映画-Movie Walker > 人物を探す > 中村裕樹

年代別 映画作品( 1991年 ~ 2018年 まで合計52映画作品)

2007年

歌謡曲だよ、人生は 第二話「これが青春だ」

  • 2007年5月12日(土)公開
  • 照明

『僕は泣いちっち』『女のみち』『東京ラプソディ』など、昭和の代表的な歌謡曲をモチーフにした11作品からなる短編オムニバス。監督・脚本は磯村一路、七字幸久、タナカ・T、片岡英子、三原光尋、水谷俊之、蛭子能収、宮島竜治、矢口史靖、おさだたつや、山口晃二。

監督
七字幸久
出演キャスト
松尾諭 加藤理恵 池田貴美子 徳井優
2006年

無花果の顔

  • 2006年12月23日(土)公開
  • 照明

「SAYURI」でハリウッド・デビューを果たした桃井かおりが、自身の短編小説を元に脚本を執筆。さらには長編映画初監督をも務め、4人家族の絆をファンタジックに描いた。

監督
桃井かおり
出演キャスト
山田花子 石倉三郎 高橋克実 岩松了

ハヴァ、ナイスデー

  • 2006年10月21日(土)公開
  • 照明

インターネット・サイト『短編.jp』で“一日”をテーマにし24時間以内に撮るというルールのもと製作された、18のショート・ストーリー集。監督は「SFサムライ・フィクション」の中野博之、「ストロベリーショートケイクス」の矢崎仁司、「月とチェリー」「タカダワタル的」のタナダユキほか。出演は「ナビィの恋」の村上淳、「フライ・ダディ・フライ」の松尾敏伸、「下妻物語」の福田麻由子ほか。

監督
長澤雅彦 本田隆一 安里麻里 飯塚健
出演キャスト
JOSI 渡辺海弓 山岸拓生 山本浩司

エリ・エリ・レマ・サバクタニ

  • 2006年1月28日(土)公開
  • 照明

海外でも評価の高い青山真治監督の最新作。人々を自殺に導くウイルスを抑制する“音”を奏でる男たちと、感染者の少女との交流を幻想的なタッチで紡ぎ出す。

監督
青山真治
出演キャスト
浅野忠信 宮崎あおい 中原昌也 岡田茉莉子
2005年

春の雪

  • 2005年10月29日(土)公開
  • 照明

三島由紀夫の遺作を「北の零年」の行定勲監督、妻夫木聡&竹内結子共演で映画化。大正初期の貴族社会を背景に、運命に奔ろうされる男女の悲恋を描く純愛物語だ。

監督
行定勲
出演キャスト
妻夫木聡 竹内結子 高岡蒼佑 大楠道代

レイクサイドマーダーケース

  • 2005年1月22日(土)公開
  • 照明

「EUREKA(ユリイカ)」の青山真治監督が、東野圭吾のミステリー小説「レイクサイド」を映画化。湖畔の別荘で起きた殺人事件の意外な行方をじっくりと描き出す。

監督
青山真治
出演キャスト
役所広司 薬師丸ひろ子 豊川悦司 柄本明

北の零年

  • 2005年1月15日(土)公開
  • 照明

「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲監督が、吉永小百合ら実力派と組んだ大河ドラマ。北海道の大自然を背景に、原野開拓に挑んだ人々の波乱の人生をたどる。

監督
行定勲
出演キャスト
吉永小百合 渡辺謙 豊川悦司 柳葉敏郎
2004年

世界の中心で、愛をさけぶ

  • 2004年5月8日(土)公開
  • 照明

片山恭一のベストセラー小説を、大沢たかお、柴咲コウ主演で映画化。原作で描かれた恋人の死に対峙する高校生時代に、成長した主人公の現在の恋を織り交ぜてつづる。

監督
行定勲
出演キャスト
大沢たかお 柴咲コウ 長澤まさみ 森山未來
2003年

最後の恋,初めての恋

  • 2003年12月20日(土)公開
  • 照明

上海を舞台にした日中合作の純愛ラブ・ストーリー。過去の傷をひきずった青年と未来に踏み出せない女性。その運命の出会いと、ピュアな恋愛をせつなく美しく描き出した感動作だ。

監督
当摩寿史
出演キャスト
渡部篤郎 シュー・ジンレイ ドン・ジエ チェン・ボーリン

OPEN HOUSE

  • 2003年12月13日(土)公開
  • 照明

「GO」で注目を集めた行定勲監督の長編デビュー作。芥川賞作家・辻仁成の人気小説をもとに、都会に生きる男女3人の行き場のない不安や孤独を繊細なタッチで描き出す。

監督
行定勲
出演キャスト
椎名英姫 川岡大次郎 南果歩 加藤登紀子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中村裕樹