映画-Movie Walker > 人物を探す > 村山竜二

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2016年 まで合計17映画作品)

2016年

kapiw(カピウ)とapappo(アパッポ) アイヌの姉妹の物語

  • 2016年11月19日(土)
  • 整音&MA

アイヌの伝統歌ユニット・Kapiw&& Apappoのドキュメンタリー。東京・高尾で暮らす姉・絵美と、阿寒湖アイヌコタンで暮らす妹・富貴子は別々に活動していたが、2011年、震災の影響で絵美が里帰りし、二人のデュオライブの企画が立ちあがる。監督は、「山を見ていた」「あるアイヌの若者たちの肖像」がNHKサンダンス日本シナリオ賞にノミネートされ、本作が初の長編ドキュメンタリーとなる佐藤隆之。

監督
佐藤隆之
出演キャスト
床絵美 郷右近富貴子 海沼武史 下倉洋之
2005年

グロヅカ

  • 2005年10月22日(土)
  • 音楽

能の代表的な演目として知られる怪談「黒塚」を基に、現代的なサイコ・サスペンスの要素を折りまぜたホラー。森下千里や三津谷葉子といったテレビやグラビアで活躍するアイドルが多数出演。

監督
西山洋市
出演キャスト
森下千里 三津谷葉子 黒澤友子 福井裕佳梨
2004年

運命人間

  • 2004年10月16日(土)
  • 音楽

気鋭&新人監督の競作シリーズ<映画番長>第3弾は、「リング」の脚本家・高橋洋監修による“ホラー”。「運命人間」は、謎の男の予言に翻弄される青年の姿を描く。

監督
西山洋市
出演キャスト
豊原功補 内木英二 小松みゆき 中村愛美
2002年

笑う蛙

  • 2002年7月6日(土)
  • 音楽

「ターン」の平山秀幸監督が、芸達者な俳優たちのアンサンブルを得て創り上げた異色恋愛劇。嫉妬と欲望が渦巻く官能的な状況のなかに、人間の愚かさを浮き彫りにする。

監督
平山秀幸
出演キャスト
長塚京三 大塚寧々 國村隼 雪村いづみ
2001年

桶屋

  • 2001年6月22日(金)
  • 音楽

日本の諺風が吹けば桶屋が儲かるの謂われを映画化した短篇コメディ。監督・脚本は「痴漢白書 劇場版II」の西山洋市。撮影を足代裕希、水口波、笹田留美が担当している。主演は、本田久就と今関朱子ら。尚、本作は映画美学校の講師陣と第2期高等科生とのコラボレーションにより企画された『シネマGOラウンド』一作として、製作・公開された。16ミリからのテレシネ。ビデオプロジェクターによる上映。

監督
西山洋市
出演キャスト
本田久就 今関朱子 中農稔 宮田亜紀
1999年

YYK論争 永遠の誤解

  • 1999年1月16日(土)
  • 音楽

源義経(Y)、源頼朝(Y)、平清盛(K)らが集まり、歴史の誤解と日本人の生き方を論議する様を、撮影スタジオに展開させる人間喜劇。監督・脚本は「したくて、したくて、たまらない、女。」の沖島勲。撮影を「林檎のうさぎ」の芦澤明子が担当している。主演はあさいゆきの。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
沖島勲
出演キャスト
あさいゆきの 外波山文明 松川信 蒲田哲
1997年

心霊2 「まちぼうけ」

  • 1997年7月26日(土)
  • 音楽

霊界案内人・稲川淳二が見聞きした怪談話を映像化した、2話構成のオムニバス・ホラーの第2弾。監督は、前作で「旧日本軍の病院」と「サーファーの死」を担当した三宅雅之と、「首なし地蔵」を担当した稲川淳二のふたり。脚本は宇田川泰功と稲川自身がそれぞれ執筆。撮影に「FRIED DRAGON FISH」の金谷宏二があたっている。主演は「ピエタ」の諸江みなこと、「心霊」の稲川淳二。(計81分)

監督
稲川淳二
出演キャスト
稲川淳二 立花理佐 水木英昭 奥田武士

心霊2 「踏切に立つ少女」

  • 1997年7月26日(土)
  • 音楽

霊界案内人・稲川淳二が見聞きした怪談話を映像化した、2話構成のオムニバス・ホラーの第2弾。監督は、前作で「旧日本軍の病院」と「サーファーの死」を担当した三宅雅之と、「首なし地蔵」を担当した稲川淳二のふたり。脚本は宇田川泰功と稲川自身がそれぞれ執筆。撮影に「FRIED DRAGON FISH」の金谷宏二があたっている。主演は「ピエタ」の諸江みなこと、「心霊」の稲川淳二。(計81分)

監督
三宅雅之
出演キャスト
諸江みなこ 喜多見英明 鈴木杏 大類ゆき

ねらわれた学園 THE MESSIAH FROM THE FUTURE(1997)

  • 1997年3月8日(土)
  • 音楽

平和な学園を舞台に繰り広げられる、超能力に目覚めた高校生と未来からの侵略者との壮絶な戦いを描いたオカルティックな青春ドラマ。監督はこれが劇場用映画デビューとなる清水厚。81年に大林宣彦監督によって映画化された眉村卓の同名ベストセラーを、「エコエコアザラクII」の佐藤嗣麻子が脚色。撮影を八巻恒存が担当している。主演はこれが映画デビューとなる村田和美と、「静かな生活」の佐伯日菜子、「ゲレンデがとけるほど恋したい。」の柏原収史の3人。

監督
清水厚
出演キャスト
村田和美 柏原収史 佐伯日菜子 太田有美

ロマンティックマニア

  • 1997年10月
  • 音楽

不倫を続ける婦人警官と彼女を取り巻く男たちとの人間関係を、猟奇事件の進展に併せサイコ・スリラー風に描いたラブ・ストーリー。諸事情により劇場公開を見送られOVとして発表された作品が、東京・亀有名画座の特集上映で一般公開された。監督は「赤い犯行 夢の後始末」のサトウトシキ。脚本は「渇きの街」の神波史男と「日本製少年」の及川中の共同。撮影は「新・極道記者 逃げ馬伝説」の石井浩一が担当している。主演は元“Wink”の鈴木早智子で、単独では初の主演作となる。96年度製作作品。

監督
サトウトシキ
出演キャスト
鈴木早智子 町田康 隈本吉成 北村一輝
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 村山竜二