映画-Movie Walker > 人物を探す > 渡辺行夫

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2017年 まで合計19映画作品)

2017年

島々清しゃ(しまじまかいしゃ)

  • 2017年1月21日(土)公開
  • 編集

沖縄の離島を舞台に、音楽が人と人とを繋いでゆくひと夏の物語。耳が良すぎて少しの音のズレさえも頭痛のタネになってしまう小学生のうみは、コンサートのために東京からやって来たヴァイオリニストの祐子と出会い、頑なに閉ざしていた自分自身を解放していく。監督は「転がれ!たま子」の新藤風。脚本・音楽監督を「楽隊のうさぎ」の磯田健一郎、撮影を「永い言い訳」の山崎裕が担当。出演は「湯を沸かすほどの熱い愛」の伊東蒼、「百円の恋」の安藤サクラ、「アレノ」の山田真歩、「下衆の愛」の渋川清彦。第29回東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」部門上映作品。

監督
新藤風
出演キャスト
伊東蒼 安藤サクラ 金城実 山田真歩
2013年

プリンの味

  • 2013年3月2日(土)公開
  • 編集

文化庁委託事業としてVIPO(映像産業振興機構)が企画する“ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2012”の製作実地研修として製作された作品。おじいちゃんが買ったプリンを孫が食べてしまったことから起こる騒動を描く。出演は子役の金井光翔、「カラスの親指」の上田耕一。監督は「しゃったぁず・4」の畑中大輔。

監督
畑中大輔
出演キャスト
金井光翔 上田耕一 小林麻子 寺十吾
2008年

石内尋常高等小学校 花は散れども

  • 2008年9月27日(土)公開
  • 編集

2008年4月に96歳を迎えたベテラン監督、新藤兼人による半自伝的ドラマ。教育ひと筋に生きる小学校教師とその教え子である脚本家との絆を、笑いと涙たっぷりに活写する。

監督
新藤兼人
出演キャスト
柄本明 豊川悦司 六平直政 川上麻衣子
2007年

陸(おか)に上った軍艦

  • 2007年7月28日(土)公開
  • 編集

95歳の映画監督・新藤兼人の戦争体験をもとにした実録ドラマ。新藤が当時の様子を語るドキュメント部分を交え、軍隊の不条理をおかしくもせつなく描く。

監督
山本保博
出演キャスト
蟹江一平 滝藤賢一 大地泰仁 加藤忍
2006年

転がれ!たま子

  • 2006年2月4日(土)公開
  • 編集

好物は甘食、どこへ行くにも鉄カブトが手離せないという風変わりでキュートなヒロインの“変身”を描くコメディ。山田麻衣子、竹中直人ら多彩なキャストも魅力的。

監督
新藤風
出演キャスト
山田麻衣子 岸本加世子 竹中直人 松澤傑
2004年

ふくろう

  • 2004年2月7日(土)公開
  • 編集

日本映画界現役最高齢の新藤兼人監督&実力派大竹しのぶ主演による異色のサスペンス。ある母娘と奇怪な連続殺人事件を巡る関係を、ブラックな笑いを盛り込んで描き出す。

監督
新藤兼人
出演キャスト
大竹しのぶ 伊藤歩 池内万作 蟹江一平
2000年

三文役者

  • 2000年12月2日(土)公開
  • 編集

 日本映画屈指の名バイプレイヤーとして知られる殿山泰司の半生を描く感動作。出演した名作群やその撮影現場を完全再現するなど、映画ファン必見の見せ場も随所に。

監督
新藤兼人
出演キャスト
竹中直人 荻野目慶子 吉田日出子 乙羽信子

LOVE/JUICE

  • 2000年6月1日(木)公開
  • 編集

共同生活を送るストレートの女の子と同性愛者の女の子の、揺れ動く心情を描いた青春ドラマ。監督は、新藤兼人監督の孫娘で、本作が初の劇場用作品となる新藤風。脚本も自らが手がけ、撮影を「報復 REVENGE」の金谷宏二が担当している。主演は、奥野ミカと藤村ちか。尚、本作は『つんくタウンFILMS』の3丁目企画として製作、公開された。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
新藤風
出演キャスト
奥野ミカ 藤村ちか 永澤俊矢 湯山ともを
1999年

大阪物語(1999)

  • 1999年3月27日(土)公開
  • 編集

漫才師の両親を持つ多感な少女の心の成長を、大阪の暮らしや四季のうつろいの中に綴った青春ドラマ。監督は「たどんとちくわ」の市川準。脚本は「何もかも百回も言われたこと」の犬童一心。撮影を「たどんとちくわ」の小林達比古と「つぐみ」の蔦井孝洋が担当している。主演は、映画初出演の池脇千鶴と新人・南野公助、そして「虹をつかむ男」の田中裕子と「夢二」の沢田研二。関西テレビ開局40周年記念、芸術文化振興基金助成作品。

監督
市川準
出演キャスト
池脇千鶴 南野公助 沢田研二 田中裕子

生きたい

  • 1999年1月15日(金)公開
  • 編集

日本の古い民話「姨捨て伝説」と、現代の老人問題を交錯させて描く人間ドラマ。監督・原作・脚色は、「午後の遺言状」の新藤兼人。撮影に「午後の遺言状」の三宅義行があたっている。主演は、「花のお江戸の釣りバカ日誌」の三國連太郎と「学校III」の大竹しのぶ。芸術文化振興基金助成作品。

監督
新藤兼人
出演キャスト
三國連太郎 大竹しのぶ 柄本明 吉田日出子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 渡辺行夫