映画-Movie Walker > 人物を探す > ドロシー・マクガイア

年代別 映画作品( 1947年 ~ 1987年 まで合計17映画作品)

1987年

紳士協定

  • 1987年10月9日(金)公開
  • 出演(Kathy_Lacey 役)

反ユダヤ主義に対して果敢な挑戦を行なったジャーナリストの姿を通し、アメリカ社会の恥部を描く。1947年度アカデミー作品賞、監督賞、助演女優賞(セレステ・ホルム)を受賞。製作はダリル・F・ザナック、監督は「ラスト・タイクーン」のエリア・カザン、原作はローラ・Z・ホブスン、脚本はモス・ハート、撮影はアーサー・ミラー、音楽はアルフレッド・ニューマンが担当。出演はグレゴリー・ペック、ドロシー・マクガイア、ジョン・ガーフィールド、セレステ・ホルムなど。

監督
エリア・カザン
出演キャスト
グレゴリー・ペック ドロシー・マクガイア ジョン・ガーフィールド セレステ・ホルム
1972年

小さな冒険者

  • 1972年3月11日(土)公開
  • 出演(Granny_O._Faherty 役)

アイルランドとイギリスの微妙な対立関係を背景に、遺産相続をめぐって大人の薄汚ない欲望の罠に落とし込まれる幼い兄妹の恐怖を描いた作品。製作・監督は「ソルジャー・ブルー」のラルフ・ネルソン。ウォルター・マッケンの原作をネルソンとフランク・ガブリエルソンが脚色、撮影はハリー・ワックスマン、音楽はロイ・バッド、編集はジョン・ジンプソンが各々担当。出演は「オリバー」のロン・ムーディー、「小さな恋のメロディ」のジャック・ワイルド、ドロシー・マクガイア、「マイ・フェア・レディ」のスタンレー・ハロウェイ、へレン・レイ、ウィリアム・ラッシュトンなど。

監督
ラルフ・ネルソン
出演キャスト
ロン・ムーディー ジャック・ワイルド ドロシー・マクガイア スタンリー・ホロウェイ
1965年

偉大な生涯の物語

  • 1965年9月4日(土)公開
  • 出演(Mary 役)

世界の代表的宗教のそれぞれのリーダーの協力を得て、ジェームズ・リー・バレットとジョージ・スティーヴンスが脚本を書き「ジャイアンツ」のジョージ・スティーヴンスが製作・監督したキリスト伝。撮影はウィリアム・C・メラー、ロイヤル・グリグス、音楽はアルフレッド・ニューマンが担当した。出演は「鏡の中にある如く」のマックス・フォン・シドー、「スーザンの恋」のドロシー・マクガイア、「ダンディー少佐」のチャールトン・ヘストン、「アラビアのロレンス」のホセ・フェラーのほか、サル・ミネオ、パット・ブーン、ジョン・ウェインなど多数。

監督
ジョージ・スティーヴンス
出演キャスト
マックス・フォン・シドー ドロシー・マクガイア ロバート・ロギア チャールトン・ヘストン

夏の魔術

  • 1965年3月20日(土)公開
  • 出演(Margaret_Carey 役)

ケイト・ダグラス・ウィギンの小説『マザー・ケリーのひよっ子たち』をサリー・ベンソンが脚色、ジェームズ・ニールソンが監督したホームドラマ。撮影はウィリアム・スナイダー、音楽はバディ・ベイカー、歌曲の作曲はロバート・B・シャーマンとリチャード・M・シャーマンが担当した。出演は「ドーバーの青い花」のヘイリー・ミルズ、「スーザンの恋」のドロシー・マクガイア、TV出身のデボラ・ウォーリー、「大いなる西部」のバール・アイヴスなど。

監督
ジェームズ・ニールソン
出演キャスト
ヘイリー・ミルズ ドロシー・マクガイア デボラ・ウォーリー バール・アイヴス
1962年

スーザンの恋

  • 1962年6月9日(土)公開
  • 出演(Leah_Slade 役)

ドリス・ヒュームの原作を「二十歳の火遊び」のデルマー・デイヴスが製作・脚色・監督した青春ドラマ。撮影はルシエン・バラード、音楽はマックス・スタイナーが担当。出演者は「二十歳の火遊び」のトロイ・ドナヒュー、コニー・スティーヴンス、ドロシー・マクガイア、ロイド・ノーランなど。

監督
デルマー・デイヴス
出演キャスト
トロイ・ドナヒュー コニー・スティーヴンス ドロシー・マクガイア ロイド・ノーラン
1961年

南海漂流

  • 1961年12月27日(水)公開
  • 出演(Mather 役)

