映画-Movie Walker > 人物を探す > 中江裕司

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2019年 まで合計11映画作品)

2019年

盆唄

  • 2019年2月15日(金)公開
  • 監督

「ナビィの恋」の中江裕司監督によるドキュメンタリー。先祖代々守り続けていた伝統“盆唄”の消滅を危惧しながら避難所生活を送る福島県双葉町の人々が、福島から伝わった盆踊りがハワイの日系人に愛されていることを知り、伝統を絶やすまいと奮闘する姿を追う。アニメーションパートの声の出演は「武士の献立」の余貴美子、「悪人」の柄本明、「パンク侍、斬られて候」の村上淳。第19回東京フィルメックス特別招待作品。

監督
中江裕司
出演キャスト
余貴美子 柄本明 村上淳 和田聰宏
2012年

たしかなあしぶみ なかむらはるじ

  • 2012年6月18日(月)公開
  • 監督、脚本

成蹊学園創立100周年を記念し、創立者・中村春二の生涯を綴るドキュメンタリードラマ。子供の個性を尊重するという教育方針を掲げ、仲間たちと成蹊学園の礎を築く姿を描く。監督は、「真夏の夜の夢 さんかく山のマジルー」の中江裕司。出演は、「アントキノイノチ」の鶴見辰吾、「Mayu ココロの星」の京野ことみ。2012年5月12日に東京・有楽町、東京国際フォーラムにて式典上映。

監督
中江裕司
出演キャスト
鶴見辰吾 京野ことみ 石丸幹二 尾美としのり
2009年

真夏の夜の夢

  • 2009年7月25日(土)公開
  • 監督、脚本

「ホテル・ハイビスカス」の中江裕司監督の最新作。シェイクスピアの同名祝祭劇を沖縄を舞台にして大胆アレンジ。精霊と人間が織り成す、幸福に満ちた物語が展開される。

監督
中江裕司
出演キャスト
柴本幸 蔵下穂波 平良とみ 平良進
2008年

40歳問題

  • 2008年12月20日(土)公開
  • 監督

1980年代のバンド・ブームを牽引し、いまや40代となった有名ミュージシャンたち。結婚、離婚、親の介護などに直面する彼らの姿をとらえた音楽ドキュメンタリー。

監督
中江裕司
出演キャスト
浜崎貴司 大沢伸一 桜井秀俊 角田光代
2007年

恋しくて

  • 2007年4月14日(土)公開
  • 監督、脚本

「ナビィの恋」など、沖縄が舞台の秀作を生み出してきた中江裕司監督の最新作。BEGINの名曲にのせ、高校生たちのさわやかなラブストーリーが描かれる。

監督
中江裕司
出演キャスト
石田法嗣 東里翔斗 山入端佳美 宜保秀明
2003年

白百合クラブ東京へ行く

  • 2003年7月19日(土)公開
  • 監督

「ホテル・ハイビスカス」の中江裕司監督が放つ、笑いと涙の音楽ドキュメンタリー。平均年齢70歳という楽団のメンバーの音楽への情熱とエネルギー、パワフルな歌と踊りに圧倒される。

監督
中江裕司
出演キャスト
白百合クラブ THE BOOM 平安隆 星野悠子

ホテル・ハイビスカス

  • 2003年6月14日(土)公開
  • 監督、脚本

「ナビィの恋」が大好評を博した中江裕司監督の4年ぶりの新作。美しくも神秘的な沖縄の風土をバックに、バイタリティあふれる少女の冒険が展開する痛快コメディだ。

監督
中江裕司
出演キャスト
蔵下穂波 余貴美子 平良とみ 登川誠仁
1999年

ナビィの恋

  • 1999年12月4日(土)公開
  • 監督、原案、脚本

沖縄の小さな島を舞台に、60年前の恋に胸を焦がす老婆を巡る騒動を描いたコメディ。監督は「パイパティローマ」の中江裕司。脚本は、中江監督と中江素子による原案を基に、ふたりが共同執筆。撮影を「ラヂオの時間」の高間賢治が担当している。主演は「秘密の花園」の西田尚美と「夢幻琉球つるヘンリー」の平良とみ。

監督
中江裕司
出演キャスト
西田尚美 村上淳 平良とみ 登川誠仁
1994年

パイパティローマ

  • 1994年10月15日(土)公開
  • 監督、原案、脚本

伝説から生まれた南の理想郷″パイパティローマ″を追って島から島へと心の旅を続けるヒロインを描くドラマ。監督は「パイナップル・ツアーズ」の中江裕司。原案は中江素子と中江裕司の共同、脚本は真喜屋力、中江裕司、中江素子の共同、撮影は一之瀬正史が担当。人気女性バンド「プリンセス・プリンセス」の今野登茂子が女優デビューし主演を務めている。WOWOWの映画シリーズ〈J・MOVIE・WARS〉の第2期の1本として5月に放映、のち劇場公開となった。

監督
中江裕司
出演キャスト
今野登茂子 津波信一 宮沢和史 吉田妙子
1992年

パイナップル・ツアーズ

  • 1992年4月25日(土)公開
  • 監督、原案、編集

沖縄の離島を舞台に、個性的な住民達の珍騒動を描いたオムニバス。脚本は「はれ日和」(8ミリ)の真喜屋力が執筆。監督は真喜屋(第1話)、中江裕司(第2話)、當間早志(第3話)、いずれも自主映画出身で本作がデビューとなる。撮影は一之瀬正史がそれぞれ担当。

監督
真喜屋力 中江裕司 當間早志
出演キャスト
兼島麗子 新良幸人 富田めぐみ 利重剛

関連ニュース

シェイクスピア「真夏の夜の夢」映画版はズバリ沖縄!―No.20 大人の上質シネマ
シェイクスピア「真夏の夜の夢」映画版はズバリ沖縄!―No.20 大人の上質シネマ(2009年7月17日)

“シェイクスピア in 沖縄”――本作の魅力はこのひと言に尽きるといっていいだろう。『真夏の夜の夢』は言わずと知れたウィリアム・シェイクスピアによる祝祭劇だが、…

なんと世界遺産で開催!沖縄の“祭り気分”な野外上映とは?
なんと世界遺産で開催!沖縄の“祭り気分”な野外上映とは?(2009年7月1日)

『ナビィの恋』(99)、『ホテル・ハイビスカス』(02)等、沖縄を舞台に映画を撮り続けている中江裕司監督の最新作『さんかく山のマジルー』(7月18日公開)。その…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中江裕司