映画-Movie Walker > 人物を探す > 瀬々敬久

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2020年 まで合計41映画作品)

2020年

  • 4月24日(金)
  • 監督

中島みゆきの楽曲「糸」をモチーフとした愛の物語を菅田将暉×小松菜奈のW主演で描く

監督
瀬々敬久
出演キャスト
菅田将暉 小松菜奈
2019年

楽園

『悪人』『怒り』などの作品で知られるベストセラー作家・吉田修一の短編集「犯罪小説集」を、『64-ロクヨン-』『友罪』の瀬々敬久による監督・脚本で映画化したサスペンス。未解決の少女失踪事件から12年、再び惨劇に見舞われる地方都市で容疑者となる青年役に綾野剛、失踪した少女の親友として心に傷を負ったまま成長した女性に杉咲花、事件が起きたY字路に続く集落で孤立を深めていく男を佐藤浩市が演じる。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
綾野剛 杉咲花 佐藤浩市 村上虹郎
2018年

友罪

  • 2018年5月25日(金)
  • 監督、脚本

第35回吉川英治文学新人賞に輝いた薬丸岳のベストセラー小説を、生田斗真&瑛太の主演で映画化したサスペンス。町工場で共に働き、少しずつ友情を育んできた2人の男が、近所で起きた児童殺人事件を機にそれぞれが起こした17年前の事件と向き合うさまがつづられる。監督は『64-ロクヨン-』など重厚な人間ドラマを得意とする瀬々敬久。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
生田斗真 永山瑛太 佐藤浩市 夏帆

菊とギロチン

  • 2018年7月7日(土)
  • 監督、脚本

「64-ロクヨン- 前編/後編」の瀬々敬久が、構想30年の企画を実現させた入魂の作品。大正末期。自由な雰囲気が失われつつある世相の中、東京近郊で出会った女相撲一座の女力士たちとアナキスト・グループ“ギロチン社”のメンバーが惹かれ合っていく。出演はTVドラマ『デリバリーお姉さん』の木竜麻生、「散歩する侵略者」の東出昌大、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の寛一郎、「霊的ボリシェヴィキ」の韓英恵。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
木竜麻生 韓英恵 東出昌大 寛 一 郎
2017年

最低。

  • 2017年11月25日(土)
  • 監督、脚本

AV女優・紗倉まなによる同名小説を「64 ロクヨン」の瀬々敬久監督が映画化。日常に耐えきれず新しい世界の扉を開く主婦・美穂、誇りを持ちながら仕事を淡々とこなす人気AV女優の彩乃、奔放な母親に振り回される女子高生・あやこという3人の女たちの運命を綴る。出演は「今日という日が最後なら、」の森口彩乃、「フィギュアなあなた」の佐々木心音、TV『霊魔の街』の山田愛奈、「下衆の愛」の忍成修吾、「ろんぐ・ぐっどばい 探偵 古井栗之助」の森岡龍、「ハローグッバイ」の渡辺真起子、「まなざし」の根岸季衣、「映画 深夜食堂」の高岡早紀。撮影を「ディストラクション・ベイビーズ」の佐々木靖之、音楽を「マリアの乳房」の入江陽が手がける。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
森口彩乃 佐々木心音 山田愛奈 忍成修吾

8年越しの花嫁 奇跡の実話

  • 2017年12月16日(土)
  • 監督

結婚式の直前に病に倒れて意識不明になった花嫁と、そんな彼女への愛を貫き8年間待ち続けた新郎との奇跡の実話を、佐藤健&土屋太鳳主演で映画化したラブストーリー。NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」の岡田惠和が脚本を、『64-ロクヨン-』の瀬々敬久が監督を手がけ、2人の恋愛と、ヒロインの両親との家族の物語を描き出す。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
佐藤健 土屋太鳳 北村一輝 浜野謙太

なりゆきな魂、

  • 2017年1月28日(土)
  • 監督、脚本

漫画家・つげ義春の弟で、同じく漫画家のつげ忠男の作品集『成り行き』『つげ忠男のシュールレアリズム』に収録されている短編4作品に、監督によるオリジナルストーリーを加えて一つの物語に創り上げた意欲作。監督・脚本は、「64 ロクヨン」の瀬々敬久。出演は、「禁忌」の佐野史郎、「断食芸人」監督の足立正生、「誰かの木琴」の山田真歩、「シン・ゴジラ」の柄本明。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
佐野史郎 足立正生 山田真歩 柄本明
2016年

秋の理由

  • 2016年10月29日(土)
  • 出演

詩人としても活躍する福間健二監督作品。出版社を経営する編集者・宮本。その友人で作家の村岡は代表作『秋の理由』以降、小説を発表しておらず、精神的な不調から声が出なくなる。村岡の新作を出したいと思う宮本は、実は村岡の妻・美咲に想いを寄せていた。出演は、「百円の恋」の伊藤洋三郎、「夢の女 ユメノヒト」の佐野和宏、「東京の日」の趣里、「キャタピラー」の寺島しのぶ。

監督
福間健二
出演キャスト
伊藤洋三郎 佐野和宏 趣里 寺島しのぶ

64-ロクヨン- 後編

  • 2016年6月11日(土)
  • 監督、脚本

横山秀夫のベストセラーを前後編の2部作として映画化したミステリーの後編。わずか7日間しかなかった昭和64年に発生し、未解決となっている少女誘拐殺人事件の解明に挑む刑事と、彼を取り巻く人々のドラマが描かれる。佐藤浩市が事件解決に挑む刑事の三上を演じるほか、対立する記者に瑛太など、ベテランから若手まで実力派が勢ぞろいした力作。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
佐藤浩市 綾野剛 榮倉奈々 夏川結衣

