映画-Movie Walker > 人物を探す > 高橋洋

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2018年 まで合計41映画作品)

2018年

霊的ボリシェヴィキ

  • 2018年2月10日(土)公開
  • 監督、脚本

「女優霊」をはじめとするJホラー作品の脚本を手がけ「恐怖」などでメガホンを取る高橋洋が贈る心霊ホラー。幼い頃に神隠しにあった由紀子らあの世に触れたことがある者たちが集まり心霊実験を開始。やがてそれは霊的革命を目指す狂気の世界へ逸脱していく。不思議な違和感を抱える由紀子を「獣道」の韓英恵が演じるほか、「秋の理由」の伊藤洋三郎、「キミサラズ」の長宗我部陽子ら個性派俳優が集結。カナザワ映画祭2017『宇宙怪談大会』にてワールドプレミア上映(上映日:2017年8月12日)。

監督
高橋洋
出演キャスト
韓英恵 巴山祐樹 長宗我部陽子 高木公佑
2017年

予兆 散歩する侵略者 劇場版

  • 2017年11月11日(土)公開
  • 脚本

人々から“概念”を奪う謎の侵略者の恐怖を描いたサスペンス・スリラー『散歩する侵略者』。同作の監督・黒沢清が、その頃、別の街では何が起きていたのかをつづるアナザーストーリー。次第に侵略者の脅威に気づいていく主人公を夏帆、その夫を染谷将太、侵略者である病院の外科医を東出昌大が演じる。

監督
黒沢清
出演キャスト
夏帆 染谷将太 東出昌大 中村映里子
2013年

ただいま、ジャクリーン

  • 2013年3月9日(土)公開
  • 脚本監修

映画美学校で映画製作を学んだ村越繁のオリジナル脚本を「東京無印女子物語」の大九明子が映画化。天涯孤独の青年と腹話術人形が巻き起こす小さな奇跡を描く。出演は「ヒミズ」の染谷将太、「東京無印女子物語」の趣里、「夢売るふたり」の江原由夏、腹話術師のいっこく堂。

監督
大九明子
出演キャスト
染谷将太 趣里 高木煌大 菊地麻衣
2012年

旧支配者のキャロル

  • 2012年5月12日(土)公開
  • 監督、脚本

『リング』『恐怖』のヒットメーカー高橋洋がホラーから一転、「真の人間ドラマ」に初めて挑んだ一作。出演は「恋の罪」の津田寛治など、個性光る俳優人が緊張感漂うドラマを作り出している。2012年月12日から25日までオーディトリウム渋谷にて他2本と同時上映。

監督
高橋洋
出演キャスト
松本若菜 中原翔子 津田寛治 本間玲音
2011年

姉ちゃん、ホトホトさまの蠱を使う

  • 2011年9月24日(土)公開
  • 出演

映画美学校の講師・大工原正樹がメガホンをとり、同校の生徒たちと制作した中編作品。母の葬式を終えた姉弟がかつて暮らした街を訪れ、心に巣食うバケモノの幻に惑わされていく。脚本は「赤猫」の井川耕一郎。出演は、「行旅死亡人」の長宗我部陽子、「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」の岡部尚、「赤猫」の森田亜紀。

監督
大工原正樹
出演キャスト
長宗我部陽子 岡部尚 森田亜紀 高橋洋

THE JOYUREI 女優霊

  • 2011年1月8日(土)公開
  • 脚本

中田秀夫監督によるJホラーの原点「女優霊」のハリウッドリメイク版。ドラキュラ伝説を生んだルーマニア・ペンシルバニアを舞台に、奇妙な現象に悩まされる映画監督を襲う恐怖を描く。出演は、「ヒルズ・ハブ・アイズ2」のリシャッド・ストゥリック。監督は、「美しい夜、残酷な朝」香港篇を手掛けたフルーツ・チャン。

監督
フルーツ・チャン
出演キャスト
リシャッド・ストゥリック ヘンリー・トーマス カルメン・チャップリン ケビン・コリガン
2010年

恐怖

  • 2010年7月10日(土)公開
  • 監督、脚本

「リング」をはじめ、数多くのJホラーを手掛けた製作陣が放つ異色ホラー。脳実験に魅了された一家を中心に恐怖の物語が展開していく。主演はドラマや映画で活躍する藤井美菜。

監督
高橋洋
出演キャスト
藤井美菜 中村ゆり 片平なぎさ 日下部そう
2008年

殺しのはらわた

  • 2008年12月6日(土)公開
  • 出演

「忘れられぬ人々」の篠崎誠監督による短編。悪人を抹殺するべく結成された暗殺集団が繰り広げる死闘を描く。嶋田久作や藤田陽子など、篠崎作品おなじみの俳優たちが多数出演。

監督
篠崎誠
出演キャスト
嶋田久作 藤田陽子 唐橋充 長宗我部陽子

おろち

  • 2008年9月20日(土)公開
  • 脚本

人気漫画家・楳図かずおの代表作を映画化したホラー。ある年齢を境に容姿が崩壊してしまう宿命を持つ美人姉妹と、その行方を見守る謎の少女の姿をおどろおどろしく映し出す。

監督
鶴田法男
出演キャスト
木村佳乃 中越典子 谷村美月 山本太郎

狂気の海

  • 2008年6月28日(土)公開
  • 監督、脚本

「リング」シリーズの脚本家・高橋洋がメガホンを握った異色作。突如起きた米国大統領の呪殺事件を背景に、憲法改正問題、日米関係など、さまざまな要素を含んだパニック作。

監督
高橋洋
出演キャスト
中原翔子 田口トモロヲ 長宗我部陽子 浦井崇

関連ニュース

佐藤二朗の第1子誕生をマメシバ一郎が祝福! 小動物とおじさんの登場に会場はギャップ萌え
佐藤二朗の第1子誕生をマメシバ一郎が祝福! 小動物とおじさんの登場に会場はギャップ萌え(2012年2月4日)

アラフォーニートと、彼の相棒であるマメシバ一郎の生活を描く『マメシバ一郎3D』の初日舞台挨拶が、2月4日にシネマート新宿で開催。佐藤二朗、高橋洋、高橋直純、亀井…

『マメシバ一郎3D』で中年ニートを演じる佐藤二朗「せっかく自分が演じるなら攻めたいと思った」
『マメシバ一郎3D』で中年ニートを演じる佐藤二朗「せっかく自分が演じるなら攻めたいと思った」(2012年2月4日)

アラフォーでニートの芝二郎が、可愛いマメシバとの出会いを通して、外の世界へと踏み出していく姿を描く映画&テレビシリーズ『幼獣マメシバ』。シリーズ最新作となる『マ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 高橋洋