映画-Movie Walker > 人物を探す > 松重豊

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2018年 まで合計110映画作品)

2018年

検察側の罪人

  • 2018年公開
  • 出演(諏訪部利成 役)

雫井脩介のミステリー小説『検察側の罪人』を監督・脚本を原田眞人、木村拓哉と二宮和也の共演により映画化。

監督
原田眞人
出演キャスト
木村拓哉 二宮和也 吉高由里子 平岳大
2017年

探偵はBARにいる3

  • 2017年12月1日(金)公開予定
  • 出演

東直己の小説を大泉洋主演で映画化した人気シリーズの第3弾。札幌の歓楽街ススキノを拠点に活動する探偵とその助手が次々と降りかかるトラブルを解決しようと奮闘する姿を描く。前2作に引き続き松田龍平が探偵の助手を演じるほか、謎多きヒロイン役で北川景子が物語に花を添える。監督は『疾風ロンド』の吉田照幸。

監督
吉田照幸
出演キャスト
大泉洋 松田龍平 北川景子 前田敦子

アウトレイジ 最終章

裏社会の男たちが繰り広げる血で血を洗う激しい抗争の行方を描いた、北野武監督によるバイオレンスアクションのシリーズ第3作。血気盛んな男たちの戦いは日本国内だけでなく、韓国にも飛び火し、国際的な抗争劇へと発展する。西田敏行、白竜、名高達男といったおなじみの面々に加え、大森南朋、ピエール瀧らが新たに参戦。

監督
北野武
出演キャスト
ビートたけし 西田敏行 大森南朋 ピエール瀧
2016年

ミュージアム

  • 2016年11月12日(土)公開
  • 出演(関端浩三 役)

連続猟奇殺人犯によって繰り返される凄惨な犯行だけでなく、事件の背後にある裁判員制度の問題を描き、反響を呼んだ巴亮介の同名コミックを小栗旬主演で映画化したサスペンス・スリラー。カエルのマスクを被った犯人・カエル男の凶行に巻き込まれていく刑事の姿を描く。『るろうに剣心』シリーズの大友啓史が監督を務める。

監督
大友啓史
出演キャスト
小栗旬 尾野真千子 野村周平 丸山智己

続・深夜食堂

  • 2016年11月5日(土)公開
  • 出演

繁華街の路地裏にある小さな食堂を営むマスターと、彼が作る懐かしい味を求めて集う客たちとの交流を描く、安倍夜郎の人気コミック「深夜食堂」。小林薫を主演に迎えて映像化した人気ドラマの劇場版第2弾。喪服の似合う中年男にひかれる女、子離れしない母に悩む青年、息子に会いに上京した老婦人らとマスターの物語がつづられる。

監督
松岡錠司
出演キャスト
小林薫 不破万作 綾田俊樹 松重豊

グッドモーニングショー

  • 2016年10月8日(土)公開
  • 出演

中井貴一が次から次へと降りかかる災難に翻弄されるワイドショーのキャスターを演じ、その波乱の一日を描くコメディ。同僚女子アナからの告白、番組打ち切りの危機、立てこもり事件の現場取材など、度重なるピンチに挑む男の奮闘をつづる。主人公に迫る勘違い女子アナを長澤まさみ、立てこもり事件の犯人を濱田岳が演じる。

監督
君塚良一
出演キャスト
中井貴一 長澤まさみ 志田未来 池内博之

アーロと少年

  • 2016年3月12日(土)公開
  • 日本語吹替版キャスト(ブッチ 役)

地球に隕石が衝突せず、恐竜が絶滅を免れた架空の世界を舞台に、文明と言葉をもつ恐竜と言葉をもたない人間の少年との出会いと冒険を描く、ディズニー/ピクサーによるアドベンチャーアニメーション。日本では『カールじいさんの空飛ぶ家』と同時上映された短編『晴れ ときどき くもり』のピーター・ソーンが監督を務める。

監督
ピーター・ソーン
出演キャスト
安田成美 松重豊 八嶋智人 片桐はいり

星ガ丘ワンダーランド

  • 2016年3月5日(土)公開
  • 出演(瀬生藤二 役)

20年前に自分を捨てた母親の死に直面し、その原因を探ろうとする青年の姿を描くミステリー。舞台やテレビなどで活躍する中村倫也が主人公を演じるほか、その兄役に新井浩文、義理の姉弟に佐々木希と菅田将暉など実力派が共演し、ミステリアスな物語を盛り上げる。数々のCMを手がける柳沢翔の映画初監督作となる。

監督
柳沢翔
出演キャスト
中村倫也 新井浩文 佐々木希 菅田将暉
2015年

HERO

  • 2015年7月18日(土)公開
  • 出演(川尻健三郎 役)

常識にとらわれず自身の価値観で犯罪捜査を行う型破りな検事・久利生公平の活躍を描く、木村拓哉主演の人気TVドラマが8年ぶり2度目の映画化。とある国の大使館裏で起きた事故の捜査を巡り、久利生が治外法権の壁に立ち向かう。ドラマ第2シリーズのレギュラー陣に加え、第1シリーズの雨宮舞子役・松たか子が8年ぶりに登場。

監督
鈴木雅之
出演キャスト
木村拓哉 北川景子 松たか子 佐藤浩市

百日紅〜Miss HOKUSAI〜

  • 2015年5月9日(土)公開
  • 出演(声)(葛飾北斎 役)

江戸時代に当時の風俗をとらえ、庶民から愛された“浮世絵”。浮世絵に生涯を捧げ、3万点を超える作品を発表した浮世絵師・葛飾北斎とその娘・お栄と、江戸に生きる人々との交流を描いた、杉浦日向子の同名漫画を『カラフル』の原恵一監督がアニメーション映画化した人間ドラマ。主人公・お栄役で杏が長編アニメ作品の声優に初挑戦。

監督
原恵一
出演キャスト
松重豊 濱田岳 高良健吾

関連ニュース

『アーロと少年』松重豊&八嶋智人&片桐はいり「絶妙なキャスティングだと思った」
『アーロと少年』松重豊&八嶋智人&片桐はいり「絶妙なキャスティングだと思った」(2016年3月11日)

ディズニー/ピクサーのアドベンチャーアニメーション『アーロと少年』(3月12日公開)の日本語吹替版で、恐竜一家のボイスキャストを務めた松重豊、八嶋智人、片桐はい…

ツイッターキャンペーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 松重豊

ムービーウォーカー 上へ戻る