映画-Movie Walker > 人物を探す > 中村裕樹

年代別 映画作品( 1991年 ~ 2018年 まで合計52映画作品)

2011年

洋菓子店コアンドル

  • 2011年2月11日(金)公開
  • 照明

江口洋介&蒼井優を主演に迎え、東京の洋菓子店を舞台に、過去を引きずる元パティシエの男と見習い店員との心の交流を描く感動作。「60歳のラブレター」の俊英・深川栄洋が監督・脚本を手がけ、目と舌で人々を幸せにし、元気や勇気をも与えるスイーツ作りに魅了された人々のドラマを紡ぎ出す。

監督
深川栄洋
出演キャスト
江口洋介 蒼井優 江口のりこ 尾上寛之
2010年

ノルウェイの森

  • 2010年12月11日(土)公開
  • 照明

87年に刊行された村上春樹の世界的ベストセラー小説を、20年以上の年月を経て実写映画化したラブストーリー。松山ケンイチ扮する大学生ワタナベが2人の女性のはざまで心を揺らすさまを、「青いパパイヤの香り」の名匠トラン・アン・ユンが、原作の持つ切ない世界観そのままに、みずみずしく映し出す。

監督
トラン・アン・ユン
出演キャスト
松山ケンイチ 菊地凛子 水原希子 高良健吾

今度は愛妻家

  • 2010年1月16日(土)公開
  • 照明

結婚10年を迎えた夫婦が織り成す、せつなくも心温まるラブ・ファンタジー。ダメ夫に豊川悦司、世話焼き妻に薬師丸ひろ子がそれぞれ扮し、夫婦の絆をリアルに浮かび上がらせる。

監督
行定勲
出演キャスト
豊川悦司 薬師丸ひろ子 水川あさみ 濱田岳
2009年

重力ピエロ

  • 2009年5月23日(土)公開
  • 照明

人気作家、伊坂幸太郎のベストセラー小説を宮城&仙台ロケで映画化したミステリアスなドラマ。俊英、森淳一が連続放火事件の発生によって明らかになる家族の謎、そして絆を丁寧につづる。

監督
森淳一
出演キャスト
加瀬亮 岡田将生 小日向文世 吉高由里子
2008年

天国はまだ遠く

  • 2008年11月8日(土)公開
  • 照明

瀬尾まいこの同名小説を映画化したラブ・ストーリー。人生に疲れ果て田舎の街を訪れた女性と、地元青年との心の触れ合いを描く。加藤ローサとチュートリアルの徳井義実が共演。

監督
長澤雅彦
出演キャスト
加藤ローサ 徳井義実 河原さぶ 絵沢萠子

R246 STORY 「ありふれた帰省」

  • 2008年8月23日(土)公開
  • 照明

国道246号線をテーマに様々な分野で活躍する6人が監督したオムニバス。「SPIRIT スピリット」の中村獅童、「鳶がクルリと」の須藤元気、ヒップホップユニットm-floのVERBAL、RIP SLYMEのILMARI、「モンゴル」の浅野忠信、「キサラギ」のユースケ・サンタマリアが監督を担当した。

監督
須藤元気
出演キャスト
津田寛治 眞島秀和 林雄大 須藤元気

L change the WorLd

  • 2008年2月9日(土)公開
  • 照明

大ヒットした「デスノート」2部作で異彩を放った、松山ケンイチ扮するLを主役に据えたスピンオフ作。本編では描かれなかったLの謎を「怪談」の中田秀夫監督が解き明かす。

監督
中田秀夫
出演キャスト
松山ケンイチ 工藤夕貴 福田麻由子 平泉成
2007年

クローズド・ノート

  • 2007年9月29日(土)公開
  • 照明

雫井脩介の人気小説を、「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲監督が映画化。沢尻エリカ演じる女子大生の日常が、竹内結子演じる教師の日記と重なっていくラブ・ストーリー。

監督
行定勲
出演キャスト
沢尻エリカ 伊勢谷友介 竹内結子 板谷由夏

サッドヴァケイション

  • 2007年9月8日(土)公開
  • 照明

「EUREKA(ユリイカ)」などで国際的に評価の高い青山真治監督が、浅野忠信ら豪華キャストを迎えて描く人間ドラマ。運命に翻ろうされていく男女の姿を映し出す。

監督
青山真治
出演キャスト
浅野忠信 石田えり 宮崎あおい 板谷由夏

怪談

  • 2007年8月4日(土)公開
  • 照明

三遊亭円朝の怪談落語「真景累ヶ淵」を、「リング」の中田秀夫監督が映画化した時代劇。歌舞伎界のプリンスこと尾上菊之助と黒木瞳を主演に迎え、恐怖と官能のドラマを紡ぐ。

監督
中田秀夫
出演キャスト
尾上菊之助 黒木瞳 井上真央 麻生久美子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中村裕樹