映画-Movie Walker > 人物を探す > ポール・リンド

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1973年 まで合計6映画作品)

1973年

シャーロットのおくりもの(1972)

  • 1973年8月11日(土)公開
  • 出演(Templeton 役)

アメリカ・アニメーション界で“ポスト・ウォルト・ディズニー”として活躍するウィリアム・ハンナとジョセフ・バーベラがサジタリアス・プロと提携して製作したアニメーション。製作はジョセフ・バーベラ、ウィリアム・ハンナ、監督はチャールズ・ニコラスとイワオ・タカモト。E・B・ホワイトの原作をアール・ハンマー・ジュニアが脚色。音楽はリチャード・M・シャーマンをロバート・B・シャーマン、編集はラリー・コーワンとパット・フォリーが各々担当。声の出演はデビー・レイノルズ、ヘンリー・ギブソン、ポール・リンド、アグネス・ムーアヘッド、パム・ファーディン、マーサ・スコットなど。日本語版の出演はシャーロットに岸田今日子、ウィルバーに谷啓、テンプルトンになべおさみ、ガチョウにハナ肇、ファーンに山口いづみ、ミセス・アラブルに山東昭子、ナレーターは石坂浩二。

監督
チャールズ・ニコラス イワオ・タカモト
出演キャスト
デビー・レイノルズ ヘンリー・ギブソン ポール・リンド アグネス・ムーアヘッド
1966年

マーメイド作戦

  • 1966年9月3日公開
  • 出演(Homer_Cripps 役)

「百万弗の人魚」のエヴェレット・フリーマンの脚本を、「底抜け00の男」のフランク・タシュリンが監督したスパイ・コメディ。撮影は「華麗なる激情」のレオン・シャムロイ、音楽は「ふるえて眠れ」のフランク・デヴォールが担当した。出演は「ただいま熱愛中」のコンビ、ドリス・デイとロッド・テイラー、舞台・TVのベテラン俳優アーサー・ゴッドフリー、「メイド・イン・パリ」のジョン・マクギバーほか。製作はマーティン・メルチャーと、脚本担当のエヴェレット・フリーマン。

監督
フランク・タシュリン
出演キャスト
ドリス・デイ ロッド・テイラー アーサー・ゴッドフリー ジョン・マクギバー
1965年

花は贈らないで!

  • 1965年1月23日公開
  • 出演(Mr.Akins 役)

ノーマン・バラシュとキャロル・ムーアのブロードウェイでヒットした脚本をジュリアス・エプスタインが脚色、「スリルのすべて」のノーマン・ジュイソンが監督したコメディ。撮影はクリフォード・スタイン、音楽はデ・ヴォル、主題歌はハル・デイヴィッド詞、バート・バカラック作曲、ドリス・デイが歌う。製作はハリー・ケラー。出演は「夜を楽しく」のコンビ、ドリス・デイ、ロック・ハドソン、「シャイアン」のクリント・ウォーカー、トニー・ランドール、エドワード・アンドリュースほか。

監督
ノーマン・ジュイソン
出演キャスト
ロック・ハドソン ドリス・デイ トニー・ランドール ポール・リンド
1964年

踊れ!サーフィン

  • 1964年8月22日公開
  • 出演(Sid_Hoyt 役)

ダン・ビューモントの原作をジェームズ・オハンロン、ジョージ・オハンロン、ダン・ビューモントが脚色、TVのレスリー・H・マーティンソンが演出した青春コメディ。撮影はハロルド・E・スタイン、音楽はジェリー・フィールディングが担当した。製作はハワード・W・コッチ。出演は「ヤング・ハワイ」のジェームズ・ダーレン、「翼のリズム」のパメラ・ティフィン、ウディ・ウドベリー、ナンシー・シナトラ、ボブ・デンバー、ロバート・ミドルトンほか。

監督
レスリー・H・マーティンソン
出演キャスト
ジェームズ・ダーレン パメラ・ティフィン ウディ・ウドベリー ポール・リンド

ヤムヤム・ガール

  • 1964年1月18日公開
  • 出演(Murphy 役)

ローレンス・ロマンの原作を彼自身と「インターン」のデイヴィッド・スウィフトが脚色、演出したピンク・コメディ。撮影を「バイ・バイ・バーディー」のジョセフ・バイロック、音楽を「何がジェーンに起こったか?」のフランク・デヴォール、衣裳はドン・フェルド、製作は「結婚泥棒」のフレデリック・ブリッソンが、それぞれ担当した。出演者は「あなただけ今晩は」のジャック・レモン、「七月の女」のキャロル・リンレイ、「偽将軍」のディーン・ジョーンズ、「底抜けアフリカ博士」のイーディー・アダムス、ほかにイモゲン・コカ、ポール・リンド、ロバート・ランシングら。

監督
デイヴィッド・スウィフト
出演キャスト
ジャック・レモン キャロル・リンレイ ディーン・ジョーンズ イーディー・アダムス
1963年

バイ・バイ・バーディー

  • 1963年10月18日公開
  • 出演(Mr._McAfee 役)

同名のミュージカル・プレイを「悪名高き女」のフレッド・コールマーが製作「ペペ」のジョージ・シドニーが監督した青春ミュージカルで、音楽と作詞はチャールズ・ストラウスとリー・アダムスのチームが、音楽監督編曲・指揮は「ウエスト・サイド物語」でアカデミー賞を得たジョニー・グリーン。「四時の悪魔」のジョセフ・バイロックが撮影した。振り付けはオンナ・ホワイト。出演は「ペペ」のジャネット・リー、ブロードウェイで映画と同じ役を演じたディック・ヴァン・ダイク「ステート・フェア(1962)」のアン・マーグレット、「蛇皮の服を着た男」のモーリン・スティプルトン、バーディーに人気歌手のジェシー・ピアソン、他にエド・サリヴァン、550名の10代のダンサー達《ワン・ボーイ、ワン・ラスト・キッス、バイ・バイ・バーディー、ザ・テレホン・アワー》ほか8曲のヒット・ナンバーを歌う。

監督
ジョージ・シドニー
出演キャスト
ジャネット・リー ディック・バン・ダイク アン・マーグレット モーリン・スティプルトン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ポール・リンド