映画-Movie Walker > 人物を探す > 川瀬陽太

年代別 映画作品( 年 ~ 2020年 まで合計106映画作品)

2017年

PとJK

  • 2017年3月25日(土)
  • 出演

三次マキの少女漫画を、亀梨和也&土屋太鳳主演で映画化したラブストーリー。秘密の結婚生活を送る警察官と女子高生が、お互いの違いを認めあい、成長していく姿を描く。全編、函館でロケを敢行し、美しい風景が2人の恋を盛り上げる。監督は『オオカミ少女と黒王子』などラブストーリーにも定評がある廣木隆一。

監督
廣木隆一
出演キャスト
亀梨和也 土屋太鳳 高杉真宙 玉城ティナ

私みたいな女

  • 2017年7月4日(火)
  • 出演(吉川 役)

特集企画『OP PICTURES+フェス2017』の一作。第28回ピンク大賞7部門を制覇した「痴漢電車 悶絶!裏夢いじり」(R15+版タイトル「犯る男」)の山内組が再集結した2016年6月24日公開「性辱の朝 止まらない淫夢」および2016年9月16日公開の続編「淫暴の夜 繰り返す正夢」をR15+用に再編集。

監督
山内大輔
出演キャスト
朝倉ことみ 涼川絢音 みづなれい 里見瑤子

ハローグッバイ

  • 2017年7月15日(土)
  • 出演(警官 役)

「ディアーディアー」の菊地健雄監督が、思春期の少女たちの揺れ動く思いを掬い取った青春ドラマ。万引きを繰り返す優等生の葵と、妊娠したのではと一人悩むはづき。クラスの中で交わることのなかった二人が、認知症のおばあさんを手助けすることになり……。人には言えない問題を抱える主人公二人を「人狼ゲーム クレイジーフォックス」の萩原みのりとNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の久保田紗友が、二人をつなぐおばあさんを「モヒカン故郷に帰る」のもたいまさこが演じる。また、インストゥルメンタルバンドSchroeder-Headzはじめ多方面で活躍するキーボーディスト、渡辺シュンスケが音楽を担当した。劇場公開に先駆け、第29回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門にて上映(上映日:2016年10月27日、30日)。

監督
菊地健雄
出演キャスト
萩原みのり 久保田紗友 渡辺シュンスケ 渡辺真起子

トータスの旅

  • 2017年4月29日(土)
  • 出演

初監督作品「飛び火」でぴあフィルムフェスティバル入選を果たした永山正史によるロードムービー。事故で妻を亡くした次郎は、息子の登、ペットの亀と暮らしている。ある日、次郎の兄・新太郎が婚約者と共に現れ、結婚式を挙げるため次郎たちを旅に連れ出す。出演は、「SHARING」の木村知貴、「ローリング」の川瀬陽太、「世田谷ラブストーリー」の湯舟すぴか。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017グランプリ、第10回田辺・弁慶映画祭男優賞(木村)受賞。第10回田辺・弁慶映画祭での受賞作品の特集『田辺・弁慶映画祭セレクション2017』にて上映(上映日:2017年4月29日、5月3日、7日、9日、12日)。

監督
永山正史
出演キャスト
木村知貴 諏訪瑞樹 川瀬陽太 湯舟すぴか

バンコクナイツ

  • 2017年2月25日(土)
  • 出演(金城 役)

「サウダーヂ」の富田克也監督による、タイ人娼婦と日本人の逃避行を歴史を捉えながら追うロードムービー。バンコクの歓楽街で働き家族を支える娼婦のラックは、元恋人オザワと5年ぶりに再会。二人は失われた楽園を探すようにラックの故郷やラオスに向かう。タイ東北部のイサーン地方の伝統音楽を交え、ベトナム戦争の傷跡やタイの抵抗の歴史、二人の道行き、さらに欲望渦巻く歓楽街の群像劇を重層的に描く。第 69 回ロカルノ国際映画祭インターナショナル・コンペティション部門に出品され、若手審査員・最優秀作品賞を獲得した。

監督
富田克也
出演キャスト
スベンジャ・ポンコン スナン・プーウィセット チュティパー・ポンピアン タンヤラット・コンプー
2018年

川越街道

  • 2018年3月31日(土)
  • 出演

映画学校ENBUゼミナールが主催する“CINEMA PROJECT”第6弾として製作された作品。10年間、引き籠っていた40歳のサトシは、家出した母の足取りを追って、埼玉県の川越市から東京の池袋へ向かう。道中、人との出会いを繰り返し……。出演は「友だちのパパが好き」の金子岳憲、「名前のない女たち うそつき女」の川瀬陽太。監督は「トロイの欲情」でぴあフィルムフェスティバル準グランプリを受賞した岡太地。2016年11月26日~30日新宿K's cinemaにてイベント上映。

