映画-Movie Walker > 人物を探す > 三原光尋

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2019年 まで合計21映画作品)

2019年

広告会社、男子寮のおかずくん

  • 2019年7月12日(金)公開
  • 監督

広告会社の男子寮を舞台に料理男子たちの日常を描くコミックを実写ドラマ化に続き映画化。江の島のタウン誌制作の仕事を担当することになった西尾和・通称おかずくん。寮の友人・東良から紹介されたレストランで掲載を依頼するが、店から追い出されてしまう。出演は、舞台『刀剣乱舞』の黒羽麻璃央、「クロガラス」シリーズの崎山つばさ、「初恋 お父さん、チビがいなくなりました」の小林且弥、舞台『弱虫ペダル』の大山真志。監督は、「あしたになれば。」の三原光尋。

監督
三原光尋
出演キャスト
黒羽麻璃央 崎山つばさ 小林且弥 大山真志
2015年

あしたになれば。

  • 2015年3月21日(土)公開
  • 監督、脚本

町おこしのためのグルメコンテストに参加することになった6人の高校生たちのひと夏の挑戦を描いた甘酸っぱい青春ドラマ。本作は大阪府の南東部・南河内地区に位置する羽曳野市、藤井寺市、太子町が行う『シネマプロジェクト』から映画製作への支援やロケ地の提供を受けている。監督は「村の写真集」で第8回上海国際映画祭最優秀作品賞を受賞、「しあわせのかおり」や「乙女のレシピ」では料理が結ぶ人の心を丹念に描いた三原光尋。甲子園に出場できずふさぎこんでいた高校生を「ぶどうのなみだ」の小関裕太が、彼が惹かれる隣りの女子校に通う生徒を「呪怨-終わりの始まり-」の黒島結菜が、彼の親友を「渇き。」葉山奨之が演じる。

監督
三原光尋
出演キャスト
小関裕太 黒島結菜 葉山奨之 小川光樹
2013年

乙女のレシピ

  • 2013年9月21日(土)公開
  • 監督

山形県鶴岡市を舞台に、部の存続を賭けた料理コンテストに出場するためレシピ開発に悪戦苦闘する高校料理部員たちを描く青春映画。公募によるオリジナル脚本を映画化。監督は「メリーさんの電話」の三原光尋。出演は、金澤美穂、城戸愛莉、秋月三佳、渡辺恵伶奈、優希美青ほか。庄内キネマ第2回製作作品。2013年9月21日より、鶴岡まちなかキネマほか4館にて山形先行ロードショー。

監督
三原光尋
出演キャスト
金澤美穂 城戸愛莉 秋月三佳 渡辺恵伶奈
2011年

メリーさんの電話

  • 2011年2月12日(土)公開
  • 監督、脚本

都市伝説「メリーさんの電話」をモチーフに、強化合宿に出掛けた女子校の空手部員に降りかかる恐怖を描くホラー。監督は「ムラサキカガミ」の三原光尋。出演は「ムラサキカガミ」の紗綾、「×ゲーム」の菊地あやか(AKB48)、「ヘヴンズ ストーリー」の長澤奈央。

監督
三原光尋
出演キャスト
紗綾 菊地あやか 長澤奈央 上杉奈央
2010年

ムラサキカガミ

  • 2010年6月5日(土)公開
  • 監督、脚本

“夜11時35分に鏡の前で<紫の鏡>と5回唱えると焼けただれた少女が現れる“という中高生の間で話題の都市伝説を元に、女子高生たちが体験する恐怖を描いたホラー。「山形スクリーム」の紗綾、『ケータイ捜査官7』の長澤奈央を始め、出演者全員を女性で固めているのも特徴。監督は『ケータイ刑事』シリーズの三原三尋。

監督
三原光尋
出演キャスト
紗綾 上杉奈央 森下まい 安岡あゆみ
2008年

しあわせのかおり

  • 2008年10月11日(土)公開
  • 監督、脚本

昔気質の料理人とその弟子となった若い女性との交流をつづるヒューマン・ドラマ。数多くの料理を登場させながら、父娘のような絆をはぐくむ2人の姿を感動的に描く。

監督
三原光尋
出演キャスト
中谷美紀 藤竜也 田中圭 下元史朗
2007年

屋根裏の散歩者(2006)

  • 2007年7月7日(土)公開
  • 監督

ミステリー作家・江戸川乱歩原作による猟奇的かつ耽美的なムードが漂うサスペンス。女性記者が亡き画家の住んでいた館の屋根裏からのぞき見た住人たちの知られざる姿を描く。

監督
三原光尋
出演キャスト
嘉門洋子 窪塚俊介 村木仁 永瀬ひかり

歌謡曲だよ、人生は 第五話「女のみち」

  • 2007年5月12日(土)公開
  • 監督、脚本

『僕は泣いちっち』『女のみち』『東京ラプソディ』など、昭和の代表的な歌謡曲をモチーフにした11作品からなる短編オムニバス。監督・脚本は磯村一路、七字幸久、タナカ・T、片岡英子、三原光尋、水谷俊之、蛭子能収、宮島竜治、矢口史靖、おさだたつや、山口晃二。

監督
三原光尋
出演キャスト
宮史郎 久野雅弘 板谷由夏

スキトモ

  • 2007年1月13日(土)公開
  • 監督

ミュージカル「テニスの王子様」で競演した斎藤工、相葉弘樹主演の“ボーイズラブ”物語。大学生の青年に、後輩の男子学生と義理の妹が同時に恋心を抱く。

監督
三原光尋
出演キャスト
斎藤工 相葉弘樹 小松愛梨 寉岡瑞希
2005年

パックパッカースパイ野々子 タイでターイヘン!!

  • 2005年12月17日(土)公開
  • 監督

BS-iの傑作ドラマ58作品を渋谷シネ・ラ・セットで公開した「BS-i CREATORS BOX」の、女スパイが主人公のトレンディドラマ「スパイ道~女スパイ編~」の中の1作。監督は「村の写真集」の三原光尋。

監督
三原光尋
出演キャスト
ヒガミオリ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 三原光尋