映画-Movie Walker > 人物を探す > 浜井貴子

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2019年 まで合計24映画作品)

2019年

きばいやんせ!私

  • 2019年3月9日(土)公開
  • スタイリスト

「百円の恋」の監督・武正晴と脚本家・足立紳による、鹿児島県肝属郡南大隅町を舞台にした人間ドラマ。テレビアナウンサーの貴子は、命じられた南大隅町・御崎まつりの取材を嫌々ながら進めるうちに、伝統文化を守り抜こうとする人々の思いに動かされていく。きばいやんせとは、鹿児島弁で頑張ってという意味。将来を見失っていたアナウンサー・貴子を「友罪」の夏帆が演じ、相手役を「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の太賀が務める。

監督
武正晴
出演キャスト
夏帆 太賀 岡山天音 坂田聡

九月の恋と出会うまで

  • 2019年3月1日(金)公開
  • スタイリスト

「書店員が選んだ、もう一度読みたい恋愛小説」で1位に輝いた松尾由美による小説を、高橋一生&川口春奈主演で映画化したラブストーリー。未来の声のおかげで命を救われたものの、タイムパラドックスによって1年後に消えてしまうという運命を背負ったヒロインが、隣人の青年とともに奇跡を起こそうとする姿が描かれる。

監督
山本透
出演キャスト
高橋一生 川口春奈 浜野謙太 中村優子
2018年

3D彼女 リアルガール

  • 2018年9月14日(金)公開
  • 衣装

テレビアニメにもなった那波マオ原作の人気コミックを、佐野勇斗&中条あやみ主演で映画化した青春ラブストーリー。突然、学校一の美少女とつきあうことになった2次元オタクの少年が、周囲の助けもあり、初めての3次元の恋を成就させようと奮闘する姿が描かれる。監督はラブストーリーからホラーまで幅広いジャンルを手がける英勉。

監督
英勉
出演キャスト
中条あやみ 佐野勇斗 清水尋也 恒松祐里
2013年

しあわせカモン

  • 2013年1月26日(土)公開
  • スタイリスト

岩手県出身のミュージシャン松本哲也の自叙伝『空白』を基に、愚かだけれど懸命に生きた母親と荒れた気持ちを音楽により昇華する子供との悲しいけれど暖かい関係を描いた人間ドラマ。監督・脚本は『グミチョコレートパイン』『風の外側』『INJU』『余命』などTVドラマの演出を務める中村大哉で、本作が劇場映画監督デビューとなった。出演は「スイッチを押すとき」の鈴木砂羽、「レッド・ティアーズ」の石垣佑磨、「ランブリングハート」の大和田伸也ほか。2009年9月5日盛岡市・岩手県県民ホールにてお披露目上映。2011年10月13日より、広島県尾道市・福山市で開催された「お蔵出し映画祭2011」にて上映。グランプリを獲得した。

監督
中村大哉
出演キャスト
鈴木砂羽 石垣佑磨 大和田伸也 沢田亜矢子
2010年

女たちは二度遊ぶ

  • 2010年7月3日(土)公開
  • スタイリスト

「パレード」に続いて行定勲が芥川賞作家、吉田修一の小説を映像化。男にとって忘れられない存在となった5人の女性の恋を描くオムニバス。携帯電話用に製作された作品を劇場公開。出演は「NECK ネック」の相武紗季、「今度は愛妻家」の水川あさみ、「カムイ外伝」の小雪、「恋に唄えば♪」の優香、「七夜待」の長谷川京子。

監督
行定勲
出演キャスト
相武紗季 柏原崇 水川あさみ 高良健吾

ムラサキカガミ

  • 2010年6月5日(土)公開
  • 衣装デザイン

“夜11時35分に鏡の前で<紫の鏡>と5回唱えると焼けただれた少女が現れる“という中高生の間で話題の都市伝説を元に、女子高生たちが体験する恐怖を描いたホラー。「山形スクリーム」の紗綾、『ケータイ捜査官7』の長澤奈央を始め、出演者全員を女性で固めているのも特徴。監督は『ケータイ刑事』シリーズの三原三尋。

監督
三原光尋
出演キャスト
紗綾 上杉奈央 森下まい 安岡あゆみ
2009年

カフェ・ソウル

  • 2009年7月18日(土)公開
  • 衣装デザイン

John-Hoon、斎藤工といった日韓の人気俳優が出演。韓国へやって来た日本人青年と、伝統菓子店に集まった3兄弟の交流を描く。監督は「ボーイ・ミーツ・プサン」の武正晴。

監督
武正晴
出演キャスト
ジョンフン 斉藤工 チェ・ソンミン チョン・スギョン
2008年

アフタースクール

  • 2008年5月24日(土)公開
  • スタイリスト

デビュー作「運命じゃない人」で注目された内田けんじ監督の最新作。大泉洋ら個性派俳優の共演により、怪事件に直面した元同級生3人組の微妙な関係を、緻密な構成で描く。

監督
内田けんじ
出演キャスト
大泉洋 佐々木蔵之介 堺雅人 田畑智子
2007年

サイドカーに犬

  • 2007年6月23日(土)公開
  • スタイリスト

竹内結子が2年ぶりに映画復帰を飾る感動ドラマ。長嶋有の同名小説をもとに、「雪に願うこと」の根岸吉太郎監督が、男勝りな女性と内気な少女の交流を繊細なタッチで描く。

監督
根岸吉太郎
出演キャスト
竹内結子 古田新太 松本花奈 谷山毅
2006年

コワイ女 うけつぐもの

  • 2006年11月25日(土)公開
  • 衣裳

女性の持つブラックホールに恐怖のスポットを当てた、究極の体感型ホラーである。結婚を控えたOLが不条理な怨念に巻き込まれる三本のオムニバスからなるジェットコースター・ホラー。主演は、「ストロベリーショートケイクス」の中越典子、「美しい夏キリシマ」の柄本佑、「こぼれる月」の目黒真希。監督は、異形のキャラクター描写に定評のある雨宮慶太、俳優としても活躍する鈴木卓爾、「怪談新耳袋」シリーズの豊島圭介。さらに監修として世界のホラー映画界の旗手・清水崇も参加(「うけつぐもの」)している。

監督
豊島圭介
出演キャスト
目黒真希 須賀健太 松岡俊介 高橋睦美
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 浜井貴子