映画-Movie Walker > 人物を探す > 矢崎仁司

年代別 映画作品( 1977年 ~ 2018年 まで合計11映画作品)

2018年

スティルライフオブメモリーズ

  • 2018年7月21日(土)公開
  • 監督

フランスの画家・写真家アンリ・マッケローニの写真集に想を得た「無伴奏」の矢崎仁司監督作。新進気鋭の写真家・春馬の写真展にキュレーターの怜が訪れる。その作品に心を奪われた怜は、何も訊かないこととネガを貰うことを条件に自分を撮ってほしいと春馬に切り出す。主人公の春馬を演じるのは、「ストロベリーショートケイクス」以来、矢崎監督と2度目のタッグとなる安藤政信。共演は「光と血」の永夏子、「蠱毒 ミートボールマシン」の松田リマ、「夢の女 ユメノヒト」の伊藤清美。音楽を「幼な子われらに生まれ」の田中拓人が担当。撮影は、矢崎監督のデビュー作「風たちの午後」以降、数々の矢崎作品を手がける石井勲。2018年3月10日、『第13回大阪アジアン映画祭』にてワールドプレミア上映。2018年3月17日、『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018』にて上映。

監督
矢崎仁司
出演キャスト
安藤政信 永夏子 松田リマ 伊藤清美
2016年

無伴奏

  • 2016年3月26日(土)公開
  • 監督

直木賞作家、小池真理子の半自伝的小説を若手実力派キャストの共演で映画化。学生運動華やかなりし1969年の仙台を舞台に、クラシック音楽の流れる喫茶店で2人の青年と出会った女子高生が、恋を経験して大人の女性に成長してゆく。出演は「極道大戦争」の成海璃子、「愛の渦」の池松壮亮、「虎影」の斎藤工。監督は「太陽の坐る場所」の矢崎仁司。

監督
矢崎仁司
出演キャスト
成海璃子 池松壮亮 斎藤工 遠藤新菜
2015年

××× KISS KISS KISS

  • 2015年9月5日(土)公開
  • 監督

脚本家ユニット・チュープロと「太陽の坐る場所」の朝西真砂の脚本を、「三月のライオン」の矢崎仁司が映像化したオムニバス映画。5つのキスから見える人間模様を描く。出演は、「龍三と七人の子分たち」の川野直輝、ドラマ『仮面ライダー電王』の松本若菜、「2 STEPS!」の加藤良輔、「禅 ZEN」の安居剣一郎。

監督
矢崎仁司
出演キャスト
松本若菜 加藤良輔 林田麻里 深谷由梨香
2011年

不倫純愛

  • 2011年1月22日(土)公開
  • 監督、脚本

新堂冬樹のエロティックで哀しみに満ちた同名恋愛小説を「スイートリトルライズ」の矢崎仁司監督が映画化。「屋根裏の散歩者」の嘉門洋子が二人の男の“ファムファタル”を妖艶に演じる。そのほかの出演者は「BOX 袴田事件 命とは」の中村優子、「サイクロプスの涙」の河合龍之介、「牙狼 RED REQUIEM」の津田寛治など。

監督
矢崎仁司
出演キャスト
嘉門洋子 津田寛治 中村優子 河合龍之介
2006年

ハヴァ、ナイスデー

  • 2006年10月21日(土)公開
  • 監督

インターネット・サイト『短編.jp』で“一日”をテーマにし24時間以内に撮るというルールのもと製作された、18のショート・ストーリー集。監督は「SFサムライ・フィクション」の中野博之、「ストロベリーショートケイクス」の矢崎仁司、「月とチェリー」「タカダワタル的」のタナダユキほか。出演は「ナビィの恋」の村上淳、「フライ・ダディ・フライ」の松尾敏伸、「下妻物語」の福田麻由子ほか。

監督
長澤雅彦 本田隆一 安里麻里 飯塚健
出演キャスト
JOSI 渡辺海弓 山岸拓生 山本浩司

ストロベリーショートケイクス

  • 2006年9月23日(土)公開
  • 監督

魚喃キリコの同名漫画を池脇千鶴ら人気女優の競演で映画化。恋に恋するフリーター、結婚願望の強いOLなど愛を渇望する4人の女性の日常をリアルに描き出す。

監督
矢崎仁司
出演キャスト
池脇千鶴 中村優子 中越典子 岩瀬塔子
1992年

三月のライオン(1992)

  • 1992年6月10日(水)公開
  • 監督、脚本

事故で記憶喪失になった兄と、彼を恋人のように慕う妹との危うく切ない愛の行方を描く。脚本・監督は「風たちの午後」の矢崎仁司。共同脚本は宮崎裕史と小野幸生。撮影監督は石井勲がそれぞれ担当。

監督
矢崎仁司
出演キャスト
趙方豪 由良宜子 奥村公延 斉藤昌子
1983年

SEARCH(1983)

  • 1983年4月27日(水)公開
  • 製作

78年にブラックコメディ「事件」を製作した中島吾郎が監督。製作は「風たちの午後」の矢崎仁司、出演は石川靖、畔柳強、伊藤幸子。16ミリ。

監督
中島吾郎
出演キャスト
石川靖 伊藤幸子
1980年

風たちの午後

  • 1980年12月11日(木)公開
  • 監督、脚本

「ハッピーストリート裏」などの自主上映作品の助監督を務めてていた矢崎仁司の監督デビュー作品。プロダクション爆が700万円を投じた文芸大作。生活を共にする二人の女と、彼女たちの前に現れた一人の男を中心に、消えかけた情愛とわき起こる憎悪を鮮烈なタッチで描いていく。主演はMr.スリムカンパニーの綾せつ子、文芸座の伊藤奈穂美など。脚本は長崎俊一と矢崎監督の共同執筆。共演は杉田陽志、阿竹真理など。2019年3月2日よりデジタルリマスター版が順次公開(配給:映画24区)。

監督
矢崎仁司
出演キャスト
綾せつ子 伊藤奈穂美 阿竹真理 杉田陽志
1979年

ハッピーストリート裏

  • 1979年6月21日(木)公開
  • 助監督

三流雑誌記者の村木、八百長投手として球界を追放され、今は殺し屋している砂元、昼は幼稚園の保母、夜は放火魔となって狂ったように男を漁る零、横須賀ドブ板のバーテン兼情報屋の徹司--こんな4人がふとしたことで知り合い、殺し屋たちの一億円を強奪したことから、横浜、横須賀の街を果てしなく追われていく。監督は長崎俊一、出演は内藤剛志ほか。

監督
長崎俊一
出演キャスト
内藤剛志 伊藤幸子 諏訪太朗 杉田陽志

関連ニュース

映画人が集まる24区とは!? 新たな映画製作の形から生まれた力作に注目
映画人が集まる24区とは!? 新たな映画製作の形から生まれた力作に注目(2012年3月21日)

最近は映画制作の現場も多様化しており、学生の自主制作から地方の役所主導、大手シネコンチェーンによるものなど、様々な規模の作品が生み出されている。そんななか、自社…

中谷美紀を大森南朋がフォロー、「皆嘘つき」のキャストが集結
中谷美紀を大森南朋がフォロー、「皆嘘つき」のキャストが集結(2009年12月10日)

中谷美紀、大森南朋という、引く手あまたの実力派俳優が共演した『スイートリトルライズ』(2010年3月公開予定)の完成披露試写会が開催され、監督&キャストが舞台挨…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 矢崎仁司