映画-Movie Walker > 人物を探す > 工藤静香

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2005年 まで合計5映画作品)

2005年

ふたりはプリキュア マックスハート

  • 2005年4月16日(土)
  • その他、出演(希望の園の女王 役)

人気アニメがスクリーンに登場!“プリキュア”と呼ばれる美少女戦士たちが妖精の国を救うため、闇の世界の魔女に挑む。工藤静香が自身3度目の声優に挑戦。

監督
志水淳児
出演キャスト
本名陽子 ゆかな 田中理恵 関智一
2003年

それいけ!アンパンマン ルビーの願い

  • 2003年7月12日(土)
  • 主題歌、出演(声)(ルビー 役)

国民的ヒーロー、アンパンマンが活躍する人気アニメの劇場用シリーズ最新作。わがままな少女ルビーが、アンパンマンたちとの出会いを通し、成長していく姿をつづる。

監督
矢野博之
出演キャスト
戸田恵子 工藤静香 中尾隆聖 冨永みーな
1996年

爆走!ムーンエンジェル 北へ

  • 1996年5月18日(土)
  • 音楽監修、歌、出演(葛西ルナ 役)

デコトラと呼ばれる派手なペイントをほどこしたトラックを駆るひとりの女性トラッカーが、さまざまな人々との出逢いを通してひたむきに生きてゆく姿を描いたロード・ムービー。監督は「菩提樹 リンデンバウム」のベテラン・山口和彦。原案・脚本は「修羅の帝王」の高田純。撮影は「EAST MEETS WEST」の加藤雄大がつとめている。主演は「未来の想い出 Last_Christmas」の工藤静香で、劇中で自らが乗るデコレーション・トラックのペインティング・デザインを担当したほか、主題歌と音楽監修も担当した。共演は、「棒の哀しみ」の永島暎子、「ナチュラル・ウーマン」の嶋村かおり、「82分署」の清水宏次朗ほか。

監督
山口和彦
出演キャスト
工藤静香 永島暎子 清水宏次朗 嶋村かおり

極道の妻たち 危険な賭け

  • 1996年6月1日(土)
  • 主題歌、出演(洲崎香織 役)

極道界の頂点を極めようとする女組長が、その野望を果たすために繰り広げる熾烈な抗争を描いたシリーズ第9弾。監督は「首領を殺った男」の中島貞夫。脚本を「藏」の高田宏治、撮影を「霧の子午線」の木村大作が担当している。主演は「霧の子午線」の岩下志麻と、シリーズの常連、かたせ梨乃。また「未来の想い出 Last_Christmas」の工藤静香が極妻役に初挑戦し、主題歌も歌った。

監督
中島貞夫
出演キャスト
岩下志麻 かたせ梨乃 石橋凌 原田龍二
1992年

未来の想い出 Last Christmas

  • 1992年8月29日(土)
  • 出演(金江銀子 役)

3度も人生をやり直すことになった2人の女性の恋と夢の行方を描くファンタジー。監督・脚本は「おいしい結婚」の森田芳光、撮影は「夜逃げ屋本舗」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
森田芳光
出演キャスト
工藤静香 清水美沙 デビット伊東 和泉元彌

関連ニュース

「鎮魂と慈悲 ブッダの素顔展 手塚治虫と四大巨星」の発表会見に出席した一同
片岡鶴太郎、工藤静香、八代亜紀、石坂浩二が絵画展を開催。ポストカードの収益を被災地へ 2011年3月31日 19:12

手塚治虫の最高傑作と称えられ、発行部数2000万部を誇る大ベストセラーコミックを初映像化した『手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく』(5月28日公開)の公開に併せて開催される「鎮魂と慈悲 ブッダの素顔展 手塚治虫と四大巨…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 工藤静香