映画-Movie Walker > 人物を探す > 安達祐実

年代別 映画作品( 1993年 ~ 2018年 まで合計16映画作品)

2018年

ゼニガタ

  • 2018年5月26日(土)公開
  • 出演(真田留美 役)

『逃げるは恥だが役に立つ』で人気を集めた大谷亮平が映画初主演を務め、闇金に集まる人間模様を綴ったドラマ。銭形兄弟が営む居酒屋“銭形”は、深夜0時を境に闇金“ゼニガタ”へと姿を変える。この店にある日、元ボクサーの八雲が働きたいと現れるが……。共演は「あゝ、荒野 前篇/後篇」の小林且弥、「生きる街」の佐津川愛美。

監督
綾部真弥
出演キャスト
大谷亮平 小林且弥 佐津川愛美 田中俊介
2017年

TOKYOデシベル

  • 2017年5月20日(土)公開
  • 出演(溝口フミ 役)

「醒めながら見る夢」の辻仁成監督が自身の同名小説を映画化。東京の音の地図を作るという壮大な夢を持つ大学教授・宙也。ある日、恋人のフミが宙也のもとを去っていくが、時を同じくして現れた謎の女・マリコは、宙也にフミの生活を盗聴することを提案する。ロックバンドSOPHIAやMICHAELのボーカリスト松岡充が主人公の大学教授を演じる。共演は「荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE」の安倍なつみ、お笑いタレントの長井秀和、「パラノイアック」の鈴木優希、「ドクムシ」の村井良大、「花宵道中」の安達祐実。音楽をLUNA SEAやX JAPANのギタリスト、SUGIZOが担当。

監督
辻仁成
出演キャスト
松岡充 安倍なつみ 長井秀和 鈴木優希
2009年

幼獣マメシバ

  • 2009年6月13日(土)公開
  • 出演(巻可蓮 役)

「ネコナデ」の製作陣による、同名テレビドラマの劇場版。35歳のニート中年が、生後2か月のマメシバの子犬との交流を通じて成長してゆく姿をコミカルかつ温かにつづる。

監督
亀井亨
出演キャスト
佐藤二朗 安達祐実 渡辺哲 高橋洋
2008年

ヒトリマケ

  • 2008年10月18日(土)公開
  • 特別出演

スピードワゴンの井戸田潤ら、多彩な顔ぶれが結集したコミカルなサスペンス。敗者に借金全額を背負わせるゲームに参加した債務者たちが、決死の攻防戦を展開する!

監督
四季涼
出演キャスト
安達祐実 街田しおん 井戸田潤 横山涼
2006年

LOFT ロフト

  • 2006年9月9日(土)公開
  • 出演(亜矢 役)

「ドッペルゲンガー」以来、3年ぶりとなる黒沢清監督の新作。「嫌われ松子の一生」の中谷美紀を主演に迎え、千年の眠りから覚めたミイラの呪いを描くサスペンス・ホラー。

監督
黒沢清
出演キャスト
中谷美紀 豊川悦司 西島秀俊 安達祐実

それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ

  • 2006年7月15日(土)公開
  • 出演(声)(ドーリィ(声) 役)

劇場版シリーズ18作目はゲスト声優に安達祐実を迎え、アンパンマンの活躍を描く。ドキンちゃんの妹、コキンちゃんが初登場する「コキンちゃんとあおいなみだ」を同時上映。

監督
矢野博之
出演キャスト
戸田恵子 中尾隆聖 安達祐実
2004年

伝説のワニ ジェイク

  • 2004年2月7日(土)公開
  • 出演(ピセット・キムスール 役)

知る人ぞ知るユニークな同名テレビシリーズを劇場公開。「ジョゼと虎と魚たち」の犬童一心監督が、幻のワニの存在を通して人間の心の内を描く不思議なファンタジーだ。

監督
犬童一心
出演キャスト
村上淳 市川実日子 松尾スズキ 塚本晋也
2000年

風を見た少年

  • 2000年7月22日(土)公開
  • 出演(声)(アモン 役)

 信州在住の自然派作家C.W.ニコルの同名小説をアニメ映画化。不思議な力をもつ純真無垢な少年が、独裁者相手に自由をかけた勇気ある戦いを挑む冒険ファンタジーだ。

出演キャスト
安達祐実 前田亜季 夏木マリ 内藤剛志

ボクの、おじさん THE CROSSING

  • 2000年5月13日(土)公開
  • 出演(親類の女 役)

 「絵の中のぼくの村」が国内外で絶賛された名匠、東陽一の感動作。日本的情緒が漂う田舎の風景をバックに、窮屈そうに現代を生きる青年と甥っ子の交流をつづっていく。

監督
東陽一
出演キャスト
筒井道隆 細山田隆人 つみきみほ 青井洋一郎
1999年

原野の子ら

  • 1999年2月27日(土)公開
  • 出演(後藤春子 役)

阿蘇山の下、小さな分校に赴任してきた女教師と分校の生徒たち、そしてその家族との心のふれあいを、自然豊かな四季のうつろいの中に綴った人間ドラマ。監督は「先生あした晴れるかな」の中山節夫。吉田優子による同名原作を基に、「レッスン LESSON」の長谷部安春と「先生あした晴れるかな」下島三重子が共同脚色。撮影監督を「先生あした晴れるかな」古山正、撮影を北沢弘之が担当している。主演は新人の鳥飼美帆。アジアフォーカス福岡映画祭'98招待、シカゴ・インターナショナル・チルドレン・フィルムフェスティバル'98グランプリ受賞、99年度イラン映画祭、99年度ニューヨーク映画祭招待、文部省選定、厚生省中央児童福祉審議会特選、日本PTA全国協議会推薦、優秀映画鑑賞会推薦、映倫青少年映画審議会推薦、1997年度児童福祉文化賞受賞、日本芸術文化振興基金助成作品。尚、本作は全国でホール上映された。

監督
中山節夫
出演キャスト
鳥飼美帆 常田富士男 左時枝 浜崎一成

関連ニュース

大きくなってもカワイイ!『幼獣マメシバ』主役犬が成長した姿って?
大きくなってもカワイイ!『幼獣マメシバ』主役犬が成長した姿って?(2009年6月20日)

現在公開中の『幼獣マメシバ』は、かわいい犬のマメシバが大活躍するハートフル・コメディ。佐藤二朗、安達祐実ら実力派俳優の演技もさることながら、本作の見どころという…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 安達祐実