映画-Movie Walker > 人物を探す > 山崎貴

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2019年 まで合計21映画作品)

2019年

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

  • 2019年8月2日(金)公開予定
  • 総監督、脚本

山崎貴が総監督を務める、人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズ初の3DCGアニメ

監督
八木竜一 花房真
出演キャスト
佐藤健 有村架純 波瑠 坂口健太郎

アルキメデスの大戦

  • 2019年7月26日(金)公開予定
  • 監督、脚本、VFX

山崎貴監督×菅田将暉主演で戦艦大和建造を目論む軍部と阻止に挑む数学者の攻防を描く

監督
山崎貴
出演キャスト
菅田将暉
2017年

DESTINY 鎌倉ものがたり

  • 2017年12月9日(土)公開
  • 監督、脚本、VFX

山崎貴監督が『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズに引き続き、西岸良平の人気コミックを実写映画化したファンタジー。愛する妻の命を取り戻すため、たったひとりで黄泉の国へ向かったミステリー作家の冒険がVFXを駆使して描かれる。堺雅人が多趣味でユニークなミステリー作家を、その妻を高畑充希がキュートに演じる。

監督
山崎貴
出演キャスト
堺雅人 高畑充希 堤真一 安藤サクラ
2016年

海賊とよばれた男

  • 2016年12月10日(土)公開
  • 監督、脚本、VFX

明治、大正、昭和という激動の時代を舞台に、大胆な発想や行動力で大事業を成し遂げていく男の姿を描いた、実話がベースの百田尚樹の小説を岡田准一主演で映画化した人間ドラマ。『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの山崎貴監督が、VFXを駆使した映像で、それぞれの時代をリアルに映し出し、物語を盛り上げる。

監督
山崎貴
出演キャスト
岡田准一 吉岡秀隆 染谷将太 鈴木亮平
2015年

寄生獣 完結編

  • 2015年4月25日(土)公開
  • 監督、脚本、SFX/VFX/特撮

斬新な発想で人気を博した岩明均の同名コミックを、『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの山崎貴監督が2部作として映像化したSFアクションの完結編。空から飛来した謎の生物を右手に宿してしまった少年・泉新一と、同じく謎の生物に寄生され脳を支配された“パラサイト”や、彼らを取り巻く人間たちが繰り広げる物語がつづられる。

監督
山崎貴
出演キャスト
染谷将太 深津絵里 阿部サダヲ 橋本愛
2014年

BUMP OF CHICKEN WILLPOLIS 2014 劇場版

  • 2014年12月5日(金)公開
  • 監督

人気ロックバンド、BUMP OF CHICKENが14年4〜7月にかけて国内13会場で行った全国ツアー、WILLPOLIS 2014の模様を追った音楽ドキュメンタリー。『永遠の0』の山崎貴監督が手がけ、架空の街を探す少年の壮大な旅を描いた3DCGによるオープニングアニメーション「WILLPOLIS」の完全版との2部構成として上映する。

監督
山崎貴 番場秀一
出演キャスト
藤原基央 増川弘明 直井由文 升秀夫

寄生獣

  • 2014年11月29日(土)公開
  • 監督、脚本、SFX/VFX/特撮

斬新な発想で人気を博した岩明均の同名コミックを、『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの山崎貴監督が2部作として映像化したSFアクションの第1弾。空から飛来した謎の生物を右手に宿してしまった少年・泉新一と、同じく謎の生物に寄生され脳を支配された“パラサイト”や、彼らを取り巻く人間たちが繰り広げる物語がつづられる。

監督
山崎貴
出演キャスト
染谷将太 深津絵里 橋本愛 東出昌大

STAND BY ME ドラえもん

  • 2014年8月8日(金)公開
  • 監督、脚本

藤子・F・不二雄が生んだ国民的ヒーローである未来からやってきたネコ型ロボット、ドラえもん。そんなドラえもんと小学生ののび太や仲間たちとの日常が初めて3DCGで描かれる劇場版。ドラえもんとのび太との出会いから別れまでがつづられる。『永遠の0』の山崎貴と『フレンズ もののけ島のナキ』の八木竜一が監督を務める。

監督
八木竜一 山崎貴
出演キャスト
水田わさび 大原めぐみ かかず ゆみ 木村昴
2013年

永遠の0

  • 2013年12月21日(土)公開
  • 監督、脚本、VFX

百田尚樹の同名ベストセラー小説を岡田准一主演で映画化したヒューマンドラマ。現代に生きる青年が、太平洋戦争の特攻出撃で亡くなった零戦パイロットの祖父のことを調べるうちに、祖母への思いを知るようになっていく姿がつづられる。桑田佳祐が新曲を書き下ろし、サザンオールスターズとしては23年ぶりに映画主題歌を担当する。

監督
山崎貴
出演キャスト
岡田准一 三浦春馬 井上真央 濱田岳
2012年

ALWAYS 三丁目の夕日’64

  • 2012年1月21日(土)公開
  • 監督、脚本、VFX

西岸良平の漫画を原作とした『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ第3弾。大ヒットした1作目から監督・脚本・VFXを手がける山崎貴が、東京オリンピックに象徴される昭和39年の空気感を最新CGで再現。吉岡秀隆、堤真一、小雪など、おなじみのキャストが集結。森山未來、大森南朋など演技派ゲストを迎え、下町人情ドラマを展開する。

監督
山崎貴
出演キャスト
吉岡秀隆 堤真一 小雪 堀北真希

関連ニュース

「ドラえもん」のトリビア満載!『STAND BY ME ドラえもん』の監督たちがこっそり教える小ネタとは?
「ドラえもん」のトリビア満載!『STAND BY ME ドラえもん』の監督たちがこっそり教える小ネタとは?(2014年8月7日)

タケコプターで空を飛ぶのってこういう感じなのか!シリーズ初の3Dアニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』(8月8日公開)で、その感覚を体感すれば、きっと…

のび太の3D化に一番苦労した!『STAND BY ME ドラえもん』の監督コンビが告白
のび太の3D化に一番苦労した!『STAND BY ME ドラえもん』の監督コンビが告白(2014年8月6日)

「ドラえもん」を初の3Dアニメとして描く。この一報を聞いた時、どこの誰が、そんな無謀なことにトライするのだろうと、耳を疑った。でも、そんな勇気あるチャレンジャー…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山崎貴