映画-Movie Walker > 人物を探す > 田中要次

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2017年 まで合計175映画作品)

2017年

そろそろ音楽をやめようと思う

  • 2017年11月11日(土)公開予定
  • 特別出演

東京でプロのミュージシャンになることを夢見る男の奮闘を描いたドラマ。妻の明子に支えられながら、建築関係のアルバイトを続ける健一の夢は、プロのミュージシャンになること。だがある日、かつての仲間から正社員として働かないかと誘われ、葛藤する……。出演は、実際にミュージシャンとして活躍するダイナマイト★ナオキ。

監督
小野親一
出演キャスト
ダイナマイト☆ナオキ 畑崎幸子 末廣和弘 annie

リングサイド・ストーリー

「百円の恋」の武正晴監督が、佐藤江梨子×瑛太をW主演に迎えて撮り上げた人情喜劇。職を失ったカナコは、ひょんなことからプロレス団体で働き始める。彼氏で売れない役者のヒデオは、そんなイキイキとしたカナコの姿に嫉妬し、驚きの行動に出てしまうが……。共演は「家族はつらいよ2」の有薗芳記、「サバイバルファミリー」の田中要次、「あまっちょろいラブソング」の伊藤俊輔、「ヒーローマニア 生活」の村上和成、「きみはいい子」の高橋和也、「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」の峯村リエ、プロレスラーの武藤敬司、黒潮“イケメン”二郎、K-1王者の武尊。一般公開に先駆け、2017年7月15日、特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017』にて上映。

監督
武正晴
出演キャスト
佐藤江梨子 瑛太 有薗芳記 田中要次

レミングスの夏

竹吉優輔による同名青春ミステリーを「奇跡」の前田旺志郎主演で映画化。茨城県取手市。中学2年生のアキラ、ナギら幼なじみ5人は、6年前の夏の出来事を機に二度と戻ることのない楽しかった日々を取り戻すため、人生を賭けてある計画を練り上げ遂行するが……。共演はTV『かなたの子』の菅原麗央、TV『最上の命医2017』の桃果、『藍色少年少女』の遠藤史人、「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」のモロ師岡、「超高速!参勤交代 リターンズ」の渡辺裕之。監督・脚本は「ゆめはるか」の五藤利弘。

監督
五藤利弘
出演キャスト
前田旺志郎 菅原麗央 平塚麗奈 瑚々

LOCO DD 日本全国どこでもアイドル

長野・オトメ☆コーポレーションの「Last DAYS~君といた場所~」、福岡が拠点のFantaRhymeの「ファンタスティック ライムズ!」、富士山ご当地ユニット3776の「富士消失」から成る、地方アイドル3組を虚実織り交ぜ撮ったオムニバス。テレビドラマ『哀愁のハーモニカ先生』などの監督のほか「完全なる飼育 愛の40日」をはじめ数々の作品の脚本を手がける島田元のもと、俳優・田中要次や「姉ちゃん、ホトホトさまの蠱を使う」の大工原正樹が参加、地方アイドルの現在と未来を見つめる。

監督
田中要次 島田元 大工原正樹
出演キャスト
オトメ☆コーポレーション 3776 FantaRhyme

阿修羅少女(アシュラガール) BLOOD-C異聞

日本刀を携えた少女・小夜の戦いを活写した「BLOOD」シリーズから生まれ、アニメや舞台など多角展開する「BLOOD-C」シリーズの実写アクション。山奥の村で特高警察が殺され、横暴な捜査から村人との対立が激化。逃げ出した蓮の前に小夜が現れる。戦前の日本を舞台に、寒村で起こる惨劇をオリジナルストーリーで描く。「星座」の奥秀太郎監督が、同じく「BLOOD-C」シリーズの舞台『BLOOD-C The LAST MIND』の演出に続き本作を担当。

