映画-Movie Walker > 人物を探す > ティナ・ルイス

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1993年 まで合計7映画作品)

1993年

ジョニー・スエード

  • 1993年3月27日(土)公開
  • 出演(Mrs Fontaine 役)

ロカビリー歌手になることを夢見る青年の姿を描く青春ドラマ。監督・脚本は、ジム・ジャームッシュ監督の「ストレンジャー・ザン・パラダイス」や、山本政志監督の「ロビンソンの庭」の撮影監督として知られるトム・ディチロ。製作はヨーラム・マンデルと「こうのとり、たちずさんで」のルース・ウォルドバーガー、エグゼクティヴ・プロデューサーはウォルドバーガーとスティーヴン・スター、撮影はジョー・デサルヴォ、音楽はジム・ファーマーが担当。主演は「テルマ&ルイーズ」のブラッド・ピット。またミュージシャンで「ベルリン・天使の詩」のニック・ケイヴがゲスト出演している。1991年度ロカルノ映画祭金賞(グランプリ)受賞。

監督
トム・ディチロ
出演キャスト
ブラッド・ピット アリソン・モイア キャサリン・キーナー カルヴィン・レヴェルズ
1964年

踊れ!サーフィン

  • 1964年8月22日公開
  • 出演(Topaz_McQueen 役)

ダン・ビューモントの原作をジェームズ・オハンロン、ジョージ・オハンロン、ダン・ビューモントが脚色、TVのレスリー・H・マーティンソンが演出した青春コメディ。撮影はハロルド・E・スタイン、音楽はジェリー・フィールディングが担当した。製作はハワード・W・コッチ。出演は「ヤング・ハワイ」のジェームズ・ダーレン、「翼のリズム」のパメラ・ティフィン、ウディ・ウドベリー、ナンシー・シナトラ、ボブ・デンバー、ロバート・ミドルトンほか。

監督
レスリー・H・マーティンソン
出演キャスト
ジェームズ・ダーレン パメラ・ティフィン ウディ・ウドベリー ポール・リンド
1961年

機甲兵団

  • 1961年公開
  • 出演(Alexandra_Bastegar 役)

第二次大戦中のフランス戦線におけるアメリカ機甲部隊の活躍を描いた戦争映画。製作・脚本をロン・W・アルコーンが担当。監督に当ったのはバイロン・ハスキン。撮影をアーネスト・ホーラー、音楽をバート・グルンドがそれぞれ受けもっている。出演するのは「聖なる漁夫」のハワード・キール、「真昼の欲情」のティナ・ルイスの他、ワーナー・アンダーソン、アール・ホリマンなど。製作はロン・W・アルコーン。アメリカ国防省と陸軍が製作に協力している。

監督
バイロン・ハスキン
出演キャスト
ハワード・キール ティナ・ルイス ワーナー・アンダーソン アール・ホリマン

スパルタの若獅子

  • 1961年7月28日公開
  • 出演(Sapho 役)

中世紀のエーゲ海沿岸地方を舞台とする史劇スペクタル映画。エンニオ・デ・コンチーニとルチアーノ・マルティーノがオリジナル・シナリオを書き下し監督に当ったのは「大進軍」ピエトロ・フランシスキ。撮影担当はカルロ・カルリーニ。音楽を受けもっているのはアンジェロ・マニング・オブライン。出演しているのは「拳銃の罠」のティナ・ルイス、「タラワ肉弾特攻隊」のカーウィン・マシューズの他、リカルド・ガローネ、エンリコ・マリア・サレルノ、スジ・ゴルジ、アルベルト・ファラネーゼなど。

監督
ピエトロ・フランシスキ
出演キャスト
カーウィン・マシューズ ティナ・ルイス リカルド・ガローネ エンリコ・マリア・サレルノ
1959年

決断

  • 1959年9月9日公開
  • 出演(Selah_Jennison 役)

西部小説家として有名なルーク・ショートの原作を、ダドリー・ニコルズが脚色し、「闇に響く声」のマイケル・カーティズが監督した西部劇。撮影は「最後の一人まで(1958)」のロイヤル・グリグス、音楽はハリー・サックマン。出演は「暗黒街の女(1958)」のロバート・テイラー、「ミシシッピ決死隊」のフェス・パーカー、「真昼の欲情」のティナ・ルイス、ジャック・ロード、シャーリー・ハーマー、ジーン・エヴァンス、ミッキー・ショネシーら。製作フランク・フリーマン・ジュニア。

監督
マイケル・カーティズ
出演キャスト
ロバート・テイラー フェス・パーカー ティナ・ルイス ジャック・ロード

真昼の欲情

  • 1959年4月17日公開
  • 出演(Griselda 役)

アースキン・コールドウェル原作小説「神の小さな土地」を映画化した作品。25年前に書かれたこの小説は、以来1000万部近くを売り、たえず検閲や風俗問題で話題をよんだものである。原作者コールドウェルは、ロケハンに随行したほか、しばしば撮影に助言を与え、主題歌の作詞もおこなっている。監督にあたったのは「最前線」「西部の人」のアンソニー・マン、脚色を「無頼の群」のフィリップ・ヨーダンが担当している。撮影は「西部の人」のアーネスト・ホーラー。音楽エルマー・バーンスタイン。出演者は「最前線」のロバート・ライアン、「裸者と死者」のアルド・レイ、「拳銃の罠」のティナ・ルイス、新人フェイ・スペイン、バディ・ハケット、ジャック・ロード、ヴィック・モロー、ヘレン・ウェスコット等。製作シドニー・ハーモン。黒白・スタンダードサイズ。1958年作品。

監督
アンソニー・マン
出演キャスト
ロバート・ライアン アルド・レイ ティナ・ルイス バディ・ハケット

拳銃の罠

  • 1959年2月5日公開
  • 出演(Linda_Anderson 役)

「ダニー・ケイの黒いキツネ」のノーマン・パナマ監督が、コンビのメルヴィン・フランクと組んで作ったアクション・ドラマ。脚本はリチャード・アラン・シモンズとノーマン・パナマ。撮影を「楡の木陰の欲望」のダニエル・L・ファップ、音楽をアーヴィン・タルボットが受けもった。出演するのは「赤い空」のリチャード・ウィドマーク、「西部の人」のリー・J・コッブ、新人ティナ・ルイス、「雨を降らす男」のアール・ホリマン、カール・ベントン・リード、ローン・グリーン等。製作ノーマン・パナマとメルヴィン・フランク。テクニカラー・スタンダードサイズ。1958年作品。

監督
ノーマン・パナマ
出演キャスト
リチャード・ウィドマーク リー・J・コッブ ティナ・ルイス アール・ホリマン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ティナ・ルイス