映画-Movie Walker > 人物を探す > 國村隼

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2019年 まで合計85映画作品)

2019年

見えない目撃者

2011年の韓国映画『ブラインド』を『重力ピエロ』の森淳一監督でリメイクしたサスペンス。『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』などの吉岡里帆を主演に、ある事故で視力を失った元警察官の女性が、高杉真宙演じる男子高校生と共に、女子高生を狙う連続殺人事件の真相を暴こうとする姿を描く。

監督
森淳一
出演キャスト
吉岡里帆 高杉真宙

タロウのバカ

「日日是好日」の大森立嗣が監督・脚本を務めた青春ドラマ。戸籍がなく、学校に通ったことのない少年タロウには、エージとスギオという高校生の仲間がいる。3人は奔放な日々を過ごしていたが、偶然一丁の拳銃を手に入れたことから現実と向き合うこととなる。出演は、本作が俳優デビューとなるYOSHI、「アルキメデスの大戦」の菅田将暉、「町田くんの世界」の太賀。

監督
大森立嗣
出演キャスト
YOSHI 菅田将暉 仲野太賀 奥野瑛太

アルキメデスの大戦

第二次世界大戦を数学者の視点で描いた、三田紀房の同名コミックを山崎貴監督が映画化した人間ドラマ。巨大戦艦の建造に異を唱える海軍少将・山本五十六と、彼に協力することとなった天才数学者が軍部に立ち向かっていく。主人公の数学者を菅田将暉、山本五十六を舘ひろしが演じる。VFXで甦った戦艦大和の雄姿も見どころ。

監督
山崎貴
出演キャスト
菅田将暉 柄本佑 浜辺美波 笑福亭鶴瓶
2018年

かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―

  • 2018年11月30日(金)公開
  • 出演(奥薗節夫 役)

人生を鉄道になぞらえて描いた『RAILWAYS』シリーズの第3弾。夫が突然亡くなり、夫の連れ子と共に夫の故郷・鹿児島へやってきたシングルマザーのヒロインと仕事一筋の運転士の義父という、3人の家族の物語がつづられる。有村架純がヒロインを、その義父を國村隼が演じる。鹿児島県と熊本県を結ぶ肥薩おれんじ鉄道がフィーチャーされている。

監督
吉田康弘
出演キャスト
有村架純 國村隼 桜庭ななみ 歸山竜成

十年 Ten Years Japan

10年後の社会、人間を描く国際共同プロジェクトの日本版で、「万引き家族」の是枝裕和が総合監修を務めたオムニバス映画。75歳以上の高齢者に安楽死を奨励する未来版“姥捨て”の「PLAN75」、AIによる道徳教育を描く「いたずら同盟」など全5話。出演は、「無限の住人」の杉咲花、「パンク侍、斬られて候」の國村隼、「海を駆ける」の太賀、「あゝ、荒野」の川口覚、「怒り」の池脇千鶴。

監督
早川千絵 木下雄介 津野愛 藤村明世
出演キャスト
川口覚 山田キヌヲ 牧口元美 國村隼

泣き虫しょったんの奇跡

  • 2018年9月7日(金)公開
  • 出演(瀬川敏雄 役)

35歳でプロ棋士となり、将棋界のルールを変えた瀬川晶司の実話を、松田龍平主演で映画化した人間ドラマ。26歳という年齢制限の壁に阻まれ、一度はプロ棋士への夢を諦めた男が、周囲の支えもあり、再び夢に向かって突き進んでいく姿が描かれる。『青い春』などで松田とタッグを組んできた豊田利晃が監督を務める。

監督
豊田利晃
出演キャスト
松田龍平 野田洋次郎 永山絢斗 染谷将太

パンク侍、斬られて候

  • 2018年6月30日(土)公開
  • 出演(大浦主膳 役)

芥川賞作家・町田康の同名小説を、宮藤官九郎が脚色を手がけ、鬼才・石井岳龍監督が映画化した異色時代劇。綾野剛演じる“超人的剣客”の浪人・掛十之進の前に現れる12人のクセモノや、1人の女を巡る恋の行方、サルたちとの戦いが描かれる。サルになりきった永瀬正敏をはじめ、奇想天外なキャラクターが次から次へと登場する。

監督
石井岳龍
出演キャスト
綾野剛 北川景子 東出昌大 染谷将太

ちはやふる -結び-

  • 2018年3月17日(土)公開
  • 出演(原田秀雄 役)

競技かるたに青春をかける高校生たちを描いた人気少女漫画を広瀬すずら若手の共演で映画化し、2016年に大ヒットを記録した青春ストーリーの完結編。高校生活最後の全国大会に挑む幼なじみ3人の複雑な思いがつづられる。前2作同様、人気の3人組テクノポップユニット、Perfumeが主題歌を担当する。

監督
小泉徳宏
出演キャスト
広瀬すず 野村周平 真剣佑 上白石萌音
2017年

鋼の錬金術師

  • 2017年12月1日(金)公開
  • 出演(ドクター・マルコー 役)

テレビアニメや劇場アニメにもなった荒川弘の人気コミックを、山田涼介主演で実写映画化したファンタジーアクション。亡き母を生き返らせようとするが、人体錬成に失敗し、自らの左足と右腕、弟アルの体を失くしてしまった少年エドが国家錬金術師となり、旅を続けるさまが描かれる。監督は『ピンポン』の曽利文彦。

監督
曽利文彦
出演キャスト
山田涼介 本田翼 ディーン・フジオカ 蓮佛美沙子

KOKORO

  • 2017年11月4日(土)公開
  • 出演

日本を舞台に、心に傷を負った人々の再生を綴るベルギー、フランス、カナダ合作映画。フランス人女性アリスは、日本で生きる意欲を見つけたとの言葉を残して亡くなった弟の足跡を辿るため、海辺の村を訪れる。そこで彼女は、元警察官のダイスケと出会い……。出演は「奇跡のひと マリーとマルグリット」のイザベル・カレ、「哭声/コクソン」の國村隼、「GONINサーガ」の安藤政信、「世界は今日から君のもの」の門脇麦。メガホンを取ったのは、ベルギー出身の女性監督、ヴァンニャ・ダルカンタラ。

監督
ヴァンニャ・ダルカンタラ
出演キャスト
イザベル・カレ 國村隼 安藤政信 門脇麦

関連ニュース

國村隼が韓国で外国人初の男優助演賞を受賞!その壮絶な舞台裏とは?
國村隼が韓国で外国人初の男優助演賞を受賞!その壮絶な舞台裏とは?(2017年3月9日)

『チェイサー』(08)や『哀しき獣』(10)のナ・ホンジン監督が、観る者の度肝を抜くような凄まじいサスペンス『哭声/コクソン』(3月11日公開)を放つ。韓国の第…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 國村隼