TOP > 映画監督・俳優を探す > 逢坂剛

年代別 映画作品( 1993年 ~ 2015年 まで合計4映画作品)

2015年

劇場版MOZU

  • 2015年11月7日(土)
  • 原作

逢坂剛による人気警察小説「百舌シリーズ」を西島秀俊ら実力派俳優陣を迎えて映像化したテレビドラマ「MOZU」。その完結編となる初の劇場版。戦後日本の犯罪史に関わってきたと言われるシリーズ最大の謎の敵“ダルマ”と、公安警察官の倉木との最後の戦いが描かれる。ビートたけしがダルマ役を怪演する。

監督
羽住英一郎
出演キャスト
西島秀俊 香川照之 真木よう子 池松壮亮
2013年

ナイトピープル

  • 2013年1月26日(土)
  • 原作

直木賞作家・逢坂剛の短編小説を個性派キャストによって映画化したクライム・サスペンス。復讐を果たすために男を翻ろうするヒロインと、そんな女に振り回される2人の男の数奇な運命を描く。佐藤江梨子がヒロインを魅惑的に演じ、北村一輝と杉本哲太というクセ者俳優を相手に壮絶な騙し合いを繰り広げるさまが見ものだ。

監督
門井肇
出演キャスト
佐藤江梨子 北村一輝 若村麻由美 三元雅芸
1996年

大地と自由

  • 1996年11月16日(土)
  • 字幕監修

30年代のスペイン内戦で反ファシズムのために戦った青年たちの理想と幻滅を鮮烈に描きだす戦争ドラマ。監督は「ケス」「レディーバード・レディバード」のケン・ローチで、これまで一貫して英国の庶民生活に目を向けてきた彼の、初の大規模な海外製作にしてドラマチックな歴史物。製作はレベッカ・オブライエン、エグゼクティヴ・プロデューサーは「レディーバード・レディバード」のサリー・ヒビンとゲラルド・ヘレロ、「愛のめぐりあい」のウルリッヒ・フェルスベルク。脚本は「レイニング・ストーンズ」のジム・アレン。撮影は「リフ・ラフ」以降90年代のローチの全作品を手がけるバリー・アクロイド。音楽のジョージ・フェントン、美術のマーチン・ジョンソン、編集のジョナサン・モリスはいずれも「レディーバード・レディバード」にも参加したローチの常連スタッフ。出演は「バック・ビート」「ウェールズの山」のイアン・ハート、スペインの女優ロサナ・パストールほか。95年カンヌ国際映画祭批評家連盟賞、同年ヨーロッパ映画大賞、セザール賞最優秀外国語映画賞など多数受賞。

監督
ケン・ローチ
出演キャスト
イアン・ハート ロサナ・パストール イシャー・ボライン トム・ジロイ
1993年

さまよえる脳髄

  • 1993年12月4日(土)
  • 原作

直木賞作家逢坂剛原作の同名小説を映画化。精神神経科の女医と、彼女を取り巻く人間たちが異様な犯罪に巻き込まれていく様を描くサスペンス作品。監督は「遊びの時間は終らない」「難波金融伝 ミナミの帝王」の萩庭貞明。脚本は「良いおっぱい悪いおっぱい」のこがねみどり。

監督
萩庭貞明
出演キャスト
神田正輝 高島礼子 塩屋俊 石橋保

逢坂剛の関連人物

安部智凛  伊藤俊彦  杉咲花  長谷川博己  松坂桃李 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/20更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 逢坂剛

ムービーウォーカー 上へ戻る