映画-Movie Walker > 人物を探す > 菅野美穂

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2008年 まで合計14映画作品)

2008年

パンダフルライフ

  • 2008年8月30日(土)公開
  • ナレーション

世界中の人々に愛されている中国の珍獣、パンダ。あるパンダ一家のかわいらしい姿を映しながら、絶滅寸前でもある彼らの過酷な状況などにも触れる動物ドキュメンタリー。

監督
毛利匡
2007年

さくらん

  • 2007年2月24日(土)公開
  • 出演(粧ひ 役)

原作は、「働きマン」の安野モヨコが江戸時代の花魁をヒロインにした同名コミック。国際的フォトグラファーの蜷川実花が、せつない恋愛物語をあでやかなビジュアルで描いた。

監督
蜷川実花
出演キャスト
土屋アンナ 椎名桔平 成宮寛貴 木村佳乃
2004年

レディ・ジョーカー

  • 2004年12月11日(土)公開
  • 出演(城山佳子 役)

「OUT」の平山秀幸監督が高村薫の同名小説を映画化。ある事件を巡る犯人と被害者、警察の3者の視点を通し、現代社会にひそむ闇を描く骨太な犯罪劇だ。

監督
平山秀幸
出演キャスト
渡哲也 徳重聡 吉川晃司 長塚京三
2003年

COSMIC RESCUE

  • 2003年7月11日(金)公開
  • 出演(千葉京子 役)

人気アイドルグループ、V6のComing Centuryの映画デビュー作。人類が月で暮らす未来世界を舞台に、宇宙空間でのトラブル解決を任務とする救助隊員3人組の活躍を描く。

監督
佐藤信介
出演キャスト
森田剛 三宅健 岡田准一 戸田菜穂
2002年

Dolls(ドールズ)

  • 2002年10月12日(土)公開
  • 出演(佐和子 役)

異才、北野武監督が初めてラブ・ストーリーに挑戦した話題作。文楽に触発された監督が、日本の四季を背景に現代を生きる3組の男女の激しい“愛の形”を描き出す。

監督
北野武
出演キャスト
菅野美穂 西島秀俊 三橋達也 松原智恵子

化粧師 KEWAISHI

  • 2002年2月9日(土)公開
  • 出演(青野純江 役)

故・石ノ森章太郎の人気漫画を、実力派キャストの競演で映画化。人の心を豊かに彩る化粧師と、さまざまな女性たちとの交流をやさしく見つめた感動の人間ドラマだ。

監督
田中光敏
出演キャスト
椎名桔平 菅野美穂 池脇千鶴 いしだあゆみ
2000年

守ってあげたい!

  • 2000年3月4日(土)公開
  • 出演(安西サラサ 役)

好奇心から婦人自衛官教育隊に入隊した今時の女の子が、厳しい訓練を経て成長していく姿を描いた青春コメディ。監督は「BUGS」の錦織良成。くじらいいく子の同名コミックを基に、錦織監督が脚色。撮影を「火星のわが家」の芦澤明子が担当している。主演は「催眠」の菅野美穂。

監督
錦織良成
出演キャスト
菅野美穂 杉山彩子 宮村優子 白川みなみ
1999年

催眠

  • 1999年6月5日(土)公開
  • 出演(入絵由香 役)

催眠による連続殺人事件に挑む心理カウンセラーと老刑事の姿を描いたサイコ・サスペンス。監督は「パラサイト・イヴ」の落合正幸。松岡圭祐の原作を基に、落合監督と福田靖が脚色。撮影を「踊る大捜査線」の藤石修が担当している。主演は「パラサイト・イヴ」の稲垣吾郎と「富江」の菅野美穂、「パンダ物語」の宇津井健。

出演キャスト
稲垣吾郎 菅野美穂 宇津井健 升毅

富江

  • 1999年3月6日(土)公開
  • 出演(川上富江 役)

男たちを虜にし、破滅へと導いていく美少女につきまとわれる若い女性の恐怖の体験を描くモダン・ホラー。監督は「日本製少年」の及川中。伊藤潤二による第一回楳図かずお賞佳作入選の同名コミックを基に、及川監督自らが脚色。撮影を「avec mon mari」の鈴木一博が担当している。主演は、「ファザーファッカー」の中村麻美と「EKOEKO AZARAK」の菅野美穂。98年度東京国際ファンタスティック映画祭参加作品。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
及川中
出演キャスト
中村麻美 菅野美穂 洞口依子 田口トモロヲ
1998年

落下する夕方

  • 1998年11月7日(土)公開
  • 出演(根津華子 役)

恋人との別れ、先輩の事故…、辛い現実と向き合うことの出来ない女性が、ひとりの女性との出会いと死別の中で再生していく姿を捉えたドラマ。監督は「MISTY」(三枝健起監督作)で製作を務めた合津直枝で、これが監督デビュー作。脚本は江國香織の同名小説を基に、合津監督自身が脚色。撮影を「D坂の殺人事件」の中堀正夫が担当している。主演は「時をかける少女」(角川春樹監督作)の原田知世と「JOKER/疫病神」の渡部篤郎、「エコエコアザラク」の菅野美穂。第48回ベルリン国際映画祭パノラマ部門、第22回香港国際映画祭、第33回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭コンペティション部門、第22回モントリオール国際映画祭今日の映画部門、第3回釜山国際映画祭アジアの女性監督特集部門、第34回シカゴ国際映画祭コンペティション部門正式出品作品。

監督
合津直枝
出演キャスト
原田知世 渡部篤郎 菅野美穂 国生さゆり

関連ニュース

阿部サダヲと菅野美穂、山崎努との初共演に感動!
阿部サダヲと菅野美穂、山崎努との初共演に感動!(2013年6月3日)

絶対に不可能と言われていた、りんごの無農薬栽培を足掛け11年で成功させた実話の映画化『奇跡のリンゴ』(6月8日公開)。本作で、阿部サダヲと菅野美穂が、夫婦役で初…

男女逆転『大奥』の堺雅人、肉食系で挑んだラブシーンに菅野美穂の反応は?
男女逆転『大奥』の堺雅人、肉食系で挑んだラブシーンに菅野美穂の反応は?(2012年12月20日)

男女逆転の大奥という斬新な設定で人気を誇る、よしながふみの人気コミック「大奥」。その映画化第2弾『大奥 永遠 右衛門佐・綱吉篇』(12月22日公開)と、現在放映…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 菅野美穂