映画-Movie Walker > 人物を探す > 宝生舞

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2010年 まで合計18映画作品)

2010年

ボックス!

  • 2010年5月22日(土)公開
  • 出演

ボクシングを題材にした青春小説を実写映画化。若き天才ボクサーの主人公を「猿ロック」の市原隼人が、努力家のボクサーを「ソラニン」などで注目度上昇中の高良健吾が演じる。

監督
李闘士男
出演キャスト
市原隼人 高良健吾 谷村美月 清水美沙
2008年

その日のまえに

  • 2008年11月1日(土)公開
  • 出演(入江睦美 役)

大林宣彦が重松清の同名小説を映画化した感動ドラマ。余命宣告をされる妻役を永作博美、その夫役を南原清隆が演じる。妻が迎える“その日”まで、懸命に生きる家族の姿を描く。

監督
大林宣彦
出演キャスト
南原清隆 永作博美 筧利夫 今井雅之

子猫の涙

  • 2008年1月26日(土)公開
  • 出演(大人の治子 役)

伝説のボクサー、森岡栄治の実話を、彼のおいの森岡利行監督が映画化した感動ドラマ。栄治の波乱の人生を娘の視点で温かくつづるほか、武田真治が迫真の試合シーンに挑戦。

監督
森岡利行
出演キャスト
武田真治 藤本七海 広末涼子 紺野まひる
2007年

soeur スール

  • 2007年11月3日(土)公開
  • 出演(夕美 役)

新米フォトグラファーの姉と売れないモデルの妹。嫉妬や挫折を味わいながらも、写真を通して結ばれていく姉妹の絆を描くドラマ。主演はテレビや映画で活躍する宝生舞。

監督
西川文恵
出演キャスト
宝生舞 山本博子 田中実 岡本堂玄
2004年

三浦和義事件 もうひとつのロス疑惑の真実

  • 2004年7月31日(土)公開
  • 出演(良枝 役)

妻への殺人容疑をかけられ、逮捕された三浦和義の人物像に迫る人間ドラマ。“ロス疑惑”と世間から注目を浴び、逮捕された三浦和義が、その後裁判で無罪を勝ち取るまでの苦難を、三浦氏本人の証言をもとに描く。

監督
東真司
出演キャスト
高知東生 宝生舞 杉浦太陽 鶴田さやか
2002年

実録・ヒットマン 妻その愛

  • 2002年12月14日(土)公開
  • 出演(啓子 役)

組長でありながら、自ら“ヒットマン=鉄砲玉”の道を選んだ破天荒なヤクザと、そんな男を夫に選んだ女の生き様を描く実録ヤクザ映画。激しいガンアクションは必見!

監督
岡田主
出演キャスト
哀川翔 宝生舞 加勢大周 岡元あつこ

なごり雪 あるいは、五十歳の悲歌

  • 2002年9月28日(土)公開
  • 出演(菅井とし子 役)

尾道シリーズで知られる大林宣彦監督が、名曲「なごり雪」をモチーフに新たなドラマを創造。50歳の男の帰郷を通し、ノスタルジックな青春の追憶を描く人間ドラマだ。

監督
大林宣彦
出演キャスト
三浦友和 須藤温子 ベンガル 細山田隆人

自殺サークル

  • 2002年3月9日(土)公開
  • 出演(沢田敦子 役)

集団自殺という衝撃的な題材を扱った異色スリラー。命の重さに無感覚な現代の風潮を描く。物語はもちろん、流血おびただしいバイオレンス描写もショッキング!

監督
園子温
出演キャスト
石橋凌 永瀬正敏 麿赤兒 迫英雄
2001年

陰陽師(おんみょうじ)

  • 2001年10月6日(土)公開
  • 出演(瓜の女 役)

若い女性の間でブームとなっている実在した陰陽師・安倍晴明の物語を、豪華キャストで映画化。平安時代の京都を舞台にした壮絶な戦いを、壮大なスケールで描きだす。

監督
滝田洋二郎
出演キャスト
野村萬斎 伊藤英明 真田広之 小泉今日子
2000年

富江 replay

  • 2000年2月11日(金)公開
  • 出演(川上富江 役)

幻惑した男たちを崩壊に導く魔性の美女・富江のが巻き起こす、恐怖の事件を描いたモダン・ホラーのシリーズ第2弾。監督は「倉沢まりや 本番羞恥心」の光石冨士朗。伊藤潤二による原作コミックを下敷きに、玉城悟が脚本を執筆。撮影を「DOA〈DEAD OR ALIVE 犯罪者〉」の山本英夫が担当している。主演は、「ときめきメモリアル」の山口紗弥加と「釣りバカ日誌10」の宝生舞。

監督
光石冨士朗
出演キャスト
山口紗弥加 宝生舞 窪塚洋介 松尾政寿
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 宝生舞