64-ロクヨン- 前編

  • 2016年5月7日(土)
  • 監督、脚本

横山秀夫のベストセラーを前後編の2部作として映画化したミステリーの前編。わずか7日間しかなかった昭和64年に発生し、未だ未解決となっている少女誘拐殺人事件の解明に挑む刑事と、彼を取り巻く人々のドラマが描かれる。佐藤浩市が事件解決に挑む刑事の三上を演じるほか、対立する記者に瑛太など、ベテランから若手まで実力派が勢ぞろいした力作。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
佐藤浩市 綾野剛 榮倉奈々 夏川結衣

関連ニュース

GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太が菅田将暉&小松菜奈主演作に出演!
片寄涼太が『糸』に参戦!「3年A組」共演の菅田将暉と再会を果たし「いまだに信じられない」 2月26日 12:00

1998年にリリースされ、いまもなお多くのアーティストたちに歌い継がれている名曲、中島みゆきの「糸」が、菅田将暉、小松菜奈のW主演で映画化され、4月24日(金)に公開となる。斎藤工、榮倉奈々ら多くの主役級キャストの出演が…

3度目の共演となる、菅田将暉&小松菜奈のW主演作『糸』
涙を流す小松菜奈に顔を寄せる菅田将暉…中島みゆきの名曲で紡ぐ『糸』本予告が解禁 2月19日 08:00

1998年にリリースされた中島みゆきの「糸」は、中島が知人の結婚を祝して作り、糸を人に見立て、男女の出逢いの奇跡と絆の大切さを歌った曲。いまもなお多くのアーティストたちに歌い継がれている名曲が、菅田将暉、小松菜奈のW主演…

中島みゆきの名曲を菅田将暉&小松菜奈で映画化した『糸』、ポスタービジュアルが解禁!
菅田将暉&小松菜奈が抱擁&涙…風景も美しい『糸』特報映像 1月6日 08:00

中島みゆきの珠玉の名曲「糸」をモチーフに、出逢いの糸が織りなす愛の奇跡を描いた映画『糸』が4月24日(金)より公開される。このたび、W主演となる菅田将暉と小松菜奈が映し出されたポスタービジュアルと特報映像が解禁となった。…

初共演を果たした2人が相思相愛を告白!
綾野剛&杉咲花、『楽園』で感じた“魂の共鳴”「いつか共演したかった」 2019年10月20日 21:30

ベストセラー作家、吉田修一の短編集「犯罪小説集」を瀬々敬久による監督・脚本で映画化した『楽園』が10月18日(金)より公開となる。2つの事件をモチーフに、関係者たちの心の傷やもがきが明らかとなる衝撃作で、実力派俳優の綾野…

現代社会化抱える問題に切り込む映画『楽園』
これを見れば『楽園』のおもしろさ倍増!現役の東京大学院生芸人による徹底解説動画が公開 2019年10月19日 21:00

「悪人」や「横道世之介」、「怒り」など、多くの著作が映画化されている人気作家、吉田修一の「犯罪小説集」を、「64-ロクヨン-」の瀬々敬久監督が映画化した『楽園』が10月18日(金)より公開となる。ある地方都市で起きた少女…

中村豪士役の綾野剛
真っ赤なスーツの綾野剛、『楽園』鑑賞後の観客を「僕たちのことが心配になると思うけれど…」と思いやる 2019年10月18日 19:55

映画『悪人』(10)や『怒り』(16)などの原作者、吉田修一の「犯罪小説集」を『64 -ロクヨン-』(16)などで知られる瀬々敬久監督が映画化した『楽園』の初日舞台挨拶が、10月18日にTOHOシネマズ日比谷で開催され、…

瀬々敬久監督が『楽園』というタイトルに込めた意味とは?
「“楽園”を作ってほしい」瀬々敬久監督が最新作に込めた想いを語る特別映像が解禁! 2019年10月15日 11:30

「悪人」や「怒り」など、これまで多くの著作が映像化されている芥川賞作家、吉田修一の「犯罪小説集」を、綾野剛主演で映画化した『楽園』が10月18日(金)から公開される。このたび本作でメガホンをとった瀬々敬久監督のインタビュ…

『楽園』とあわせて味わいたい重厚な映画をご紹介!
絶望を照らすひとすじの光…『楽園』とあわせて観たい“心にズシンと響く”重厚な映画6選 2019年10月10日 19:00

綾野剛、杉咲花、佐藤浩市という豪華キャストと、多くのヒット作を生み出してきた瀬々敬久監督が、吉田修一の小説を映画化した『楽園』(10月18日公開)。未解決の事件をきっかけに、それぞれ心に傷を負った人たちの姿を重厚に描いて…

綾野剛が新宿の書店に現れ、街の人々もビックリ!
綾野剛、書店にゲリラ登場!「まだまだ吉田修一ワールドに行きたい」と再タッグ望む 2019年10月8日 20:04

映画『楽園』(10月18日公開)と本作の原作である「犯罪小説集」による書店イベントが10月8日に紀伊國屋書店新宿本店で開催され、綾野剛、佐藤浩市、原作者の吉田修一、瀬々敬久監督が出席。多くの人で賑わう新宿に豪華メンバーが…

早稲田大学で行われたティーチイン付き試写会に瀬々敬久監督が登壇
瀬々敬久監督が『楽園』に込めた想いを熱弁!「いまの僕たちの実人生のヒントになる」 2019年10月1日 23:31

「悪人」や「怒り」など、多くの著作が映像化されている芥川賞作家、吉田修一の最高傑作との呼び声も高い「犯罪小説集」を、『64-ロクヨン-前篇』(16) で第40回日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞した瀬々敬久監督が映画化した…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 瀬々敬久