ヨハン・D・ウィスの名作「家族ロビンソン」をもとに脚色をローウェル・S・ホウリーが担当し、「山の上の第三の男」のケン・アナキンが監督したアクション篇である。撮影は「月世界一番乗り」のハリー・ワックスマン、音楽は「潜航雷撃隊」のウィリアム・オルウィン。出演はジョン・ミルズ、ドロシー・マクガイア、ジェームズ・マッカーサー、ジャネット・マンロー、トミー・カーク、早川雪洲など。製作はビル・アンダーソンである。

監督
ケン・アナキン
出演キャスト
ジョン・ミルズ ドロシー・マクガイア ジェームズ・マッカーサー ジャネット・マンロー

階段の上の暗闇

  • 1961年4月8日(土)公開
  • 出演(Cora 役)

「真夜中」のデルバート・マンが監督した「ピクニック」のウィリアム・インジ原作戯曲の映画化。脚色はハリエット・フランク・ジュニアとアーヴィング・ラヴェッチの共同。撮影を「避暑地の出来事」のハリー・ストラドリングが担当した。音楽は「北海の果て」のマックス・スタイナー。出演するのは「北西騎馬警官隊」のロバート・プレストン、ドロシー・マクガイア、シャーリー・ナイト、アンジェラ・ランズベリー、イヴ・アーデンら。製作マイケル・ガリソン。

監督
デルバート・マン
出演キャスト
ロバート・プレストン ドロシー・マクガイア イヴ・アーデン アンジェラ・ランズベリー
1960年

避暑地の出来事

  • 1960年4月28日(木)公開
  • 出演(Sylvia_Hunter 役)

アメリカの新進作家スローン・ウィルソンの同名小説を映画化した青春映画。脚色・製作・監督を「縛り首の木」のデルマー・デイヴスが担当した。撮影は「メイム叔母さん」のハリイ・ストラドリング、音楽は「連邦警察」のマックス・スタイナー。出演は「悲しみは空の彼方に」のサンドラ・ディー、「フォート・ブロックの決斗」のリチャード・イーガン、「太陽の谷」のドロシー・マクガイヤのほか、新進トロイ・ドナヒュー、アーサー・ケネディ、コンスタンス・フォード、ビュラ・ボンディら。

監督
デルマー・デイヴス
出演キャスト
リチャード・イーガン ドロシー・マクガイア サンドラ・ディー アーサー・ケネディ
1959年

太陽の谷

  • 1959年9月15日(火)公開
  • 出演(Mrtha 役)

「決斗!一対三」のロック・ハドソンと、「黄昏に帰れ」のジーン・シモンズを共演させて、「無頼の群」のヘンリー・キングが監督した作品。アリス・ティスデール・ホバートの原作小説に基づいて、カリフォルニア州随一のぶどう栽培ナパ・ヴァレーを背景とするロマンが展開する。脚色に当ったのはケイシー・ロビンソン。撮影を担当したのは「捜索者」のウィントン・ホック。音楽はヒューゴー・フリードホーファー。他に出演するのは「黄色い老犬」のドロシー・マクガイア、「シスボン」のクロード・レインズ、「暗黒街の女(1958)」のケント・スミス、新人シンディ・ロビンス等。製作はケイシー・ロビンソンとクロード・ヘイルマン。

監督
ヘンリー・キング
出演キャスト
ロック・ハドソン ジーン・シモンズ ドロシー・マクガイア クロード・レインズ

黄色い老犬

  • 1959年3月18日(水)公開
  • 出演(Katie_Coates 役)

フレッド・ジプソンの原作にもとづく、2人の少年と1頭の年老いた犬との愛情の物語。シナリオは原作者フレッド・ジプソンとウィリアム・ターンバーグが共同してあたり、監督は「宝島(1950)」のロバート・スティーヴンソン。撮影を「幌馬車隊西へ!」のチャールズ・P・ボイルが担当し、音楽オリヴァー・ウォーレス。出演するのは「友情ある説得」のドロシー・マクガイア、「幌馬車隊西へ!」のフェス・パーカーとジェフ・ヨーク、「大いなる西部」のチャック・コナーズ、トミー・カーク、ケヴィン・コーコラン、ヴィヴァリー・ワシュバーン等。他に老犬スパイク号が重要な役をうけもっている。総指揮ウォルト・ディズニー。テクニカラー・スタンダードサイズ。1957年作品。

監督
ロバート・スティーヴンソン
出演キャスト
ドロシー・マクガイア フェス・パーカー ジェフ・ヨーク トミー・カーク
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ドロシー・マクガイア