TOP > 人物を探す > 溝部秀二

年代別 映画作品( 1992年 ~ 1996年 まで合計3映画作品)

1996年

ワンピース忠臣蔵

  • 1996年12月7日(土)
  • 出演

商業映画から自主映画まで幅広く活躍する映像作家たちによる、ワンシーン・ワンカットの短編作品を多数上映したプログラム。「裸足のピクニック」の監督・脚本コンビである矢口史靖と鈴木卓爾の呼びかけで始まった“ワンピース・プロジェクト”の上映会の第2弾で、96年7月12、13日に行われた第1回上映会の好評を受けて行われた。パン、ティルト、ズーム、フォロー、移動、手持ちなどカメラワークの一切を排除し、編集もアフレコもなし、置いたままのカメラが捉えたワンシーン・ワンカット・一話完結のドラマとして描くという約束事によって作られた34本の新作と13本の旧作、計47本が上映された。

監督
川口良太 大月奈都子 大園玲子 しまだゆきやす
出演キャスト
小宮山浩 寺内亜矢子 レオ 田村まどか
1995年

冬の河童

  • 1995年11月11日(土)
  • 助監督

引っ越しの一週間前、一人の女性の出現で掻き乱される三人の兄弟の微妙な関係を描いた日常風景ドラマ。監督・脚本は「メロディ Melodies」の風間志織で、これが劇場用長編のデビュー作となる。撮影は「三月のライオン」の鈴木昭彦。主演は「メロディ Melodies」の伊藤亜希子。16ミリからのブローアップ。ロッテルダム国際映画祭(タイガーアワード)グランプリ受賞。

監督
風間志織
出演キャスト
伊藤亜希子 趙方豪 和久田理人 田辺誠一
1992年

三月のライオン(1992)

  • 1992年6月10日(水)
  • 美術

事故で記憶喪失になった兄と、彼を恋人のように慕う妹との危うく切ない愛の行方を描く。脚本・監督は「風たちの午後」の矢崎仁司。共同脚本は宮崎裕史と小野幸生。撮影監督は石井勲がそれぞれ担当。

監督
矢崎仁司
出演キャスト
趙方豪 由良宜子 奥村公延 斉藤昌子

溝部秀二の関連人物

趙方豪  山内まり子  猫田ニャン  佐野みかげ  梅村真二 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 溝部秀二

ムービーウォーカー 上へ戻る