監督
岡太地
出演キャスト
金子岳憲 小西麗 末延ゆうひ 金田侑生
2016年

はるねこ

  • 2016年12月17日(土)
  • 出演(まこと 役)

多摩美術大学卒業制作作品「終わりのない歌」が第26回東京学生映画祭準グランプリを受賞した甫木元空が、脚本・編集・音楽・監督を務めた長編第1作。黄泉との境である森で店長は、母であるばーは自分と一緒に死ぬためにここに来たのではないかと想像する。「共喰い」の青山真治による劇映画初プロデュース作品。出演は、「FUGAKU1/犬小屋のゾンビ」の山本圭祐、「陽だまりの彼女」の岩田龍門。

監督
甫木元空
出演キャスト
山本圭祐 岩田龍門 赤塚実奈子 高橋洋

あなたを待っています

  • 2016年9月24日(土)
  • 出演

漫画家のいましろたかしが原案と企画を担当、映画監督の松江哲明と山下敦弘がプロデューサーを務めた作品。東京から脱出するという計画のため、日々アルバイトに精を出す西岡はある日、“あなたを待っています”というプラカードを下げた女性・吉川と出会う。出演は『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』などにも出演した漫画家の大橋裕之、『ディアスポリス 異邦警察』の山本ロザ。監督は「誘惑は嵐の夜に」のいまおかしんじ。

監督
いまおかしんじ
出演キャスト
大橋裕之 山本ロザ 守屋文雄 姫乃たま

眼球の夢

  • 2016年7月30日(土)
  • 出演

ピンク四天王の1人、佐藤寿保が“眼球と幻肢”をテーマに、アバンギャルドなタッチで作り上げた日米合作映画。自分の眼球が義眼であると信じる女性カメラマンが、幻影肢をテーマにしたドキュメンタリー映画の被写体となる中で、過去のトラウマと直面する。出演はミュージカル界出身で映画初主演の万里紗、「甘い鞭」の中野剛、ロックバンド“頭脳警察”のメンバーで、「幽閉者 テロリスト」などで俳優としても活躍するPANTA。「リヴァイアサン」の監督、ルーシァン・キャステーヌ=テイラーとヴェレナ・パラヴェルがプロデューサーに名を連ねている。

監督
佐藤寿保
出演キャスト
万里紗 桜木梨奈 中野剛 PANTA

華魂 幻影

  • 2016年4月30日(土)
  • 出演(「激愛」主演・男 役)

ピンク四天王の一人、佐藤寿保監督が暴走する狂気を活写するホラー第二弾。閉館間際の映画館で働く映写技師の前に、禍々しい華魂を咲かせた謎の少女が現れ……。脚本は前作に続き「つぐない~新宿ゴールデン街の女~」のいまおかしんじ。映画館の映写技師を「さよなら渓谷」の大西信満が、映画館に現れる黒ずくめの少女をオーディションで抜擢されたイオリが演じる。ほか、「ローリング」の川瀬陽太、「ナース夏子の熱い夏」の愛奏、ミュージシャンの三上寛らが出演。劇場公開に先駆け、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016フォービデンゾーンにて上映。

監督
佐藤寿保
出演キャスト
大西信満 イオリ 川瀬陽太 愛奏

関連ニュース

同い年のヤングポール監督について「すごくやりやすかった」と語った三浦貴大
三浦貴大、板垣瑞生が“ぶっ飛んだ”撮影現場を回想!「真面目にやるしかないでしょ!!」 2019年12月7日 16:08

「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM」で準グランプリを獲得し、第52回シッチェス・カタロニア国際映画祭をはじめ世界の主要なファンタスティック映画祭に相次いで出品されている『ゴーストマスター』(公開中)の公…

『カメ止め』チーム再集結!『イソップの思うツボ』がついに公開
『カメ止め』上田慎一郎監督、盟友たちとの共同監督作に手ごたえ!「世界でどんなリアクションされるのか楽しみ」 2019年8月17日 09:17

観客動員数220万人・興行収入31億円を突破し、2018年の日本映画界を大いに沸かせた『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督と、助監督の中泉裕矢、スチールを務めた浅沼直也の3人が共同監督を務めた『イソップの思うツボ』(公…

染谷が敬愛する川瀬陽太とダブル主演を務めた『清澄』
26歳にして出演映画70本以上!“無類の映画好き”染谷将太が、自腹でも撮りたかった映画とは? 2019年2月15日 07:30

数多くの映画やテレビCMに出演し、その人気をお茶の間にも浸透させた俳優の染谷将太。現在26歳にして、これまでの出演映画が70本以上(!)という驚異の経歴を持ち、さらにプライベートでも古今東西の映画を片っ端からチェックする…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 川瀬陽太