TOP > 映画監督・俳優を探す > 大田和司

年代別 映画作品( 1992年 ~ 1994年 まで合計2映画作品)

1994年

トワイライツ

  • 1994年8月20日(土)
  • 演出

死んでしまった少年が棺から抜け出し、過去・現在・未来の時間の流れの中をさまよう姿をサイレント、スラップスティック調で描く物語。名古屋を拠点とする劇団「少年王者館」を主宰する劇作家・演出家の天野天街の初監督作品で、91年から映像製作の企画を進めている愛知芸術文化センターと愛知県文化情報センターの企画によるもの。特に明確なストーリーはなく(脚本もクレジットにはない)、主人公が疾走する様を幻想的に、ノスタルジックに描いていく。出演者は主演の少年の演じる石丸だいこをはじめ、同劇団の俳優たちが中心。16ミリ。

監督
天野天街
出演キャスト
石丸だいご 月宵 珠水
1992年

夏祭り

  • 1992年6月27日(土)
  • 助監督

仕事に疲れてふらりと旅に出た女性演歌歌手とちんどん屋のふれ合いの物語。監督・脚本は「ドドンパ娘、川を行く」の二見薫。主人公を演じる秋本千波のほか(挿入歌「夢千代の里」センチュリーレコード)、ちんどん通信社がちんどん囃子や南京玉すだれ、ラッパ踊りなどの芸を、また河内家秋水が音頭歴20年の河内音頭を披露している。

監督
二見薫
出演キャスト
秋本千波 河内家秋水 絵沢萠子 ちんどん通信社

大田和司の関連人物

姫子  イトウマユミ  田村映子  とろろ   
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 大田和司

ムービーウォーカー 上へ戻る