映画-Movie Walker > 人物を探す > 南原清隆

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2017年 まで合計9映画作品)

2017年

花筐/HANAGATAMI

檀一雄による同名短編小説を大林宣彦監督が映画化。「この空の花 長岡花火物語」「野のなななのか」に続く“戦争三部作”の最終章。1941年の佐賀県唐津市を舞台に、戦禍の中に生きる若者たちの心が火傷するような凄まじい青春群像劇を、圧倒的な映像力で綴る。出演は「野のなななのか」の窪塚俊介、「三度目の殺人」の満島真之介、「マイ・バック・ページ」の長塚圭史、「彼女の人生は間違いじゃない」の柄本時生、「クレヴァニ、愛のトンネル」の矢作穂香、「チア・ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の山崎紘菜、「世界は今日から君のもの」の門脇麦、「だれかの木琴」の常盤貴子。脚本は大林宣彦と「HOUSE ハウス」「ふたり」の桂千穂。音楽の山下康介、撮影・編集の三本木久城、美術の竹内公一、録音の内田誠ら「野のなななのか」スタッフが引き続き参加。2017年12月7日より唐津先行上映。

監督
大林宣彦
出演キャスト
窪塚俊介 満島真之介 長塚圭史 柄本時生
2008年

その日のまえに

  • 2008年11月1日(土)公開
  • 出演(日野原健大 役)

大林宣彦が重松清の同名小説を映画化した感動ドラマ。余命宣告をされる妻役を永作博美、その夫役を南原清隆が演じる。妻が迎える“その日”まで、懸命に生きる家族の姿を描く。

監督
大林宣彦
出演キャスト
南原清隆 永作博美 筧利夫 今井雅之

L change the WorLd

  • 2008年2月9日(土)公開
  • 出演(駿河秀明 役)

大ヒットした「デスノート」2部作で異彩を放った、松山ケンイチ扮するLを主役に据えたスピンオフ作。本編では描かれなかったLの謎を「怪談」の中田秀夫監督が解き明かす。

監督
中田秀夫
出演キャスト
松山ケンイチ 工藤夕貴 福田麻由子 平泉成
2000年

ナトゥ 踊る!ニンジャ伝説

  • 2000年12月23日(土)公開
  • 出演(ナトゥ 役)

レビの人気ヴァラエティ番組『ウリナリ!』から誕生した企画で、ニンジャの血を引く若者が悪者相手に活躍する姿をインド映画風に描いた娯楽活劇。監督は「ちんちろまい」の大森一樹。加藤幸二郎による原案を基に、「九ノ一金融道」の尾崎将也と大森監督が共同で脚本を執筆。撮影監督に「千里眼」の加藤雄大があたっている。主演は、「ナトゥ」の南々見狂也こと南原清隆。

監督
大森一樹
出演キャスト
南々見狂也(南原清隆) ネハ・ドゥピア 天山(天野ひろゆき) ケディ・ティン

NATTU

  • 2000年1月1日(土)公開
  • 出演(ナトゥ 役)

インドを舞台に、兄妹の深い絆を描いた短篇マサラ・ムーヴィー。監督・脚色はS・アジットクマール。撮影をが担当している。主演は、南々見狂也こと「罠 THE TRAP」の南原清隆と映画初出演のケディ・ティン。尚、本作は人気バラエティ番組『ウッチャンナンチャンのウリナリ!』の企画として製作された。インド・日本合作。

監督
S・アジットクマール
出演キャスト
南々見狂也 ケディ・ティン ラージャシュリー アジャイ・ラトナム
1996年

罠 THE TRAP(1996)

  • 1996年5月25日(土)公開
  • 出演(星野 役)

横浜の名探偵・濱マイクが連続殺人事件の犯人によって仕組まれた罠に嵌められ絶対絶命の窮地に立たされてしまうサスペンス・シリーズの完結篇にあたる第3作。監督は「遥かな時代の階段を」の林海象。脚本は林と、やはり「遥かな時代の階段を」で組んだ天願大介との共同。撮影は「セラフィムの夜」の長田勇市が担当している。主演は「コールド・フィーバー」の永瀬正敏で、二役に挑んだ。共演にいつものレギュラーメンバーのほか、「夜がまた来る」の夏川結衣、「大失恋。」の山口智子など。R指定。

監督
林海象
出演キャスト
永瀬正敏 夏川結衣 山口智子 宍戸錠
1995年

遥かな時代の階段を

  • 1995年3月18日(土)公開
  • 出演(星野 役)

94年に公開された「我が人生最悪の時」に続く、“私立探偵濱マイクシリーズ”の第2弾。監督は前作も手掛けている林海象。脚本は林と「アジアン・ビート アイ・ラブ・ニッポン」の天願大介の共同。主演はもちろん前作同様、永瀬正敏があたっている。日本探偵協会推薦。

監督
林海象
出演キャスト
永瀬正敏 鰐淵晴子 岡田英次 大嶺美香
1994年

我が人生最悪の時

  • 1994年3月5日(土)公開
  • 出演(星野 役)

横浜を舞台に、友人の兄の消息を調べることになった私立探偵が、事件に巻き込まれる様を描く無国籍風アクション。″私立探偵マイクシリーズ第一弾″と銘打たれたもので、「アジアン・ビート アイ・ラブ・ニッポン」の企画・原案・プロデュースを経た林海象が台湾のスタッフの協力を得て監督。脚本は林と「無敵のハンディキャップ」の監督天願大介、撮影監督は「獅子王たちの最后」の長田勇市が担当。

監督
林海象
出演キャスト
永瀬正敏 南原清隆 佐野史郎 楊海平
1992年

七人のおたく

  • 1992年12月19日(土)公開
  • 出演(星亨 役)

赤ん坊を奪い戻すために一致団結する7人の“おたく”の活躍を描くアクション・コメディ。テレビで人気のウッチャンナンチャン(内村光良・南原清隆)の初主演作で、監督は「湘南爆走族」の山田大樹、原作・脚本は「病は気から 病院へ行こう2」の一色伸幸、撮影は藤石修が担当。

監督
山田大樹
出演キャスト
南原清隆 内村光良 江口洋介 山口智子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 南原清隆

ムービーウォーカー 上へ戻る