映画-Movie Walker > 人物を探す > 宮本まさ江

年代別 映画作品( 1993年 ~ 2018年 まで合計188映画作品)

2018年

今夜、ロマンス劇場で

  • 2018年2月10日(土)公開予定
  • 衣装

「海街diary」の綾瀬はるかと「ナラタージュ」の坂口健太郎がW主演を務めるラブストーリー。映画監督を夢見る青年・健司は、通い慣れた映画館で長年憧れていたスクリーンの中のお姫様・美雪と出会う。二人は次第に惹かれ合っていくが美雪にはある秘密があった。「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」の宇山佳佑によるオリジナル脚本を、「テルマエ・ロマエ」シリーズの武内英樹が監督。共演は「少女」の本田翼、「無限の住人」の北村一輝、「超高速!参勤交代 リターンズ」の中尾明慶、「22年目の告白 私が殺人犯です」の石橋杏奈、「武曲 MUKOKU」の柄本明、「舟を編む」の加藤剛。音楽を「沈まぬ太陽」「アンフェア」シリーズの住友紀人が手がける。

監督
武内英樹
出演キャスト
綾瀬はるか 坂口健太郎 本田翼 北村一輝
2017年

二十六夜待ち

  • 2017年12月23日(土)公開
  • 衣装

佐伯一麦による同名小説を「海辺の生と死」の越川道夫監督が映画化。震災で何もかも失い福島の叔母の工務店に身を寄せる由実は、路地裏にある小さな飲み屋で働き始める。だが、店主の杉谷は記憶をすべて失い、自分が何者かさえ分からない孤独を抱え込んでいた。出演は「悼む人」の井浦新、「愛を語れば変態ですか」の黒川芽以、「島々清しゃ(しまじまかいしゃ)」の山田真歩、「海のふた」の鈴木慶一、「笑う招き猫」の諏訪太朗。撮影を「永い言い訳」の山崎裕、音楽を「アレノ」の澁谷浩次が担当する。

監督
越川道夫
出演キャスト
井浦新 黒川芽以 天衣織女 鈴木晋介

火花

第153回芥川賞に輝いた、お笑いコンビ、ピースの又吉直樹による同名小説を、又吉の先輩でもある板尾創路が映画化した青春ドラマ。漫才の世界で現実の壁に阻まれながらも、夢を追い求める若手芸人・徳永を菅田将暉、先輩芸人の神谷を桐谷健太が演じる。また、菅田と桐谷がテーマソングとしてビートたけしの名曲「浅草キッド」をカバーしている。

監督
板尾創路
出演キャスト
菅田将暉 桐谷健太 木村文乃 川谷修士

ユリゴコロ

  • 2017年9月23日(土)公開
  • 衣裳

ミステリーを得意とする沼田まほかるのベストセラー小説を映画化。ある日、余命わずかな父親の書斎で殺人者による手記を発見した青年が、恐ろしき事件の真相に迫っていく姿を描く。殺人者であるヒロインの美紗子を吉高由里子、発見者である青年を松坂桃李が演じる。監督はラブストーリーからホラーまで幅広いジャンルの作品を手がける熊澤尚人。

監督
熊澤尚人
出演キャスト
吉高由里子 松坂桃李 松山ケンイチ 佐津川愛美

じんじん 其の二

  • 2017年9月2日(土)公開
  • 衣裳

前作に続き、「ミンボーの女」の大地康雄が企画・主演を務めるヒューマンドラマ。神奈川県秦野市で居候の身にある大道芸人の銀三郎は、ふとしたことから人生を思い悩む若者・哲生の世話を焼くことに。哲生は林業のアルバイトに就くが、突然姿を消してしまう。出演は、「僕だけがいない街」の福士誠治、「64 ロクヨン」の鶴田真由、「アウトレイジ 最終章」の津田寛治、「種まく旅人」シリーズの永島敏行。監督は、前作に続き山田大樹が務めた。

監督
山田大樹
出演キャスト
大地康雄 福士誠治 鶴田真由 菅野莉央

関ヶ原

戦国史上最大の合戦である関ヶ原の戦いを描いた司馬遼太郎のベストセラー小説を岡田准一、役所広司ら実力派俳優の共演で映画化した時代劇。正義で世の中を変えようとする石田三成や、天下取りの野望を抱く徳川家康ら、武将たちそれぞれの思惑がつづられる。監督は人間ドラマの描写に定評のある原田眞人。

監督
原田真人
出演キャスト
岡田准一 有村架純 平岳大 東出昌大

心が叫びたがってるんだ。

  • 2017年7月22日(土)公開
  • 衣装デザイン

2015年に公開され、大ヒットを記録した劇場版オリジナルアニメを中島健人ら若手演技派の共演で実写映画化した青春ドラマ。クラスメイトとの触れ合いを通して、それぞれが抱えていた悩みや不安を克服し、本当の気持ちを伝えようとするさまがつづられる。ヒロインの順を芳根京子が演じ、『近キョリ恋愛』の熊澤尚人が監督を務める。

監督
熊澤尚人
出演キャスト
中島健人 芳根京子 石井杏奈 寛一郎

ろくでなし(2017)

  • 2017年4月15日(土)公開
  • 衣装

「クズとブスとゲス」の奥田庸介監督が「さよなら渓谷」の村岡伸一郎プロデューサーと組んだ人間ドラマ。出会ったばかりの優子に一方的に運命を感じる一真。まっすぐな彼にシンパシーを感じるやくざのひろし。それぞれの思いが交錯し、渋谷の街を暴走する。一真を「さよなら渓谷」の大西信満が、ひろしを「下衆の愛」の渋川清彦が演じる。企画は、「水の声を聞く」の山本政志監督が主宰する映画制作の実践型ワークショップ、シネマ☆インパクト。

監督
奥田庸介
出演キャスト
大西信満 遠藤祐美 渋川清彦 上原実矩

しゃぼん玉

阪本順治や和泉聖治の下で助監督を務めた東伸児が、乃南アサのベストセラー小説を映画化した劇場用監督デビュー作。親に見捨てられ、犯罪を繰り返してきた青年・伊豆見は、逃亡先で出会った老婆スマや村の人々との出会いを経て、人間らしさを取り戻していく。出演は「グッドモーニングショー」の林遣都、「あん」の市原悦子、「デスノート Light up the NEW world」の藤井美菜。

監督
東伸児
出演キャスト
林遣都 市原悦子 藤井美菜 綿引勝彦

ホワイトリリー

  • 2017年2月11日(土)公開
  • 衣装

限られた予算の中、“10分に1回の濡れ場があれば、内容は自由”というスタイルで、70年代以降に日活が製作した成人映画のレーベル“日活ロマンポルノ”。その45周年を記念し、5人の映画監督がロマンポルノに挑んだプロジェクトの1作。中田秀夫が監督を務めた本作では、飛鳥凛が陶芸家の師匠との愛に溺れるヒロインを演じる。

監督
中田秀夫
出演キャスト
飛鳥凛 山口香緖里 町井祥真 西川カナコ

関連ニュース

田中麗奈が苦悩の女性・六条御息所を『源氏物語』で熱演、新境地を開く
田中麗奈が苦悩の女性・六条御息所を『源氏物語』で熱演、新境地を開く(2011年10月17日)

紫式部が創出したと言われる「源氏物語」が誕生してから千年。世界文学史上に燦然と輝く、日本が生んだ偉大なる恋愛小説「源氏物語」に、“どうして、この物語が生まれたの…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 宮本まさ江

ムービーウォーカー 上へ戻る