TOP > 映画監督・俳優を探す > 大月俊倫

年代別 映画作品( 1993年 ~ 2012年 まで合計26映画作品)

2012年

ぱいかじ南海作戦

  • 2012年7月14日(土)
  • 製作総指揮

“現代版ロビンソン・クルーソー”と評された椎名誠の同名小説を映画化したサバイバル・コメディ。気分転換で訪れた西表島で全財産を奪われるも、前向きかつのほほんと生きる主人公を阿部サダヲが好演。そんな彼と生活を友にする若者役に永山絢斗、貫地谷しほり、佐々木希が扮する。監督は本作が初長編作となる新鋭、細川徹。

監督
細川徹
出演キャスト
阿部サダヲ 永山絢斗 貫地谷しほり 佐々木希

MY HOUSE

  • 2012年5月26日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

『20世紀少年』シリーズの堤幸彦監督が5年間の構想を経て放つ、実験的モノクロ映画。CGや音楽をふんだんに盛り込んだ従来の堤ワールドを封印し、新境地を切り開いた。東京の真ん中で一銭もかけずに生活している実在のホームレスをモデルに、幸福や自由の意味を見失った現代社会へ痛烈な批判を投げかける。

監督
堤幸彦
出演キャスト
いとうたかお 石田えり 村田勘 板尾創路

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE

  • 2012年2月4日(土)
  • 製作

手塚治虫文化賞短篇賞に輝いた「聖☆おにいさん」の漫画家・中村光による同名コミックを大胆に実写映画化。大企業の御曹司の青年と、荒川の河川敷で暮らす奇抜な風貌の人々との交流をつづるファンタジー。河童姿の小栗旬や星型のマスクを被った山田孝之など、原作からそのまま出てきたかのようなキャラクターの再現ぶりに注目だ。

監督
飯塚健
出演キャスト
林遣都 桐谷美玲 小栗旬 山田孝之
2011年

極道めし

  • 2011年9月23日(金)
  • エグゼクティブプロデューサー

刑務所の雑居房で暮らす5人の受刑者が、年に一度の“おせち料理”を賭けて、思い出の“めし自慢”バトルを展開するさまを描く、笑って泣けるヒューマン・コメディ。土山しげるの人気同名グルメ漫画を『ブタがいた教室』の前田哲監督により映画化。スキヤキやホットケーキなど庶民的なメニューが並ぶグルメ映像は生唾もの。

監督
前田哲
出演キャスト
永岡佑 勝村政信 落合モトキ ぎたろー

恋の罪

  • 2011年11月12日(土)
  • 製作

『冷たい熱帯魚』の園子温監督が、90年代に渋谷で起きた実際の殺人事件からインスパイアを受けて作り上げたサスペンスドラマ。ラブホテル街のアパートで女の死体が発見されたことをきっかけに、3人の女の運命が交差していく。『踊る大捜査線』シリーズの水野美紀が、謎の猟奇殺人事件を追う刑事役で体当たりの演技を見せる。

監督
園子温
出演キャスト
水野美紀 冨樫真 神楽坂恵 児嶋一哉

落語物語

  • 2011年3月12日(土)
  • 製作

落語家の林家しん平がメガホンを取り、内気な新人落語家の悲喜こもごもを、ほのぼのとしたタッチで描いた下町人情ドラマ。寄席はもちろん衣装、小道具などもすべて本物を用いて落語の世界を忠実に再現。ピエール瀧の飄々とした落語家ぶり、二ツ目から大ベテランまで勢揃いした現役落語家40名のリアルな演技にも注目だ。

監督
林家しん平
出演キャスト
ピエール瀧 田畑智子 柳家わさび 柳家権太楼

電人ザボーガー

  • 2011年10月15日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

1970年代に放映された子供向け特撮アクションを『片腕マシンガール』の井口昇監督・脚本で映画化。芸人、俳優、作家、映画監督と幅広いジャンルで活躍する板尾創路が復讐に燃えるヒーローに扮し、相棒のバイクロボット“ザボーガー”と共に華麗なアクションを展開する。女サイボーグに扮した山崎真美のお色気も見どころ。

監督
井口昇
出演キャスト
板尾創路 古原靖久 山崎真実 宮下雄也

ホームカミング

  • 2011年3月12日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

独特の脱力キャラで人気の高田純次が映画初主演を果たした人情コメディ。往年の青春&特撮スターを多数キャストに迎え、平均年齢68歳の老人たちが巻き起こす大騒動を軽快に描く。監督は『ウルトラマン』『金曜日の妻たちへ』など長年にわたり大ヒットテレビドラマを生み出してきたベテランディレクター、飯島敏宏。

監督
飯島敏宏
出演キャスト
高田純次 高橋惠子 麗奈 秋野太作
2008年

Happyダーツ

  • 2008年11月8日(土)
  • 製作総指揮

プロリーグも存在する、身近で意外にも奥深いダーツを題材にしたドラマ。なんとなく毎日をやり過ごしていた派遣OLがダーツの魅力にハマって大奮闘!

監督
松梨智子
出演キャスト
辺見えみり 佐藤仁美 加藤和樹 新田恵利

赤んぼ少女

  • 2008年8月2日(土)
  • 製作総指揮

楳図かずおの傑作少女漫画を「地獄甲子園」の異才、山口雄大監督が実写映画化したホラー。乳児のまま成長が止まった不気味な女“タマミ”が、美少女に襲いかかる!

監督
山口雄大
出演キャスト
水沢奈子 野口五郎 斎藤工 板尾創路
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 大月俊倫

ムービーウォーカー 上へ戻る