木砂羽、安藤玉恵、木村多江ら個性派女優が多数共演している。

監督
西川美和
出演キャスト
松たか子 阿部サダヲ 田中麗奈 鈴木砂羽

Good Luck 恋結びの里

  • 2012年3月3日(土)公開
  • 出演(平野雅子 役)

鈴鹿山脈の麓に位置する自然豊かな三重県菰野町を舞台に、1300年の歴史を誇る湯の山温泉、折鶴伝説で知られる恋結びのパワースポット・三岳寺、多様な動植物の宝庫である御在所岳など、菰野町の神秘的な魅力はスクリーンを鮮やかに彩り、登場人物の心情を浮かび上がらせていく。監督は「ラーメン侍」(2011)など地域のコミュニティと自然を舞台に叙情的な作風に定評がある瀬木直貴。主人公・修役には、現地オーディションで数多くの応募者から選ばれた山本正成。2012年3月3日より三重県先行上映。

監督
瀬木直貴
出演キャスト
山本正成 足立梨花 松永博史 鈴木砂羽

関連ニュース

製作から約3年、お蔵入りから復活した幻の家族ドラマとは?
製作から約3年、お蔵入りから復活した幻の家族ドラマとは?(2013年1月22日)

日本では毎年700本以上もの映画作品が劇場公開される。とはいえ、2011年の興収No.1になった『ハリー・ポッターと死の秘宝PART2』のように大ヒットを記録し…

松たか子、『夢売るふたり』の初日に西川監督から居眠りをチクられ「私も人間です!」
松たか子、『夢売るふたり』の初日に西川監督から居眠りをチクられ「私も人間です!」(2012年9月8日)

『ゆれる』(06)、『ディアドクター』(09)の西川美和監督作『夢売るふたり』の初日舞台挨拶が、9月8日に新宿ピカデリー1で開催。主演の松たか子、阿部サダヲ、田…

阿部サダヲが松たか子、田中麗奈ら妖艶な浴衣姿を前に「いやらしいことを考えた」とご満悦
阿部サダヲが松たか子、田中麗奈ら妖艶な浴衣姿を前に「いやらしいことを考えた」とご満悦(2012年8月27日)

『ゆれる』(06)、『ディアドクター』(09)の西川美和監督最新作『夢売るふたり』(9月8日公開)のヒット祈願イベントが8月27日、千代田区の神田明神で行われ、…

騙される女たちの舞台裏とは?『夢売るふたり』メイキング動画を公開
騙される女たちの舞台裏とは?『夢売るふたり』メイキング動画を公開(2012年8月22日)

『蛇イチゴ』(03)、『ゆれる』(06)、『ディア・ドクター』(09)で日本だけでなく、海外でも高い評価を受け、今、最も注目を集める女性監督・西川美和の最新作『…

『夢売るふたり』阿部サダヲ演じる男に騙される女たちとして田中麗奈、鈴木砂羽、木村多江らが起用
『夢売るふたり』阿部サダヲ演じる男に騙される女たちとして田中麗奈、鈴木砂羽、木村多江らが起用(2012年3月22日)

松たか子×阿部サダヲ共演で、結婚詐欺を働く夫婦の姿を描く『夢売るふたり』に、田中麗奈、鈴木砂羽、木村多江、安藤玉恵、江原由夏が出演することがわかった。5人は阿部…

17年の時を越え“日本映画初のヘアヌード”が無修正完全版で復活
17年の時を越え“日本映画初のヘアヌード”が無修正完全版で復活(2011年5月27日)

鈴木砂羽の衝撃デビュー作にして、“日本映画史上初”のヘアヌードシーンが当時の話題をさらった映画『愛の新世界』。1994年に劇場公開された際にはヘア解禁状態だった…

設楽統が『裁判長!』初日挨拶で「バナナマンのコンビ内格差が深刻」と暴露
設楽統が『裁判長!』初日挨拶で「バナナマンのコンビ内格差が深刻」と暴露(2010年11月6日)

北尾トロの同名エッセイをもとに、裁判で繰り広げられるドラマを傍聴席からの視点で描いた『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』が公開初日を迎え、主演のバナナマン設楽統…

小泉今日子と永瀬正敏が夫婦役『毎日かあさん』の豪華出演者12名が決定!
小泉今日子と永瀬正敏が夫婦役『毎日かあさん』の豪華出演者12名が決定!(2010年10月5日)

涙も笑いで乗り越えるたくましいかあさんと、ちょっと変わった家族を描き、ダ・ヴィンチの“BOOK OF THE YEAR2007 泣けた本”第1位にも選ばれた、西…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木砂羽

ムービーウォーカー 上へ戻る