監督
奥秀太郎
出演キャスト
青野楓 松村龍之介 古田新太 宮原華音

蠱毒 ミートボールマシン

2005年の「ミートボールマシン」で特撮・造型を手がけた西村喜廣が監督を務めたバイオレンス映画。取り立て屋の勇次の街は、ある日突然巨大なフラスコに包まれる。フラスコの中の人々は謎の寄生生物に操られた戦闘マシンになり、街中で死闘を繰り広げる。出演は、「HERO」の田中要次、「教科書にないッ!」シリーズの百合沙。サウス・バイ・サウスウエスト2017正式出品作品。

監督
西村喜廣
出演キャスト
田中要次 百合沙 鳥居みゆき 川瀬陽太

SENIOR MAN(シニアマン)

  • 2017年3月11日(土)公開
  • 出演

映像産業振興機構=VIPOが企画するndcj:若手映画作家育成プロジェクトの2016年版として製作された1本。少子高齢化が進む現代。静かに余生を送っていた80歳の老人・平沢常吉は、人情が希薄な世の中に憤りを覚え、世直しに立ち上がる。監督は、村川透、平山秀幸、佐藤純彌などの下で助監督を務めてきた吉野主。出演は「太秦ライムライト」の峰蘭太郎、「サバイバルファミリー」の田中要次。

監督
吉野主
出演キャスト
峰蘭太郎 田中要次 油井昌由樹 久保晶

探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。

  • 2017年3月4日(土)公開
  • 出演(桜井辰彦 役)

「天秤をゆらす。」の廣瀬智紀と「闇金ドッグス」シリーズの青木玄徳が探偵に扮するバディムービー。紅伊探偵事務所の2代目所長でクールな二枚目・紅伊玲二と、その相棒で熱血漢の藍彰二。ある日レンと名乗る少年が事務所を訪れ、父親を探してほしいと頼む。出演は、「W 二つの顔を持つ女たち」の岸明日香、「話す犬を、放す」の田島令子。監督は、「さざ波ラプソディー」の櫻井信太郎。

監督
櫻井信太郎
出演キャスト
廣瀬智紀 青木玄徳 岸明日香 小野真弓

サバイバルファミリー

ある日突然、電気がなくなった世界を舞台に、とある家族のサバイバル生活を描く、矢口史靖監督によるコメディ。登場人物たちに次から次へとトラブルが降りかかる監督お得意の手法で物語が進行。バラバラだった一家が、過酷な生活を通して、絆を取り戻していく。一家の主を小日向文世、その妻を深津絵里が演じる。

監督
矢口史靖
出演キャスト
小日向文世 泉澤祐希 葵わかな 深津絵里
2016年

疾風ロンド

  • 2016年11月26日(土)公開
  • 出演

東野圭吾のベストセラーを阿部寛主演で映画化したユニークなサスペンス。何者かに盗まれた生物兵器の行方を捜す、平凡な研究員の奮闘を描く。阿部寛が頼りない研究員をコミカルに演じ、関ジャニ∞の大倉忠義が正義感の強いパトロール隊員を演じる。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で演出を務めた吉田照幸が監督を務める。

監督
吉田照幸
出演キャスト
阿部寛 大倉忠義 大島優子 ムロツヨシ

関連ニュース

竹中直人が映画を語る!「走る姿が格好良い俳優がたまらない!」
竹中直人が映画を語る!「走る姿が格好良い俳優がたまらない!」(2012年6月26日)

竹中直人が映画について、大好きな仲間とディープに語る映画バラエティー「竹中直人の“映画好きで何が悪い!”」の第2弾が、7月1日(日)に映画専門チャンネルのムービ…

ガッツポーズも披露! 塩谷瞬が最新出演作の舞台挨拶に登壇
ガッツポーズも披露! 塩谷瞬が最新出演作の舞台挨拶に登壇(2012年6月9日)

今から約100年前、日本の統治下にあった朝鮮半島に渡って、森林緑化に尽力した林業技師・浅川巧。そんな彼の激動の生涯を描いた人間ドラマ『道 白磁の人』の初日舞台挨…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 田中要次

ムービーウォーカー 上へ戻る